2017年11月18日

2010年11月23日(火)の京都市内の「東福寺」と「智積院」の大きな写真

前述のごとく、2010.11.23(火)は大阪市内にある「大阪七福神」をまわった後、東海道線で京都駅、そして、奈良線に乗り換えて「東福寺駅」に行き、「東福寺」に行った後、「泉涌寺」、そして、「智積院」に行きました。内、「東福寺」と「智積院」の紅葉です。

171118ZG.jpg

そこで撮った3枚です。

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=c6d95476-3200-45a6-849e-2cef4b4f3b97

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:東福寺 智積院
posted by matsumo at 17:39| 東京 ☀| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

171118ZF.jpg

すなわち、タワーレコードより送料税込み2,541円で入手した28枚組CDと、1,762円で入手した7枚組CDです。いずれも、ポイントが15%分、着いてくるので、実際はこの価格より15%程下がります。と言っても、ポイントの有効期間は1年間ですので、その間に使わなければ失効してしまいますが。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:48| 東京 ☀| Comment(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月 9日(木)の「高尾山→小仏城山」(5)

前述のごとく、2017.11. 9(木)は朝から青空となったので、「モミジ」の紅葉とススキの撮影を目的として、「京王線・高尾山口駅→ケーブル駅脇→霞台→薬王院→高尾山→紅葉台→一丁平→小仏城山→(日影沢林道)→日影バス停→高尾駅」と歩いてきました。

10:25薬王院の境内を出て、更に、舗装道路を進みます。

171118P.jpg

ススキが沢山ある場所を過ぎ、

171118Q.jpg

171118R.jpg

171118S.jpg

10:34高尾山頂上(600.3m)に着きました。頂上にはモミジの木が何本かありますが、紅葉はしていますが、残念ながら期待した程は綺麗になっていません。

171118T.jpg

171118U.jpg

171118W.jpg

それでも、まあまあのものを撮影して行きます。

171118X.jpg

171118Y.jpg

171118Z.jpg

西方向が見える展望台に行きます。やや雲がかかっていますが、富士山が見えます。

171118ZA.jpg

171118ZB.jpg

171118ZC.jpg

171118ZD.jpg

10:40ここを発ち、紅葉台方向に進みます。

171118ZE.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:高尾山
posted by matsumo at 16:28| 東京 ☀| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日(金)の「亀戸天神」(1)

2017.11.17(金)は、朝、目が覚めた時は青空で、天気予報だとほぼ1日、青空のようだったので、「御獄駅」近くの「御岳渓谷」に行くこととし、朝食後に山手線に乗って新宿駅に着いたのですが、何と、曇り空になっています。そして、西の方向を見ても曇り空です。と言うことで、御岳渓谷に行くことを諦め、そのまま山手線に乗ったままとし、秋葉原駅で総武線に乗り換え、錦糸町駅で降りて、そこより北東方向に進んで、「亀戸天神」に行きました。そして、その頃になると、何と、空は青空になっていました! ううん、どうやら、新宿駅で降りて、中央線に乗り換えた方が正解だったようです。でも、自分で決めたことですから、仕方がありません。と言うことで、ここの撮影です。

まずは、朱色の太鼓橋前の、おそらく以前は鳥居の礎石だった石の上の菊、

171118A.jpg

太鼓橋に上がってからの拝殿です。

171118B.jpg

171118C.jpg

ここの境内では、10/22(日)〜11/23(木)に「菊まつり」が行われているので、それがここに来た目的です。ここの菊まつりでは、菊の塔が立っているのが特長で、背景には東京スカイツリーも見えます。と言うことで、この塔を中心に色々な構図で撮影します。

まずは、対角線魚眼レンズで、

171118D_.jpg

普通のズームレンズで撮影します。

171118E.jpg

171118F.jpg

縦位置で対角線魚眼レンズで、

171118G.jpg

普通のズームレンズでの撮影です。

171118H.jpg

171118I.jpg

拝殿とは反対側を背景にして、対角線魚眼レンズで撮影します。

171118J.jpg

171118K.jpg

また、ここの菊まつりは、菊を使った情景がいくつもあることが特長です。

171118M.jpg

171118N.jpg

171118O.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:亀戸天神
posted by matsumo at 16:13| 東京 ☀| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

2010年11月23日(火)の「泉涌寺」の塔中の「今熊野観音寺」と「来迎院」の大きな写真

前述のごとく、2010.11.23(火)はまず、大阪市内にある「大阪七福神」をまわった後、東海道線で京都駅、そして、奈良線に乗り換えて「東福寺駅」に行き、「東福寺」に行った後、「泉涌寺」に行きました。そこの境内にある塔中の「今熊野観音寺」と「来迎院」の紅葉です。

171117ZB.jpg

そこで撮った11枚です。

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=f547c029-fead-4995-8cb9-8af7d09391ea

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:19| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日(木)の「東京文化会館 上野 de クラシック」

2017.11.16(木)、上野駅近くの「東京文化会館・小ホール」にて、「東京文化会館 上野 de クラシック」を聴いてきました。

171117ZA.jpg

聴衆の入りはほぼ満席で、演奏された曲は以下です。

(1)ドニゼッティ:オーボエソナタ
(2)シューマン:アダージョとアレグロ
(3)J.S.バッハ:オーボエソナタ ト短調BWV1034・第2楽章
(4)モーツアルト:オーボエ協奏曲ハ長調・第3楽章
(5)チャイコフスキー:舞踊音楽「胡桃割り人形」より「パ・ド・ドゥ」(ピアノ編曲版)
(6)ポンキエルリ:カプリチョ
(7)草川信:夕焼け小焼け(オーボエ・ピアノ版)
副田真之介(ob)、米津真浩(pf)

オーボエの曲ってあまり無いのだそうで、上記では(4)のみがオーボエ用で、他はフルート等の曲を編曲したものだそうです。

(1)は初めて聴いた曲だと思いますが、中々、良い曲でした。一方、(2)はホルンの曲をオーボエで吹いているためか、何だか、無理っぽい感じがしました。(3)は勿論、フルート曲ですが、あれ、バッハのフルートソナタって、こんなに叙情的な感じだったかと驚きました。(4)は勿論、原曲はオーケストラ伴奏ですが、本日はピアノ伴奏です。やはり、オーボエ用の曲をオーボエで聴くと安心して聴けますね。

(5)は伴奏しているピアニストにも演奏機会を与えると言うことなんだと思いますが、このピアノ編曲版は初めて聴きました。ロマンチックな感じの曲で、この胡桃割り人形って、こんなに素晴らしい曲が入っていたのかと驚きました。米津真浩氏、私は初めて聴いた名前ですが、結構、有名な人なのだそうです。ともかく、この曲を聴けただけで、本日、御岳渓谷に行かずにここに来た甲斐がありました。

(6)も初めて聴いた曲ですが、こちらも中々、良い曲でした。

(7)は勿論、アンコール曲で、こちらも良かったです。

と言うことで、本日はオーボエも良かったのですが、それよりも、胡桃割り人形をピアノ用に編曲したものを聴けて良かったです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:東京文化会館
posted by matsumo at 17:44| 東京 ☀| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 5月11日(木)の「荒川自然公園」(1)

前述のごとく、2017. 5.11(金)は「都電荒川線」の梶原停留所から荒川二丁目停留所までの沿線づたいを歩いて、沿線つたいに咲いているバラの花を撮影しましたが、町屋停留所より線路から少し離れて、と言っても、線路とは平行に近い状態で進み、「荒川自然公園」に行きました。

171117Q.jpg

ここは池やその周囲以外に、バラの花が沢山、咲いている場所があります。

171117R.jpg

171117S.jpg

内、濃い桃色のものです。

171117T.jpg

171117U.jpg

171117V.jpg

upです。

171117W.jpg

171117X.jpg

171117Y.jpg

171117Z.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:荒川自然公園
posted by matsumo at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日(木)の「谷中」

2017.11.16(木)、本日は朝から青空となったので、本当は、御獄駅近くの「御岳渓谷」のモミジの紅葉の撮影に行きたかったのですが、本日は上野駅近くの「東京文化会館・小ホール」で行われるモーニングコンサートを聴かねばならないので行くのを諦め、家から歩いて、そこに行く途中の「谷中」で撮影を行いました。

まずは、紅葉です。

171117F.jpg

171117G.jpg

特に、「ハゼ」の木が盛りです。

171117N.jpg

171117J.jpg

171117K.jpg

171117L.jpg

「イチョウ」も黄葉してきました。

171117O.jpg

このほか、「白樺」の木も綺麗です。

171117H.jpg

171117I.jpg

また、「皇帝ダリア」も咲いていました。

171117M.jpg

日暮里駅近くの「延命院」(東京都荒川区西日暮里3-10-1)は、谷中では珍しく、「モミジ」の木があります。

171117A.jpg

171117B.jpg

門を入った所のほか、本堂の前にあり、

171117C.jpg

171117D.jpg

このほか、糸モミジもありますが、

171117E.jpg

ここのモミジはいずれも、赤色と言うより褐色にしかならないのが残念です。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:谷中 延命院
posted by matsumo at 16:31| 東京 ☀| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

17cmLP”コレルリ:合奏協奏曲第8番ト短調op.6-8「クリスマス協奏曲」”(ジョセフォヴィツ指揮)

クラシック音楽でも流行り廃れはあり、昔はよく演奏されたり録音されたりしていたが、最近はあまり聴かなくなった曲は結構あり、その1つが「コレルリ:クリスマス協奏曲」があります。

この”コレルリ:合奏協奏曲第8番ト短調op.6-8「クリスマス協奏曲」”を「デヴィッド・ジョセフォヴィツ指揮コンサート・ホール室内管弦楽団」が演奏・録音した17cmLPを

171116ZQ.jpg

再生・録音・編集したもの「Corelli_ChrismasConcerto_Jpsefowitz_ConcertHallChamber_O_1962A_B.mp3」(12.8MB)を以下のURLにupしたので(sound1204)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjcU1NLQkdvQWx0OVU?usp=sharing
ラベル:コレルリ
posted by matsumo at 18:07| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日(月)の「湯島天神」(2)

前述のごとく、2017.11.13(月)は地下鉄「湯島駅」近くの「湯島天神」に行き、「第39回 湯島天神菊まつり」を撮影してきました。

拝殿に向かって左にある社務所の前に飾られている「懸崖作り菊」です。

171116ZB.jpg

そのそばの菊人形です。

171116ZC.jpg

大作り菊は境内に方々にあります。

171116ZD.jpg

懸崖作り菊です。

171116ZE.jpg

拝殿と社務所をつなぐ渡り廊下の所には、懸崖作り菊が沢山、あります。

171116ZF.jpg

渡り廊下の下をくぐった所にも大作り菊があります。

171116ZG.jpg

171116ZH.jpg

171116ZI.jpg

そして、拝殿の奥の本殿の更に向こうにも、管物菊や嵯峨菊等の沢山の菊が飾られています。

171116ZK.jpg

171116ZL.jpg

171116ZJ.jpg

僅かですが、一文字菊もあります。

171116ZM.jpg

171116ZN.jpg

そして、

171116ZO.jpg

裏参道の石段を下って、

171116ZP.jpg

ここでの撮影を終了としましたが、その後、このそばにある「旧岩崎邸庭園」に向かいます。

と言うことで、今年もここの菊まつりを撮影することができました。それも、ほぼ最盛期の時だと思います。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:湯島天神
posted by matsumo at 17:45| 東京 ☀| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする