2018年01月10日

2018年 1月 7日(日)の「高尾山」と「紅葉台」北側斜面(4)

前述のごとく、2018. 1. 7(日)は京王電鉄「高尾山口駅」より、薬王院、高尾山を経由して、「紅葉台」北側斜面に「シモバシラ」の撮影に行ってきました。

10:35紅葉台北側斜面を発ち、来た道を戻ります。すなわち、10:36北側斜面、石段を登って、10:39高尾山頂上。富士山を撮りますが、やはり、先程より薄い雲が増えています。

180110R.jpg

180110S.jpg

10:42ここを発ち、10:49薬王院の境内に入り、不動堂、御本社、御本堂と過ぎ、10:53大きな門をくぐり、11:00薬王院の境内を出ます。そして、11:03かすみ台より

180110T.jpg

山道を下り、11:16琵琶滝との分岐点を左折し、11:22登山口に戻りました。ここより、道路を下り、11:24妙音橋を渡り、11:26七福神等の石仏が沢山ある前を通り、

180110U.jpg

11:29高尾山ケーブル駅の脇を通ります。駅前の広場には、葉牡丹が綺麗に咲いています。

180110V.jpg

また、広場に面した店の前には、恵比寿と

180110W.jpg

大黒の石像があります。

180110X.jpg

ここより、高尾山口駅に向かって進み、

180110Y.jpg

180110Z.jpg

11:34高尾山口駅に戻りました。高尾山頂上を10:42に発ったので、52分間で戻ったことになります。

11:36発新宿行各駅停車に乗り、11:52北野駅着、11:54発新宿行特急に乗り、12:33新宿駅に戻りました。

紅葉台北側斜面で会った人によると、12/30(土)にもここに来たが、その時はシモバシラがもっと大きかったし形も良かったとの話があったことから、やはり、ここのシモバシラは年末位が最も大きくでき、その後は茎の毛細管が弱ってしまうのだと思うことから、やはり、その1週間後だと遅い感じがします。来年の冬と言うか、次回、ここにシモバシラの撮影に来るときは、12月末にしようと思います。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14-42mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:高尾山
posted by matsumo at 08:38| 東京 ☀| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 1月 7日(日)の「高尾山」と「紅葉台」北側斜面(3)

前述のごとく、2018. 1. 7(日)は京王電鉄「高尾山口駅」より、薬王院、高尾山を経由して、「紅葉台」北側斜面に「シモバシラ」の撮影に行ってきました。

紅葉台」北側斜面に「シモバシラ」の続きです。

180110A.jpg

180110B.jpg

180110C.jpg

180110D.jpg

180110E.jpg

この北側斜面のシモバシラは何カ所かに群落の形でできているので、一丁平方向に進みながら撮影して行きます。

180110F.jpg

180110G.jpg

180110H.jpg

180110I.jpg

180110J.jpg

北側斜面の終わりまで行った後、戻りながら、念のために撮影します。

180110K.jpg

180110L.jpg

180110O.jpg

180110P.jpg

180110M.jpg

180110Q.jpg

10:35ここでの撮影を終了とします。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 08:16| 東京 ☀| Comment(2) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

2018年 1月 7日(日)の「高尾山」と「紅葉台」北側斜面(2)

前述のごとく、2018. 1. 7(日)は京王電鉄「高尾山口駅」より、薬王院、高尾山を経由して、「紅葉台」北側斜面に「シモバシラ」の撮影に行ってきました。

10:14六差路に戻り、左折して、50m程進むと、紅葉台北側斜面に着きます(10:15)。左側の斜面にシモバシタガがある筈で、目を皿のようにして探すと、ありました! ううん、でも、期待した程、大きくはないし、また、形が綺麗でもありません。しかしながら、折角、来たのですから撮影します。ここは日影で直射日光が当たらない場所なので、暗い上に、シモバシラが光っていないので、用意したビデオライトをつけて

180109ZE.jpg

光を当てて撮影を開始します。

180109A.jpg

180109D.jpg

180109B.jpg

180109C.jpg

180109E.jpg

やはり、シモバシラは光を当てると、綺麗です。

180109F.jpg

180109I.jpg

180109G.jpg

180109J.jpg

180109H.jpg

ここのシモバシラは斜面の低い所にあるので、ロープで斜面に登るのを禁止していても、十分に撮影することができます。

180109K.jpg

180109L.jpg

180109M.jpg

180109O.jpg

180109N.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:紅葉台
posted by matsumo at 16:27| 東京 ☀| Comment(2) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

2018年 1月 7日(日)の「高尾山」と「紅葉台」北側斜面(1)

2018. 1. 7(日)、京王電鉄「高尾山口駅」より、薬王院、高尾山を経由して、「紅葉台」北側斜面に「シモバシラ」の撮影に行ってきました。

180108M.jpg

すなわち、京王電鉄・新宿駅8:07発高尾山口行準特急に乗り、9:03高尾山口駅着。途中の多摩川を渡る鉄橋より富士山が見えました。9:06駅を発ち、細い川添いの道を進んで、9:10高尾山ケーブルの駅の横を通り、

180108A.jpg

川添いの道を進みます。9:13七福神等の石仏の前を通り、

180108B.jpg

9:16妙音橋を渡り、急坂を登ると、9:18登山口に着きます。ここより山道、すなわち、土の道となります。すぐに地蔵尊がありますが、いつも流れていた水は枯れています。ううん、確か、この近くのトンネルが掘られたため、地下水の流れが変わってしまったのでしょうか。

9:23琵琶滝からの山道と合わさりますが、ここには10位の石仏が並んでいます。

180108D.jpg

ここより、更に登ります。9:39T字路に着くので右折し、そのまま進んで石段を登れば、9:41かすみ台遊園に着きます。ここからは南方向がよく見え、海が金色に光っています。

180108E.jpg

ここより、アスファルト道となり、9:44薬王院の門をくぐり、石段を登ってから更に進ます。9:51大きな立派な門をくぐり、9:52石段を登って御本堂に着きます。左に石段があり、それを登った踊り場の所に狛犬がいます。

180108F.jpg

180108G.jpg

更に石段を登って、朱色の鳥居をくぐると、9:55「御本社」です。右を進むと、また、石段があり、それを登ると不動堂があり、僅かに進むと、薬王院の境内から出ます(9:58)。ここより更に進むと、10:05遠くに海が見える場所に着き、

180108H.jpg

そこより僅かに進めば、10:06高尾山頂上(599m)です。駅から出てちょうど1時間です。石段等、結構、人がいて進まなかったので、まあまあの時間だと思います。ここより、西側を見ると、富士山が見えます。

180108I.jpg

180108J.jpg

180108K.jpg

10:08紅葉台に向かって下り始めます。10:11六差路に着き、ここより僅かに登ると、10:12紅葉台に着きました。ここからも富士山がよく見えます。

10:13ここを発ち、先程の六差路に戻ります(10:14)

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:19| 東京 ☁| Comment(2) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

2017年11月 9日(木)の「高尾山→小仏城山」(9)

前述のごとく、2017.11. 9(木)は朝から青空となったので、「モミジ」の紅葉とススキの撮影を目的として、「京王線・高尾山口駅→ケーブル駅脇→霞台→薬王院→高尾山→紅葉台→一丁平→小仏城山→(日影沢林道)→日影バス停→高尾駅」と歩いてきました。

12:47日影沢林道が終わり、道路に出ました。ここより、舗装道路となります。12:48日影バス停前を通り、進みます。

171124A.jpg

171124B.jpg

171124C.jpg

171124D.jpg

秋の風景を撮影しながら、高尾駅方向に進みます。

171124E.jpg

171124F.jpg

171124G.jpg

171124H.jpg

13:05蛇滝口バス停近くの湧き水の前を通り、

171124I.jpg

更に進みます。

171124J.jpg

171124K.jpg

13:10天神梅林の前を通り、

171124L.jpg

石仏の前を通ります。

171124M.jpg

そして、二股道の石仏前を通り、

171124N.jpg

13.17小仏関所前を通り、

171124O.jpg

13:21「高尾駒木野庭園」に入ります。

171124Q.jpg

171124P.jpg

171124R.jpg

171124S.jpg

171124V.jpg

池の所の花が綺麗です。

171124T.jpg

171124U.jpg

T字路で左折し、13:28橋を渡り、JRのガードをくぐり、

171124W.jpg

右折して、

171124X.jpg

線路づたいの路地道を進みます。そして、13:36高尾駅に着きました。

13:46発新宿行特急に乗り、14:31新宿駅に戻りました。

と言うことで、今年の高尾山のモミジの紅葉は何回か来た台風のせいか、葉が汚い上に、枯れたような感じになっているものもあると言う残念な状態でした。加えて、ケーブルカー駅前のモミジも良くなかったですので、来年に期待したいと思います。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14-42mmF3.5-5.6」、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF3」+「Pixco:CCTV LENZ Fish-Eye 8mmF3.8」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

2017年11月 9日(木)の「高尾山→小仏城山」(8)

前述のごとく、2017.11. 9(木)は朝から青空となったので、「モミジ」の紅葉とススキの撮影を目的として、「京王線・高尾山口駅→ケーブル駅脇→霞台→薬王院→高尾山→紅葉台→一丁平→小仏城山→(日影沢林道)→日影バス停→高尾駅」と歩いてきました。

11:50「小仏城山」を発ち、「日影沢林道」を下ります。

171121ZD.jpg

171122A.jpg

高尾山を始め、山々が見えます。

171122B.jpg

11:54ここより、「ススキ」の群落が続きます。

171122C.jpg

171122D.jpg

171122E.jpg

171122F.jpg

171122G.jpg

12:04ススキの群落は終わり、杉林の中の林道になります。12:14ゲートの脇を通り、沢づたいの道を下ります。時々、黄葉があります。

171122H.jpg

12:30水場を通り、

171122I.jpg

更に下ります。

171122J.jpg

171122K.jpg

171122L.jpg

そして、12:47道路に出ました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:日影沢林道
posted by matsumo at 12:53| 東京 ☀| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

2017年11月 9日(木)の「高尾山→小仏城山」(7)

前述のごとく、2017.11. 9(木)は朝から青空となったので、「モミジ」の紅葉とススキの撮影を目的として、「京王線・高尾山口駅→ケーブル駅脇→霞台→薬王院→高尾山→紅葉台→一丁平→小仏城山→(日影沢林道)→日影バス停→高尾駅」と歩いてきました。

11:19「一丁平」を去り、「小仏城山」に向かいます。

171121A.jpg

171121B.jpg

木越しに富士山が見ました。

171121C.jpg

11:24「大垂水峠」への分岐点を過ぎ、ここからは登りとなります。

171121D.jpg

171121E.jpg

11:30小仏城山(670.6m)に着きました。ここからは、西側と

171121F.jpg

東側が良く見えます。

171121G.jpg

また、南側もまあまあです。

171121H.jpg

171121I.jpg

171121J.jpg

肝心の「モミジ」の紅葉ですが、赤くはなっていますが、枯れたような感じの葉が多いのが残念です。

171121K.jpg

171121L.jpg

171121M.jpg

また、椿みたいな感じの花が咲いていました。

171121N.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:小仏城山
posted by matsumo at 16:23| 東京 ☀| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

2017年11月 9日(木)の「高尾山→小仏城山」(6)

前述のごとく、2017.11. 9(木)は朝から青空となったので、「モミジ」の紅葉とススキの撮影を目的として、「京王線・高尾山口駅→ケーブル駅脇→霞台→薬王院→高尾山→紅葉台→一丁平→小仏城山→(日影沢林道)→日影バス停→高尾駅」と歩いてきました。

10:40高尾山頂を発ち、「小仏城山」を目指して石段を下ると、10:43六差路に着き、ここより、山道を僅かに登ると、「紅葉台」です。

171119A.jpg

171119B.jpg

171119C.jpg

171119E.jpg

171119F.jpg

ここからも西側がよく見え、富士山も見えます。

171119D.jpg

10:47ここを発ち、階段を下ります。両側にはススキが沢山、生えています。

171119G.jpg

すぐに展望の良い場所に出て、

171119H.jpg

171119I.jpg

更に下ります。

171119J.jpg

171119K.jpg

171119L.jpg

そして、今度は登りとなります。

171119M.jpg

171119N.jpg

11:09「一丁平」に着きましたが、まだ、登りは続きます。

171119O.jpg

そして、左折して登ると、11:12一丁平で最も高い場所に着きます。ここも西側の展望が良い場所です。

171119P.jpg

171119Q.jpg

171119R.jpg

171119S.jpg

ここより、、小仏城山方向に僅かに下ります。

171119T.jpg

171119U.jpg

171119V.jpg

171119W.jpg

171119X.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:紅葉台 一丁平
posted by matsumo at 18:11| 東京 ☀| Comment(2) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

2017年11月 9日(木)の「高尾山→小仏城山」(5)

前述のごとく、2017.11. 9(木)は朝から青空となったので、「モミジ」の紅葉とススキの撮影を目的として、「京王線・高尾山口駅→ケーブル駅脇→霞台→薬王院→高尾山→紅葉台→一丁平→小仏城山→(日影沢林道)→日影バス停→高尾駅」と歩いてきました。

10:25薬王院の境内を出て、更に、舗装道路を進みます。

171118P.jpg

ススキが沢山ある場所を過ぎ、

171118Q.jpg

171118R.jpg

171118S.jpg

10:34高尾山頂上(600.3m)に着きました。頂上にはモミジの木が何本かありますが、紅葉はしていますが、残念ながら期待した程は綺麗になっていません。

171118T.jpg

171118U.jpg

171118W.jpg

それでも、まあまあのものを撮影して行きます。

171118X.jpg

171118Y.jpg

171118Z.jpg

西方向が見える展望台に行きます。やや雲がかかっていますが、富士山が見えます。

171118ZA.jpg

171118ZB.jpg

171118ZC.jpg

171118ZD.jpg

10:40ここを発ち、紅葉台方向に進みます。

171118ZE.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:高尾山
posted by matsumo at 16:28| 東京 ☀| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

2017年11月 5日(日)の「黒山三滝」・「役行者像」・「阿寺諏訪神社」(7)

前述のごとく、2017.11. 5(日)は、「東武鉄道・越生駅→(バス)→黒山バス停→黒山三滝→大平山・役行者像→顔振峠→阿寺諏訪神社→福徳寺→西武鉄道・東吾野駅」と歩いてきました。

石仏が安置されている場所より更に、舗装道路を下ります。

171115A.jpg

12:222つの祠が並んでいる場所を過ぎ、

171115B.jpg

更に下ると、

171115C.jpg

上屋がある中に地蔵尊が安置されています。

171115D.jpg

171115E.jpg

紅葉や黄葉を撮影しながら、更に下ります。

171115F.jpg

171115G.jpg

171115H.jpg

菊の花が咲いていました。

171115I.jpg

更に下ると、

171115J.jpg

171115K.jpg

立派な石垣の石垣がある家に着きました。

171115L.jpg

更に下ると、

171115M.jpg

171115N.jpg

12:38「福徳寺」に着きました。ここは「ユガテ」からの下りに必ず、通るお寺です。

171115O.jpg

境内には立派な阿弥陀堂があります。

171115P.jpg

更に下り、12:46T字路に着き、左折して川そいの道路を進み、右折して橋を渡ると、線路にぶつかるので、左折し、12:48東吾野駅に着きました。飯能行各駅停車は発車したばかりだったので、ホームで時間をつぶす羽目になりました。

13:15発飯能行各駅停車に乗り、13:33飯能駅着。13:35発池袋行準急に乗り、13:56小手先駅着。13;57発元町・中華街行F快速急行に乗り、14:16練馬駅着。14:17発池袋行準急に乗り、14:24池袋駅に戻りました。

と言うことで、東吾野駅に後1分、早く着いたら、もっと早く戻ることができたのが残念でしたが、目的だった役行者像は撮影できたし、顔振峠から富士山も撮影できたので、行って良かったと思います。

以上は、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」で撮ったものと、コンパクトデジカメ「エグゼモード:YASHICA EZ Digital F537IR」+「富士フィルム:IR-80」で撮ったものを、画像ソフトを使用してモノクロとし、更に、コントラストを上げたものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:奥武蔵
posted by matsumo at 08:39| 東京 ☁| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする