2017年07月06日

本「池波正太郎著 剣客商売(12) 十番斬り」

池波正太郎著「剣客商売(12) 十番斬り」(発行日:2003. 1.20、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。

さて、感想ですが、これも面白かったです。これには「白い猫」、「密通浪人」、「浮寝鳥」、「十番斬り」、「同門の酒」、「逃げる人」、「罪ほろぼし」の7編の短編小説が収録されています。ともかく、主人公とその息子がものすごく強いです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:池波正太郎
posted by matsumo at 17:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LP「J.S.バッハ:二台のバイオリンのための協奏曲ニ短調」(シルーニックほか)

「二台のバイオリンのための協奏曲」で最も有名なものは「J.S.バッハ:二台のバイオリンのための協奏曲ニ短調」ですが、それ以外で演奏されるものとしては、「ビバルディ:二台のバイオリンのための協奏曲イ短調」があるようです。それ以外のものはと思って調べてみたら、何と、ビバルディには全部で28曲もの二台のバイオリンのための協奏曲があるそうです。このほか、「ホルスト:二台のバイオリンと小管弦楽のための協奏曲」と言うのがあるそうです。

この「J.S.バッハ:二台のバイオリンのための協奏曲ニ短調」を「シャルル・シルーニック(vn)、ジョルジュ・アルマン(vn)、ルイ・オーリアコンブ指揮トゥールーズ交響楽団」が演奏・録音したLPを

170706ZG.jpg

再生・録音・編集したもの「Bach_JS_2vn_Concerto_Cyroulnik_Armand_Auriacombe_Toulouse_so_1960B.mp3」(15.1MB)を以下のURLにupしたので(sound1169)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjccUJaZjZhRzZsN2s?usp=sharing
タグ:バッハ
posted by matsumo at 16:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 7月 5日(水)の「小石川後楽園」(2)

前述のごとく、2017. 7. 5(水)は地下鉄「後楽園駅」近くの「小石川後楽園」に「ヤマユリ」の撮影に行ってきました。ヤマユリは内庭に向かって右側のやや高い場所の何カ所かに咲いています。

170706M.jpg

170706Q.jpg

170706R.jpg

170706S.jpg

170706T.jpg

170706V.jpg

170706W.jpg

ユリの花は重たいので、倒れかかっているのがよくあります。

170706N.jpg

170706P.jpg

170706O.jpg

170706U.jpg

ほぼ満開ですので、ちょうど良い時に来ることができました。

170706Y.jpg

170706X.jpg

170706Z.jpg

170706ZA.jpg

170706ZC.jpg

170706ZB.jpg

170706ZD.jpg

170706ZE.jpg

と言うことで、今年の小石川後楽園のヤマユリは最も良い時に撮影できたと思います。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF3」+「八仙堂:Y/C-m4/3マウントアダプター」+「ヤシカ:ML ZOOM 35-70mmF3.5-4.8」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 7月 5日(水)の「小石川後楽園」(1)

2017. 7. 5(水)、地下鉄「後楽園駅」近くの「小石川後楽園」に「ヤマユリ」の撮影に行ってきました。ここ、先日(6/23)に行った際、「内庭」のヤマユリの花がつぼみ状態だったので、それから2週間弱経ったので、そろそろ、満開ではと思ったからです。

まずは、入口の所の「七夕飾り」です。

170706A.jpg

170706B.jpg

中に入ります。

170706C.jpg

170706D.jpg

「キキョウ」の花が咲いていました・

170706ZF.jpg

「蓮」の花は個数は少ないのですが、咲いていました。

170706E.jpg

170706F.jpg

内庭に行きます。小さな池の「睡蓮」の花は、今が盛りです。

170706G.jpg

170706H.jpg

170706K.jpg

170706I.jpg

170706J.jpg

170706L.jpg

matsumo(http;//matsumo.my.coocan.jp)
posted by matsumo at 15:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

本「池波正太郎著 剣客商売(11) 勝負」

池波正太郎著「剣客商売(11) 勝負」(発行日:2003. 1.20、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。

さて、感想ですが、これも面白かったです。これには「剣の師弟」、「勝負」、「初孫命名」、「その日の三冬」、「時雨蕎麦」、「助太刀」の6編の短編小説が収録されています。主人公が息子の子供、すなわち、孫の名前をつけようと色々と考えている様子がしみじみとした感じで良かったです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:池波正太郎
posted by matsumo at 18:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SP「ベートーベン:自然における神の栄光」・「シューマン:二人の擲弾兵」のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしておりますので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは7/12(水)に自動的に削除されます。

<ベートーベン:自然における神の栄光>
Beethoven: Die Ehre Gottes aus der Natup
ゲルハルト・ヒュッシュ(Br)、ポール・マンタ(org)
Gerhard Husch(Br)、Paul Manta(org)
SPレコード 日本コロンビア S30081

Beethoven_DieEgreGottes_aus_derNatup_Husch_Manta__B.flac(11.7MB)
http://fast-uploader.com/file/7054798887669/
削除予定日時 2017年07月12日 17時29分01秒

<シューマン:二人の擲弾兵>
Schuman: Die Beiden Grenadiere
ゲルハルト・ヒュッシュ(Br)、ヴァイスマン指揮ベルリン州立歌劇場管弦楽団
Gerhard Husch(Br)、F.Weissmann - Berlin State Opera Orhestra
SPレコード 日本コロンビア S30081

Schuman_DieBeidenGrenadiere_Husch_Weissmann_BerlinStateOpera_O_A.flac(14.3MB)
http://fast-uploader.com/file/7054798552475/
削除予定日時 2017年07月12日 17時23分26秒

いずれも、所謂、SP雑音が強烈です。

なお、このアップローダー、ダウンロード同時人数制限があるようで、もし、ダウンロード画面まで達しなかった場合は、時間をおいて、再度、アクセスして下さい。
posted by matsumo at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 3月30日(木)の「礫川公園」から「駒込富士神社」

前述のごとく、2017. 3.30(木)は「六義園→礫川公園→小石川後楽園→文京区のお寺→駒込富士神社」と桜の花の撮影を行いました。

内、地下鉄「後楽園駅」近くの「礫川公園」で、「光陽」が満開に近い状態です。

170705G.jpg

170705H.jpg

後楽園駅と地下鉄「本駒込駅」・「駒込駅」の間には、結構、お寺があります。

「浄心寺」(東京都文京区向丘2-17-4)で、染井吉野も光陽も満開に近いです。

170705I.jpg

170705J.jpg

170705K.jpg

170705L.jpg

「瑞泰寺」(東京都文京区向丘2-36-1)です。

170705M.jpg

170705N.jpg

「栄松院」(東京都文京区向丘2-35-7)です。

170705O.jpg

「光源寺」(東京都文京区向丘2-38-22)で、ここには「ボケ」の花も残っていました。

170705P.jpg

170705Q.jpg

本駒込駅を過ぎ、「吉祥寺」(東京都文京区本駒込3-19-17)で、ここの枝垂れ桜も満開に近い状態でした。

170705R.jpg

170705S.jpg

170705T.jpg

170705U.jpg

170705V.jpg

170705W.jpg

そして、「駒込富士神社」(東京都文京区本駒込5-7-20)で、ここの光陽も枝垂れ桜も盛りをやや過ぎていました。

170705X.jpg

170705Y.jpg

170705Z.jpg

170705ZA.jpg

170705ZB.jpg

170705ZC.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 6月29日(木)の「下町七夕まつり」

前述のごとく、現在、家から歩いて、浅草橋駅近くの歯医者さんに通っていますが、

170705A.jpg

170705B.jpg

170705C.jpg

その初日は2017. 6.29(木)だったのですが、その帰りに7/6(木)〜7/10(日)に「下町七夕まつり」が行われる「かっぱ橋本通り」を通ると、既に七夕飾りが道の両側を飾っていました。

170705D.jpg

170705E.jpg

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

本「池波正太郎著 剣客商売(10) 春の嵐」

池波正太郎著「剣客商売(10) 春の嵐」(発行日:2003. 1.20、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。

さて、感想ですが、これも面白かったです。これには「除夜の客」、「寒頭巾」、「善光寺境内」、「頭巾が襲う」、「名残りの雪」、「一橋控屋敷」、「老の鴬」に分かれていますが、長編小説になっています。何名もの人が主人公の息子の名前で襲われてしまい、息子への嫌疑を主人公が晴らすと言うものですが、その背景には反田沼の大名達が関係していると言うものです。また、主人公は寒さに弱いので、頭巾をかぶると言うのが楽しかったです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:池波正太郎
posted by matsumo at 18:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LP「モーツアルト:交響曲第25番」(クレンペラー指揮)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしておりますので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは7/18(火)に自動的に削除されます。

<モーツアルト:交響曲第25番>
オットー・クレンペラー指揮フィルハーモニア管弦楽団
Otto Klemprer - The Philharmonia Orchestra
1956年録音
LPレコード 東芝EMI EAC-40044

Mozart_Symphony_No25_Klemperer_Philharmonia_O_1956A.flac(101MB)
http://fast-uploader.com/file/7053302381591/
削除予定日時 2017年07月18日 09時47分15秒

なお、このアップローダー、ダウンロード同時人数制限があるようで、もし、ダウンロード画面まで達しなかった場合は、時間をおいて、再度、アクセスして下さい。

<追記>
今後、クレンペラー指揮フィルハーモニア管弦楽団・ニューフィルハーモニア管弦楽団による「モーツアルト:交響曲選集」を順次upする予定です。
posted by matsumo at 17:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする