2018年04月18日

「藤まつり」及び「バラまつり」等の「モデル撮影会」

4月及び5月は、方々で「藤まつり」や「バラまつり」等が行われますが、その行事の1つとして行われるモデル撮影会です。いずれも、会費無料だと思います。

埼玉県加須市「騎西藤まつり」
https://www.city.kazo.lg.jp/eventboshuichiran/16302.html
写真撮影会:2018. 4.29(日) 玉敷公園・神社(藤むすめ、12:30〜15:30)


群馬県伊勢崎市「華蔵寺公園 花まつり」
http://www.isesaki.ne.jp/kankoukyoukai/hanamaturi.html
ミスひまわり撮影会:2018. 5.12(土) 華蔵寺公園(10:00〜15:00、午前:和装、午後:洋装)


埼玉県伊奈町「伊奈町バラまつり」
http://inakanko.com/publics/index/23/
観光PR大使撮影会:2018. 5.13(日) 伊奈町制施行記念公園(11:00、13:30)

詳細は上記のURLのページ中のパンフレットをご確認下さい。

なお、モデルさんですが、

第21代 ミス藤むすめ
http://www.asahi.com/and_M/gallery/fujimusume_171218/

第32代 ミスひまわり
http://www.isesaki.ne.jp/kankoukyoukai/himawari.html

だと思います。また、伊奈町の観光PR大使はおそらくミス・ユニバース埼玉だと思います。
posted by matsumo at 11:36| 東京 ☔| Comment(2) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

「梅まつり」と「桜まつり」の行事の1つの「モデル撮影会」

昨今は、梅関東地方で行われる「梅まつり」や「桜まつり」の行事の1つとして行われる会費無料のモデル撮影会はかなり減ってしまいましたが、前述のごとく、先日の2018. 3. 4(日)に常磐線「偕楽園駅」近くの「偕楽園」で行われた「水戸の梅まつり 大撮影会」(モデルさんは10名の水戸の「梅大使」)に参加して来ましたが、それ以降は以下の3つが行われるようです。

(1)秋間梅林/秋間梅林祭(信越線「安中駅」よりバス18分、そして、徒歩10分)
 2018. 3.18(日) 10時〜(頂上) 13時〜(三軒茶屋)
 昨年はモデルさんは4名
 http://www.city.annaka.lg.jp/kanko_spot/hana/bairin.html

(2)草加さくら祭り/桜並木撮影会(東武スカイツリーライン草加駅東口よりバスあるいは徒歩)
 2018. 3.31(土) 10:00〜11:30葛西用水 13:00〜14:30おくのほそ道の風景地 草加松原
 モデルさんは2名の「草加さわやかさん」
 http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1410/010/040/028/PAGE000000000000055670.html

(3)東金桜まつり/「桜の都東金」写真撮影会(東金線「東金駅」より徒歩5分)
 2018. 4. 7(土) 10:00〜八鶴湖畔
 例年、モデルさんは2,3名のようです。
 http://www.city.togane.chiba.jp/0000005740.html

ううん、(3)は私の家からは電車や長距離バスだと時間がひどくかかりそうで、パスですね。(2)は家からはまあまあの距離なのですが、草加市のホームページに載っている女性がモデルなのでしょうか。(1)は家から安中駅まで2時間半ほどかけて行った後、その後、バス、そして、徒歩と言うのも大変ですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 21:35| 東京 ☀| Comment(2) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

2018年 3月 4日(日)の「第71回 水戸の梅まつり 大撮影会」(3)

前述のごとく、2018. 3. 4(日)は常磐線「偕楽園(臨時)駅」近くの「偕楽園」で行われた「第71回 水戸の梅まつり 大撮影会」に参加してきました。「見晴広場」のそばの白梅の所での続きで、ソフトフォーカスレンズで撮ったものです。

180308A.jpg

180308C.jpg

180308B.jpg

180308D.jpg

それにしても、小野氏、コンタクトレンズ使用とのことと、本日は、結構、風が吹いていて土埃が飛んでいるためでしょうか、瞼の瞬きがものすごく多くて、後で見ると、目をつぶっている写真を量産してしまいました。

180308F.jpg

180308E.jpg

180308G.jpg

180308H.jpg

モデルさんが疲れるので、20分位経つと、モデルさんを休ませることと、場所の移動前も休憩時間になるので、その間、他の梅大使さんを撮影したり、

180308L.jpg

あるいは、午前中にモデルになってくれる5名以外の梅大使さんを撮影します。この午後にモデルとなる5名は1名と4名に分かれ、1名は好文亭を背景とする水戸黄門・助さん・角さんの「黄門様ご一行」に加わって、観光客のみなさんとの記念写真に加わっています。これには50名以上が並んでいます。残りの4名は梅林の中で、同じく観光客を中央に入れての記念写真を撮られるのを待っていますが、こちらは希望者が少ないので、周りをカメラマンが囲んで撮影しています。

180308I.jpg

180308J.jpg

180308K.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:48| 東京 ☔| Comment(2) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

2018年 3月 4日(日)の「第71回 水戸の梅まつり 大撮影会」(2)

前述のごとく、2018. 3. 4(日)は常磐線「偕楽園(臨時)駅」近くの「偕楽園」で行われた「第71回 水戸の梅まつり 大撮影会」に参加してきました。「見晴広場」のそばの白梅の所での続きです。

180306E.jpg

180306F.jpg

180306A.jpg

180306C.jpg

180306H.jpg

180306I.jpg

半身にupです。

180306B.jpg

180306D.jpg

180306G.jpg

180306J.jpg

180306K.jpg

高倍率ズームレンズが付いたデジタル式一眼レフカメラからソフトフォーカスレンズが付いたデジタル式一眼レフカメラに替えます。

180306L.jpg

180306M.jpg

袂を広げた構図ですが、このソフトフォーカスレンズの焦点距離はは85mmで、デジタル式一眼レフカメラのCCDの大きさはAPS-Cサイズですので、35mmフィルムカメラ換算で1.5倍の127.5mm相当と望遠レンズに当たりますので、半身しか撮れません。

180306O.jpg

180306N.jpg

180306P.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:29| 東京 ☀| Comment(2) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

2018年 3月 4日(日)の「第71回 水戸の梅まつり 大撮影会」(1)

前述のごとく、2018. 3. 4(日)は常磐線「偕楽園(臨時)駅」近くの「偕楽園」で行われた「第71回 水戸の梅まつり 大撮影会」に参加してきました。偕楽園では「2018. 2.17(土)〜3/31(土)」に「第122回 水戸の梅まつり」が行われ、種々のイベントが行われるのですが、この撮影会はその1つです。撮影会は10名の「水戸の梅大使」がモデルとなるもので、5名づつに分かれて、どちらかが午前「10時〜12時」の部に、もう一方が午後「13時〜15時」の部に参加するもので、撮影会に参加しない5名は一般来園者と一緒の記念写真を撮られる係りになるようです。

前述のごとく、日暮里駅から列車に乗って9:32に偕楽園駅に着き、すぐに、偕楽園に入って咲いている梅の花を撮影し、そして、9:50頃に集合場所である「見晴広場」に行きます。振り袖姿で、襷をかけた5名の水戸の梅大使を中心にカメラマンが集まっており、何と、開会式の最中です。ううん、10時開始なのではと思いましたが、もしかして、10時は撮影開始時刻なのでしょうか。私は着いた時は、関係者のどなたかの挨拶が終わった時で、その後、5名の梅大使の自己紹介がありました。それが終わると、5人が関係者に分かれ、関係者に導かれて、園内と言うか、この見晴広場の近くに散って行きます(9:55)。ううん、開始予定より5分、早いです。

なお、この撮影会に来た理由は、この梅まつりのパンフレットに載っていた10名の梅大使の中に私の趣味の女性がいたからなのですが、

180305ZC.jpg

そこには名前が書かれていなかったことから、残念ながら、自己紹介を聞いた限りでは、その女性がどなただか、あるいは、午前の部に参加しないのかわかりませんでした。と言うことで、5人の中で最も私の趣味だった小野茉穂さんを撮影することとしました。まずは、見晴広場と梅林の間の紅梅の前ですが、背景は梅林の中の道のために、多数の人が通って最悪の場所です。

180305A.jpg

180305B.jpg

袖を広げたポーズです。

180305C.jpg

手を花の所に置いたポーズです。

180305D.jpg

あ、100名程のカメラマンは程良く散って、非常に撮影しやすい状態でしたが、小野さんはこの手の撮影会が初めてとのことで、声を掛けても、中々、視線をくれません。加えて、背景の人が写真的に邪魔で、撮影意欲も湧きません。勿論、高価で明るいレンズを使用すれば、背景もボケて整理がつくのですが、ビンボーな私の場合、安価で暗い高倍率ズームレンズですので、背景を綺麗にぼかすのは無理です。このため、ソフトフォーカスレンズで撮影することとします。あ、本日は高倍率ズームレンズを付けたデジタル式一眼レフカメラと、ソフトフォーカスレンズを付けたデジタル式一眼レフカメラの2台持ちで、加えて、アクションカメラまで持参しています。

180305E.jpg

180305F.jpg

180305G.jpg

ここでの撮影の後、今度は、その隣の白梅の前で撮られていた別な梅大使と場所の交換をしますが、ここも背景に関しては紅梅の時と同様に多数の人が通ります。紅梅の前と同様に、まずは、立って、

180305H.jpg

180305M.jpg

そして、袖を広げてでです、

180305I.jpg

180305J.jpg

180305K.jpg

180305L.jpg

なお、各大使には、レフ板担当の人と、マネージャーみたいな感じで、ペットボトルを渡したり、髪の毛の乱れを直したりする人が付いていました。このマネージャーみたいな人にパンフレットを見せて、小野さんはどれかと聞くと、わからないとのことで小野さんに聞いてくれ、左から4番目の人でした。ううん、私は一番左の人を撮影したいと思って来たのですが、少なくとも、午前の部の中の5人には入っていないようです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:10| 東京 🌁| Comment(0) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

2018年 2月17日(土)の「小村井香取神社」

2018. 2.17(土)、本日の午後は荻窪駅近くの「杉並公会堂」にて行われるコンサートを聴きに行かねばならなかったのですが、その前に荻窪駅とは正反対の方向にある錦糸町駅に行き、そこより、まずは、「亀戸天神」の「梅」の花の撮影、その後、北上して、「花王・東京工場」近くの「梅」の花を撮影、そして、東武鉄道「小村井駅」近くの「小村井香取神社」で本日より行われる「第25回 香梅園まつり」の開会式後に行われる「写真撮影会」に行ってきました。

内、最後の「小村井香取神社」(東京都墨田区文花2-5-8)です。境内にある「香梅園」には普段は入れず、香梅園まつりの時のみ入れます。入れる初日の2/17(土)はポスターによると「10:30〜15:00」が入れる時間ですので、おそらく、この直前に開会式が行われ、テープカットの後、中に入れるようになると思います。

と言うことで、現地に着いたのは10:10頃で、その頃には、「香取神社」と書かれた半被を来た人達が人の整理を行っています。また、開会式の来賓と思われる黒っぽい背広を着た多数の人達がいるほか、3名の「すみだ親善大使」もいますが、何と、3名共、振り袖姿ではなく、普通の和服です! ううん、これは、例の成人式の「はれのひ」事件で振り袖のイメージが悪くなってしまったためでしょうか。例年は、2名が振り袖姿だったのですが。いずれにしろ、3人共、華やかな振り袖姿でないのでガッカリです。また、容姿もインターネット上に上がっていた写真と比較して、やはり、違った感じです。

そして、開会式は10:20頃に始まり、墨田区長や墨田区議会議長等の挨拶があり、そして、10:30過ぎにテープカットの準備となり、すみだ親善大使がテープカットする人達に白手袋と鋏を渡します。そのテープカットですが、香梅園に向かってではなく、なぜか、拝殿方向に向かって行われます。ううん、何だか、これ、おかしいです。それにしても、折角だったら、すみだ親善大使達がテープカットすれば写真的に映えると思うのですが。結局、10:35頃にテープカットが行われ、その後、来賓の人達を先頭に香梅園に入って行きます。

と言うことで、開会式の前に撮った境内の梅です。

180218I.jpg

180218J.jpg

180218K.jpg

180218L.jpg

180218M.jpg

ここの最も綺麗な花は「枝垂れの梅」ですが、ようやく咲いてきました。

180218ZD.jpg

180218G.jpg

180218H.jpg

さて、開園となった香梅園ですが、来賓の人達の後に一般の人達が並んで入って行くので、しばらくは香梅園の中に入れません。10:50頃になって、人が少なくなり、ようやく中に入れますが、残念ながら、ここの梅はまだ、あまり咲いていません。

180218N.jpg

180218O.jpg

180218P.jpg

180218Q.jpg

さて、肝心なすみだ親善大使の写真撮影会ですが、

180216ZC.jpg

来賓の人達が香梅園を見てから出てきて、そして、墨田区長を筆頭に、枝垂れの梅の前にいる親善大使3名との記念写真を撮る人達が多数いるので、その途中、途中のすみだ親善大使達のみの時を狙っての撮影から始まります(10:45)。ですから、一般的なモデル撮影会とは勝手が大きく違います。

180218E.jpg

その後、ようやく記念撮影会がほぼ終了して、ようやく、まともに撮れる状態になります。私は元々、撮ろうと思ってきた麻生小百合さんのみを撮影することとします。逆に、氏がいなければ、本日は来なかったと思いますので。

180218C.jpg

180218B.jpg

180218D.jpg

ソフトフォーカスレンズででの撮影です。

180218A.jpg

撮影会はまだ、続き、また、おそらく場所を変えての撮影となるのでしょうが、コンサートに行く必要があるし、その前に昼食もあるので、11:00これで撮影を終了とします。なお、その後、親善大使達は香梅園前等に移動しての撮影が行われたようです。それにしても、折角だったら、振り袖姿を撮りたかったです。

以上は、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」、、「レンズ+CCD」ユニット交換式コンパクトデジカメ「リコー:GXR」+Mマウントユニット「リコー:GXR MOUNT A12」+K/Mマウントアダプター「近江屋写真用品:HANSA P/K Lens - LM」+ソフトフォーカスレンズ「ケンコー:Kenko MC SOFT 35mmF4」+フィルター「ケンコー:ND4」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:00| 東京 ☀| Comment(4) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

2017年 8月 5日(土)の「第67回 わらび機まつり」の「モデル撮影会」(8)

2017. 8. 4(金)〜8/7(日)のJR京浜東北線「蕨駅」近くの「西口駅前通り」では「第67回 わらび機まつり」が行われ、13:30〜21:00は七夕飾りが飾られ、8/5(土)は例年通りに14時より「モデル撮影会」が行われるので、前述のごとく、行ってきました。

それにしても、第2部では第1部に比較して、人通りがかなり増えているので、人を入れずに大きく撮るのはほぼ不可能です。

170820A.jpg

170820B.jpg

170820C.jpg

170820D.jpg

ですから、店の前の七夕飾りを撮影する時のみ、まあまあの状態で撮影できます。

170820E.jpg

170820F.jpg

170820G.jpg

下にかなり垂れている七夕飾りでも、やはり、交通整理を行って、七夕飾りの脇を通るようにしていても、やはり、背景に人が入ってしまいます。

170820I.jpg

170820J.jpg

ですから、半身がせいぜいです。

170820K.jpg

170820L.jpg

更に、駅方向に進み、先程の「カメラのヒラタ」を過ぎた所です。

170820M.jpg

170820N.jpg

170820O.jpg

170820P.jpg

ここで、17:10近くなったので、今回のモデル撮影会は終了となるので、カメラマン全員がモデルさんに向かって拍手をして、感謝の意を示します。

と言うことで、昨年まえでのようにセクシー衣装であるのであればともかく、普通の私服であれば、やはり、通行人が少なく、また、浴衣姿の第1部の方が遥かに撮影しやすいですし、また、私が主に撮影した岩下加奈さんの表情も良かったと思います。来年はぜひ、セクシー衣装に戻って欲しいです。

このモデル撮影会、参加費無料の上、休憩時にはペットボトルまでいただけると言う大出血サービスのものですので、ぜひ、来年も開催して欲しいです。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」、「レンズ+CCD」ユニット交換式コンパクトデジカメ「リコー:GXR」+Mマウントユニット「リコー:GXR MOUNT A12」+K/Mマウントアダプター「近江屋写真用品:HANSA P/K Lens - LM」+ソフトフォーカスレンズ「ケンコー:Kenko MC SOFT 35mmF4」+フィルター「ケンコー:ND4」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 12:29| 東京 ☁| Comment(0) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

2017年 8月 5日(土)の「第67回 わらび機まつり」の「モデル撮影会」(7)

2017. 8. 4(金)〜8/7(日)のJR京浜東北線「蕨駅」近くの「西口駅前通り」では「第67回 わらび機まつり」が行われ、13:30〜21:00は七夕飾りが飾られ、8/5(土)は例年通りに14時より「モデル撮影会」が行われるので、前述のごとく、行ってきました。

「和楽備神社」の前での撮影は16:15頃に終わり、そこより、西口駅前通りの旧中山道に近い所に移動し、16:20頃より撮影が開始されます。

170818A.jpg

170818B.jpg

ここより、蕨駅方向に進み、七夕飾りの所で止まって撮影しますが、休憩前より人出が増えて、どうしても、背景に人が写るようになります。このため、やはり、upが増えます。

170818C.jpg

170818D.jpg

170818E.jpg

170818F.jpg

更に、移動します。

170818G.jpg

鉢植えの竹飾りの所に行きます。ちょうど、人がいなくなりました。

170818H.jpg

170818I.jpg

170818J.jpg

更に進みます。

170818K.jpg

170818L.jpg

170818M.jpg

170818N.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 10:41| 東京 ☁| Comment(0) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

2017年 8月 5日(土)の「第67回 わらび機まつり」の「モデル撮影会」(6)

2017. 8. 4(金)〜8/7(日)のJR京浜東北線「蕨駅」近くの「西口駅前通り」では「第67回 わらび機まつり」が行われ、13:30〜21:00は七夕飾りが飾られ、8/5(土)は例年通りに14時より「モデル撮影会」が行われるので、前述のごとく、行ってきました。

「和楽備神社」の参集殿での休憩の後、16時に拝殿前に行き、モデルさんが現れるのを待ちます。着替えが終わったモデルさんが出てきますが、先程の言葉通り、セクシー衣装ではなく、ミニスカートのワンピースです。ううん、残念です。

16:05より拝殿前の七夕飾りを背景に第二部の撮影会が始まります。モデルさんは拝殿前の左右に分かれたので、勿論、岩下さんを撮影します。色々なポーズをとってくれます。

170816A.jpg

170816B.jpg

170816C.jpg

170816D.jpg

170816E.jpg

170816F.jpg

170816G.jpg

170816H.jpg

ソフトフォーカスレンズででも撮影します。

170816Q.jpg

170816S.jpg

半身です。

170816I.jpg

170816J.jpg

170816K.jpg

170816L.jpg

170816M.jpg

更にupです。

170816N.jpg

170816O.jpg

170816P.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 14:55| 東京 ☔| Comment(0) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

2017年 8月 5日(土)の「第67回 わらび機まつり」の「モデル撮影会」(5)

2017. 8. 4(金)〜8/7(日)のJR京浜東北線「蕨駅」近くの「西口駅前通り」では「第67回 わらび機まつり」が行われ、13:30〜21:00は七夕飾りが飾られ、8/5(土)は例年通りに14時より「モデル撮影会」が行われるので、前述のごとく、行ってきました。

170813Q.jpg

170813R.jpg

170813S.jpg

西口駅前通りの終わり、すなわち、旧中山道まで行かずに右折します。すなわち、この通りでの撮影は終了です(15:20)。しばらく進むと、いつも、休憩所として使用している「蕨市民会館」に着きますが、現在、ここは工事中で、休憩所としては使用できません。そして、その隣の「和楽備神社」(埼玉県蕨市中央4-20-9)の大きな鳥居前に行きます。鳥居の所では大きな七夕飾りが2本、飾られているので、ここで、休憩前の最後の撮影、すなわち、浴衣での最後の撮影となります。

170813T.jpg

170813U.jpg

そして、神社の境内に入り、拝殿の左隣にある参集殿に行きます(15:30)。1階の待合室と2階に大広間が今回の休憩所となるので、私は2階に行きます。2階の部屋は椅子とテーブル席ですが、靴を脱いで中に入ります。冷房が効いています。例年通り、ペットボトルが配布されるので、椅子に座って、体を休めます。とりあえず、撮った写真のチェックを行った後、SDカードを未使用のものに替えます。休憩は例年より短い30分間のようで、開始は16時です。勿論、その間にモデルさん達は浴衣から私服に替えるのですが、モデルさんの話によると、3年間続いたセクシー衣装は今年は無いようです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:03| 東京 ☀| Comment(0) | モデル撮影会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする