2018年07月15日

2018年 7月 7日(土)の「第31回 下町七夕まつり」の「開会式」と「交通安全パレード」の映像

前述のごとく、2018. 7. 7(土)と7/8(日)は上野学園近くの昭和通りから浅草ビューホテル近くの国際通りまで東西に走っている「かっぱ橋本通り」にて「第31回 下町七夕まつり」が行われ、7/7(土)は13:15から「交通安全パレード」が、16:00から「越中おわら節」がいずれも上野学園近くから浅草ビューホテル近くまで進むので、映像の撮影を目的に行ってきました。

内、「開会式」と「交通安全パレード」の映像で、コンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」の動画機能を使用して撮ったものです。パレードには、横断幕、「警視庁白バイ隊クインスターズ」、「警視庁音楽隊カラーガード」、「ハーレーJAPAN」が参加しており、清洲橋通りとの交差点で撮影しました。



そして、かっぱ橋道具街の通りとの交差点で撮影した交通安全パレードです。こちらは、中国製激安アクションカメラ「HDCool:HCN5000」(ISO自動・WB自動・1280×720・P60・露出補正無・ジャイロ・手ぶれ補正・手持ち)で撮影しました。




matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 09:59| 東京 ☁| Comment(2) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

2018年 7月 7日(土)の「第31回 下町七夕まつり」の「越中おわら節」の「組踊り」の映像

前述のごとく、2018. 7. 7(土)と7/8(日)は上野学園近くの昭和通りから浅草ビューホテル近くの国際通りまで東西に走っている「かっぱ橋本通り」にて「第31回 下町七夕まつり」が行われ、7/7(土)は13:15から「交通安全パレード」が、16:00から「越中おわら節」がいずれも上野学園近くから浅草ビューホテル近くまで進むので、映像の撮影を目的に行ってきました。

内、「越中おわら節同好会」による「越中おわら節」の「組踊り」を、中国製激安アクションカメラ「HDCool:HCN5000」(ISO自動・WB自動・1280×720・P60・露出補正無・ジャイロ・手ぶれ補正・手持ち)で撮影しました。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:02| 東京 ☀| Comment(4) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

2018年 5月13日(日)の「下谷神社」の「大祭」の「本社神輿渡御」の映像(1)

前述のごとく、2018. 5.13(日)は上野駅近くの「下谷神社」(東京都台東区東上野3-29-8)の本社神輿の渡御の映像を、中国製激安アクションカメラ「HDCool:HCN5000」(ISO200・WB自動・1280×720・P60・露出補正無・ジャイロ・手ぶれ補正・手持ち)を使用して撮影しました。

すなわち、8:20頃に上野駅近くのある「地下鉄の車庫」付近に行くと、思った通り、本社神輿渡御の行列の音が聞こえ、また、半被姿の人も沢山、います。そして、行列を見つけて撮影開始です。しかしながら、神輿の進むのが遅いため、その前にいる天狗や幡の行列がまともに進まず、動いてすぐに休むと状態が続くために、映像でうまく撮れません。しかしながら、何カ所かで撮影して、ようやく、行列がまともに進んでいる状態を撮影することができました。

行列は、金棒引き、天狗(猿田彦)、大太鼓、幡、賽銭箱、神職、人力車、本社神輿、最後が馬に乗った神主さんです。





結局、9:40頃まで撮影し、ここでの撮影を終了としました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:30| 東京 ☁| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

2018年 6月 2日(土)の「素盞雄神社」の「天王祭」の「本社神輿渡御」の映像(2)

前述のごとく、2018. 6. 2(土)及び6/3(日)は南千住駅近くの「素盞雄神社」(東京都荒川区南千住6-60-1)の「天王祭」で、両日共、本社の神輿の渡御が行われるとのことで、映像の撮影に行ってきました。この本社神輿渡御は、6/2(土)はルートの2割程度が本社神輿は氏子達「南千住・三ノ輪」に担がれて、それ以外は本社神輿を台車に乗せての進行なのですが、7:00に素盞雄神社を発進して、11:00頃に都電「荒川区役所前停留所」に着くまでと、12時過ぎに三河島駅前を発進して尾竹橋通りに着くまでは「三河島」氏子達に担がれ、途中、途中で、神輿が左右に振られる「神輿振り」が行われるので、そこを狙って撮影してきました。

三河島駅前では、神様が神輿に運ばれてここまで出張して来たと言うことで、神輿を神社に見立てた「道中参拝」が行われたので、その様子を中国製激安アクションカメラ「HDCool:HCN5000」(解像度:1280×720 P60、ループ録画:オフ、ジャイロスコープ:オン、WDR:オフ、タイムラプス:オフ、動体検出:オフ、録音:オン、日付表示:オフ、カメラワイド:170°、ダイピングモード:オフ、特別に良い効果:オフ、セルフタイマー:オフ、フィトサイズ:5120×3840、連写モード:オフ、写真画質:ファイン、シャープネス:ノーマル、ホワイトバランス:オート、カラー:ノーマル、ISO:オート、露出補正:+0、手ブレ補正:オン、オートパワーオフ:オフ、操作音:オフ、Voice Prompt:オフ、OSD:オン、ドライブレコーダー:オン、言語:日本語、ビデオフォーマット:NTSC、TV出力:オフ、スクリーンセーバー:オフ、フリークエンシー:50Hz」を使用して撮影しました。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:45| 東京 ☀| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 6月 2日(土)の「素盞雄神社」の「天王祭」の「本社神輿渡御」の映像(1)

前述のごとく、2018. 6. 2(土)及び6/3(日)は南千住駅近くの「素盞雄神社」(東京都荒川区南千住6-60-1)の「天王祭」で、両日共、本社の神輿の渡御が行われるとのことで、映像の撮影に行ってきました。この本社神輿渡御は、6/2(土)はルートの2割程度が本社神輿は氏子達「南千住・三ノ輪」に担がれて、それ以外は本社神輿を台車に乗せての進行なのですが、7:00に素盞雄神社を発進して、11:00頃に都電「荒川区役所前停留所」に着くまでと、12時過ぎに三河島駅前を発進して尾竹橋通りに着くまでは「三河島」氏子達に担がれ、途中、途中で、神輿が左右に振られる「神輿振り」が行われるので、そこを狙って撮影してきました。

内、三河島駅前発進のものを、中国製激安アクションカメラ「HDCool:HCN5000」(解像度:1280×720 P60、ループ録画:オフ、ジャイロスコープ:オン、WDR:オフ、タイムラプス:オフ、動体検出:オフ、録音:オン、日付表示:オフ、カメラワイド:170°、ダイピングモード:オフ、特別に良い効果:オフ、セルフタイマー:オフ、フィトサイズ:5120×3840、連写モード:オフ、写真画質:ファイン、シャープネス:ノーマル、ホワイトバランス:オート、カラー:ノーマル、ISO:オート、露出補正:+0、手ブレ補正:オン、オートパワーオフ:オフ、操作音:オフ、Voice Prompt:オフ、OSD:オン、ドライブレコーダー:オン、言語:日本語、ビデオフォーマット:NTSC、TV出力:オフ、スクリーンセーバー:オフ、フリークエンシー:50Hz)を使用して撮影しました。



神輿振りの様子が結構な迫力で撮れたと思います。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:31| 東京 ☀| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

2018年 3月 3日(土)の「安田庭園」と「横網町公園」の映像

2018. 3. 3(土)は朝から青空となったので、まずは、地下鉄「本駒込駅」近くの「駒込富士神社」に行き「河津桜」を撮影、その後は、本駒込駅より木場駅に出て、「大横川」の堤防づたいに植えられている「河津桜」を撮影、ここより北上して、「錦糸町駅」を経由して「亀戸天神」に行き、「梅」の花を撮影、そして、西方向に進み、両国駅近くの「安田庭園」と「横網町公園」を撮影、更に西方向に進んで「秋葉原」に出て、ここより北上して地下鉄「湯島駅」近くの「湯島天神」に行き「梅」の花の撮影を行いました。

「安田庭園」と「横網町公園」では、中国製激安アクションカメラ「Victure:AC200」を裸状態で手持ち棒に取り付けて映像を撮影しました。ただし、安田庭園は工事中で、その一部しか撮影できませんでした。

なお、AC200の設定は「解像度:1280×720 60fps、ループ録画:オフ、HDR:オン、動体検出:オフ、音声記録:オン、シャープネス:マイナス、ホワイトバランス:電球、ISO:200、露出補正:+2/3、手ぶれ補正:オフ、車載モード:オン」です。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:44| 東京 ☁| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

2018年 2月28日(水)の「新宿御苑」の「梅林」の映像

前述のごとく、2018. 2.28(水)は新宿駅近くの「新宿御苑」に「寒桜」と「梅」の花の撮影に行ってきました。 「日本庭園」内の「翔天亭」近くの「寒桜」を撮影後、「楽羽亭」そばの梅林を撮影しました。この梅林では中国製激安アクションカメラ「Victure:AC200」を裸状態で手持ち棒に取り付けて映像も撮影しました。このAC200の設定は「解像度:1280×720 60fps、ループ録画:オフ、HDR:オン、動体検出:オフ、音声記録:オン、シャープネス:マイナス、ホワイトバランス:電球、ISO:200、露出補正:+2/3、手ぶれ補正:オフ、車載モード:オン」です。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:26| 東京 ☀| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

2017年 5月14日(日)の「神田明神・大祭」の人形町・蛎殻町の氏子町内の連合神輿渡御の映像

2017. 5.11(木)〜5/14(日)はお茶の水駅近くの「神田明神」の大祭で、5/13(土)は氏子町内を計30km程歩いてまわると言う「神幸祭」が、5/14(日)は氏子町内の神輿の宮入と連合神輿渡御が方々で行われたのですが、雨が止んで曇りとなった5/14(日)に、人形町・蛎殻町地区の氏子町内の連合神輿渡御の様子を、コンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」の動画機能を使用して、映像で撮影してきました。

すなわち、2017. 5.14(日)、家を9時過ぎに出て、地下鉄にて「水天宮前駅」に9:50頃、着きました。急いで、地上に出て、氏子町内の神輿の集合場所であるすぐそばにある蛎殻町公園に9:55に着きましたが、10時発進の筈が、既に3基以上がもう発進していました! 急いで追いかけて、先頭の神輿の前に行き、映像の撮影を開始します。神輿は計6基で、先頭は祭り囃子、その後は大きなものが3基、小さなものが3基でした。計3ヶ所で撮影しその後は、秋葉原に向かいました。







matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:02| 東京 ☁| Comment(2) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

2018年 4月14日(土)の「第16回 浅草観音うら一葉桜まつり」の「江戸吉原 おいらん道中」の映像

2018. 4.14(土)、浅草「浅草寺」の北にある「一葉桜小松橋通り」で行われる「第16回 浅草観音うら一葉桜まつり」のイベントの1つの「江戸吉原 おいらん道中」の動画の撮影に行ってきました。これは、13:00に「一葉桜小松橋通り」の西側の「千束通り」との交差点より東に向かって進み、「柳通り」で終わると言うものです。そして、そこにある舞台で客との顔合わせの場面が再現された後、今度は、逆方向に、おいらん道中が行われるのですが、私は往路のみの撮影です。あ、使用したのは、高倍率ズームレンズ付コンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」です。

13:00になり、三味線を弾きながら歩いてくる2人が現れました。どうやら、これは「清掻」(すががき)のようです。13:06今度は「江戸大神楽曲芸」(江戸夢模様 望月太左衛門社中)が現れます。太鼓、笛、傘と玉の曲芸2名、そして、獅子舞の5人です。13:09「吉原の狐舞い」が現れます。鈴を持った大狐を先頭に太鼓を持った河童、太鼓を持った雄狐2匹と笛を吹いている雌狐2匹、そして、獅子舞の構成です。大狐は鈴を振りながら、見物人をお祓いしながら進みます。



13:19ようやく「おいらん道中」が現れました。先頭は高張り提灯、次は金輪を鳴らしながら進む金棒引き、自分の名前を書いた提灯を持った手古舞、花魁の名前を書いた大きな提灯、道具等を持った禿(かむろ)、そして、花魁、、花魁に肩を貸す男衆と傘を持った人、最後が新造2人です。2組目は花魁の名前が書かれた大きな提灯、禿、花魁、加えて花魁に肩を貸す男衆と傘を持った人、新造です。花魁は10m程、普通に歩いた後、今度は「外八文字」と言う独特な歩き方をします。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:19| 東京 ☀| Comment(5) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

2018年 3月 4日(日)の常磐線普通列車「水戸駅→羽鳥駅」の車窓からの映像

前述のごとく、2018. 3. 4(日)は常磐線「偕楽園臨時駅」近くの「偕楽園」に「梅」の花の撮影に行きましたが、勿論、そこに行くには、青春18きっぷを使用し、日暮里駅より普通列車に乗って行きました。

帰りは、偕楽園臨時駅より水戸駅まで行き(これは偕楽園臨時駅では下り列車しか停まらないためです)、水戸駅より普通列車で日暮里駅まで戻りました。その際、車窓より、中国製激安アクションカメラ「Victure:AC200」を裸状態で手持ち棒に取り付けて映像を撮影しました。

AC200の設定は「解像度:1280×720 60fps、ループ録画:オフ、HDR:オン、動体検出:オフ、音声記録:オン、シャープネス:マイナス、ホワイトバランス:電球、ISO:200、露出補正:+2/3、手ぶれ補正:オフ、車載モード:オン」です。

内、水戸駅から赤塚駅までです。



内、内原駅から友部駅までです。



内、友部駅から羽鳥駅までです。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:33| 東京 ☀| Comment(2) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする