2017年02月25日

2017年 1月25日(水)の「赤塚諏訪神社・下赤塚富士」

前述のごとく、2017. 1.25(土)は地下鉄「地下鉄赤塚駅」より北へ徒歩20分位の所にある「板橋区立赤塚植物園」に「シモバシラ」の撮影に行きましたが、その後は、前回、行った時に頂上から富士山が見えなかった、「下赤塚富士」に行ってきました。

すなわち、ここは、「赤塚諏訪神社」(東京都板橋区大門5)の付属地にあるので、まずは、この神社に行きます。

170225ZD.jpg

170225ZE.jpg

170225ZI.jpg

ここの狛犬は1882年製作と古いものです。

170225ZF.jpg

170225ZG.jpg

境内にはご神木もあります。

170225ZH.jpg

ここより、南に50m程行った付属地内に「下赤塚富士」があります。

170225X.jpg

170225Y.jpg

170225Z.jpg

登山道を登り、

170225ZA.jpg

頂上に着き、

170225ZB.jpg

西方向を見ると、期待した通り、雪をかぶった富士山が見えました。

170225ZC.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF3」+「SODIAL:C-M4/3マウントアダプター」+「SainSonic:TV LENS 25mmF1.4」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:下赤塚富士
posted by matsumo at 17:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

2017年 1月 7日(土)の「厳冬期富士山縦走(笑)」(4)

前述のごとく、2017. 1. 7(土)は地下鉄「地下鉄赤塚駅」より北上した所にある「板橋区立赤塚植物園」に「シモバシラ」の撮影に行ったのですが、その後は、「上赤塚富士」、「下赤塚富士」、「大松富士」、「下練馬富士」、「板橋富士」と5つの富士山(富士塚)を縦走しながら、家まで歩きました。

東武東上線「東武練馬駅」の南東200m、すなわち、旧川越街道に面した所にある「下練馬浅間神社」より更に旧川越街道を東方向に進み、川越街道と合わさった後もそのまま東方向に進みます。東武東上線「大山駅」付近で北上し、大山駅を横切ってそのまま進むと、中山道に出るので、中山道を北上すると「板橋氷川神社」(東京都板橋区氷川町21-8)に着きました。ここは地下鉄「板橋本町駅」と「板橋区役所前駅」の中間地点です。

170215P.jpg

狛犬です。

170215Q.jpg

170215R.jpg

拝殿の前右の小山みたいな所の中央が「板橋富士」です。

170215S.jpg

170215T.jpg

170215X.jpg

170215U.jpg

鳥居の側には、庚申塚でしょうか、浮き彫りの像が2体ありました。

170215Y.jpg

170215Z.jpg

このほか、そばの末社の鳥居の所に、狛犬がいました。

170215V.jpg

170215W.jpg

この後、旧中山道、白山通りと進んで家に戻りました。

と言うことで、1/7(土)と言う冬の真っ直中の厳冬期に5つの富士山を縦走(笑)することができました。

以上は、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

2017年 1月 7日(土)の「厳冬期富士山縦走(笑)」(3)

前述のごとく、2017. 1. 7(土)は地下鉄「地下鉄赤塚駅」より北上した所にある「板橋区立赤塚植物園」に「シモバシラ」の撮影に行ったのですが、その後は、「上赤塚富士」、「下赤塚富士」、「大松富士」、「下練馬富士」、「板橋富士」と5つの富士山(富士塚)を縦走しながら、家まで歩きました。

「大松氷川神社」の境内にある「大松富士」の次は、東武東上線「練馬駅」の南東200m、すなわち、旧川越街道に面した所にある「下練馬浅間神社」(東京都練馬区北町2-41-2)の

170128O.jpg

170128P.jpg

左隣にある「下練馬富士」です。

170128Q.jpg

170128R.jpg

2体の猿の石像が安置されています。

170128S.jpg

170128T.jpg

そして、5m程、登って頂上に着きました。頂上には石祠のほか、三角点みたいなものが設置され、標高「37.76m」と表示されていました。

170128U.jpg

ここに来たのは数年ぶりだと思いますが、以前と形が異なっていました。どうやら、その間に修復が行われたようです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

2017年 1月 7日(土)の「厳冬期富士山縦走(笑)」(2)

前述のごとく、2017. 1. 7(土)は地下鉄「地下鉄赤塚駅」より北上した所にある「板橋区立赤塚植物園」に「シモバシラ」の撮影に行ったのですが、その後は、「上赤塚富士」、「下赤塚富士」、「大松富士」、「下練馬富士」、「板橋富士」と5つの富士山(富士塚)を縦走しながら、家まで歩きました。

「赤塚諏訪神社」の「下赤塚富士」の次は、東武鉄道「下赤塚駅」と「東武練馬駅」、地下鉄「平和台駅」に囲まれた所にある「大松氷川神社」(東京都練馬区北町8-22-1)の境内にある「大松富士」に登りました。

まずは、大松氷川神社の鳥居の所からで、

170112A.jpg

向かって左側が大川富士です。鳥居をくぐる直前、

170112B.jpg

鳥居をくぐって、階段を登った所からの拝殿です。

170112C.jpg

勿論、狛犬もいます。

170112D.jpg

170112E.jpg

先程の鳥居まで戻って、今度は右側の鳥居を

170112F.jpg

くぐると、先程の階段の所がこちらは斜面になっていて、そこが大松富士です。

170112G.jpg

斜面を登り、

170112G.jpg

170112H.jpg

170112I.jpg

頂上まで行きますが、ここの高さは先程の拝殿がある場所より50cm位高いだけです。

170112J.jpg

ですから、富士山に登ったと言う感じが全くしません。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

2017年 1月 7日(土)の「厳冬期富士山縦走(笑)」(1)

前述のごとく、2017. 1. 7(土)は地下鉄「地下鉄赤塚駅」より北上した所にある「板橋区立赤塚植物園」に「シモバシラ」の撮影に行ったのですが、その後は、「上赤塚富士」、「下赤塚富士」、「大松富士」、「下練馬富士」、「板橋富士」と5つの富士山(富士塚)を縦走しながら、家まで歩きました。 1/5(木)は「小寒」で、2/2(木)が「節分」ですので、その間は「寒」と言う訳で、すなわち、「厳冬期富士山縦走」と言う訳です(笑)。昨季は上赤塚富士、下赤塚富士の縦走でしたが、今年は3山増えて、計5山の縦走です。

と言うことで、まずは、板橋区立郷土資料館の西200m程の所にある「赤塚氷川神社」(東京都板橋区赤塚4-22-1)の境内にある

170109A.jpg

170109B.jpg

170109C.jpg

170109D.jpg

170109E.jpg

「上赤塚富士」です。

170109F.jpg

170109G.jpg

170109J.jpg

170109H.jpg

170109I.jpg

次は、「板橋区立美術館」より東方向に200m程進んだ所にある「赤塚諏訪神社」(東京都板橋区大門5)の

170109K.jpg

170109L.jpg

170109M.jpg

170109N.jpg

170109O.jpg

170109P.jpg

170109Q.jpg

南50m程進んだ「諏訪神社付属地」にある「下赤塚富士」です。

170109R.jpg

170109S.jpg

170109W.jpg

170109T.jpg

170109U.jpg

170109V.jpg

昨年、行った時は頂上より雪をかぶった富士山が見えたのですが、今年は西方向は雲で覆われていて見えませんでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

2017年 1月 1日(日)の「東覚寺七福神」

2017. 1. 1(日)、本日も昨日に引き続いて、風はほとんど無く、直射日光が射す青空の過ごしやすい1日でしたので、例年通り、田端駅近くの「東覚寺」(東京都北区田端2ー7ー3)の裏庭にある「東覚寺七福神」巡りを行ってきました。この裏庭は正月の三が日、開放されますので。

この「東覚寺」は「谷中七福神」の「福禄寿」が安置されてるため、境内はお参りの人達で混んでいましたが、さすがに、裏庭に入る人は少なくて、撮影しやすかったです。裏庭を半時計回りにまわりながら、七福神の撮影をおこないます。

まずは、「毘沙門天」、

170102O.jpg

次が「寿老人」、

170102P.jpg

この裏庭は斜面になっているので、上に登り、「大黒天」、

170102Q.jpg

「福禄寿」、

170102R.jpg

「布袋尊」、

170102S.jpg

大きな「弁財天」、

170102T.jpg

下に下って、池の魚を釣っている「恵比寿」です。

170102U.jpg

池の中には、色鮮やかな「鯉」がいます。

170102V.jpg

また、青銅製の「鶴」もいます。

170102W.jpg

以上は、「レンズ+CCD」ユニット交換式コンパクトデジカメ「リコー:GXR」+「リコー:RICOH LENS P10 4.9-52.5mm F3.5-5.6VC」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:東覚寺
posted by matsumo at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年12月30日(金)の「浅草名所七福神巡り」(2)

前述のごとく、2016.12.30(金)は「浅草名所七福神」をまわってきました。

「待乳山聖天」より南西方向に進んで、恵比寿が祭られている「浅草神社」(東京都台東区浅草2-3-1)に行きますが、ここは人が多くて、人を入れずに撮影するのが困難です。恵比寿は社殿に祭られているようです。

161231ZA.jpg

青銅製の狛犬です。

161231ZB.jpg

161231ZC.jpg

石の狛犬もいます。

161231ZD.jpg

161231ZE.jpg

ここの隣が「浅草寺」(東京都台東区浅草2-3-1)ですが、

161231ZF.jpg

大黒天は小さなお堂に祭られているようです。

161231ZG.jpg

この前にも小さな狛犬がいます。

161231ZH.jpg

161231ZI.jpg

ここより、西方向にかっぱ橋本通り進み、

161231ZJ.jpg

南下すると、福禄寿が祭られている「矢先稲荷神社」(東京都台東区松が谷2-14-1)です。

161231ZK.jpg

ここにも小さな狛犬がいます。

161231ZL.jpg

161231ZM.jpg

ここより、北上すると、弁財天が祭られている「吉原神社」(東京都台東区千束3-20-2)ですが、ここの弁財天は西方向に150m程離れた所にある「吉原弁財天本宮(吉原神社奥宮)」に祭られているようです。

161231ZN.jpg

境内には吉原観音もあります。

161231ZO.jpg

ここより、僅かに西方向に進むと、熊手市で有名で、

161231ZP.jpg

寿老人を祭っている「鷲神社」(東京都台東区千束3-18-7)です。

161231ZQ.jpg

ここも橋場不動尊と同様に、七福神が描かれた四角い板があります。

161231ZQ.jpg

ここも人出は絶えることがないので、仕方なしに人を入れて撮影します。

161231ZR.jpg

161231ZS.jpg

ここより、北上して地下鉄「三ノ輪駅」に出た後、西方向に進んで西日暮里駅に行きました。

と言うことで、青空でしたが、強風の中、南千住駅より西日暮里駅まで、3時間程、かけて、浅草名所七福神をまわることができました。

以上は、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 09:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日(金)の「浅草名所七福神巡り」(1)

正月は七福神巡りの最も盛んな時期で、その時にまわって撮影するのは人が多すぎて大変ですが、その直前ならばかなり楽にまわることができるので、例年通り、年末にまわってきました。すなわち、久しぶりに、「浅草名所七福神」をまわってきました。

まずは、南千住駅より東方向に進んで、寿老人が祭られている「石浜神社」(東京都荒川区南千住3-28)です。ここには、富士塚の一種の「富士山遙拝所」があり、外から見えます。

161231D.jpg

境内に入って、寿老人は拝殿に祭られているようです。

161231A.jpg

拝殿の前の狛犬です。

161231B.jpg

161231C.jpg

庚申塚です。

161231E.jpg

161231F.jpg

先程の狛犬より入口に近い所にある狛犬です。

161231G.jpg

161231H.jpg

ここより南下して、布袋尊が安置されている「橋場不動尊」(東京都台東区橋場2-14-19)です。布袋尊は本堂に安置されているようです。

161231I.jpg

本堂の前には七福神が描かれた四角い板が7枚、吊り下げられています。すなわち、1ヶ所七福神になっています。

161231J.jpg

更に南下すると、福禄寿が祭られている「今戸神社」(東京都台東区今戸1-5-22)です。

161231K.jpg

161231L.jpg

拝殿の中には大きな猫と

161231M.jpg

福禄寿の木像があります。

161231N.jpg

また、拝殿の近くには、狛犬と

161231O.jpg

161231P.jpg

猫の石像、

161231Q.jpg

更に、金網に覆われた狛犬がいます。

161231R.jpg

161231S.jpg

ここより、更に南下すると、高い場所に毘沙門天が安置されている「待乳山聖天」(東京都台東区浅草7-4-1)が見えます。門より入ると、石仏があります。

161231U.jpg

161231V.jpg

社殿に行くには、石段を登る必要はあります。毘沙門天は社殿に祭られているようです。

161231W.jpg

161231X.jpg

ここにも狛犬がいます。

161231Y.jpg

161231Z.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

2016年 2月18日(木)の「鎧神社」

2016. 2.18(木)、大久保駅近くの「鎧神社」(東京都新宿区北新宿3-16-18)にダックスフント型の狛犬の撮影に行ってきました。ここは、大久保駅より、線路づたいに東中野駅方向に進んだ所にあります(線路の左側)。

160818R.jpg

160818S.jpg

拝殿前の狛犬です。

160818T.jpg

160818U.jpg

裏口から入った所の狛犬です。

160818V.jpg

160818W.jpg

160818X.jpg

境内には末社として「天神社」があり、

160818Y.jpg

その前にあるのがダックスフント型の狛犬で、正式には「狛犬型庚申塔」と言うのだそうです。まずは向かって左側のもの

160818Z.jpg

160818ZA.jpg

160818ZB.jpg

右側のものです。

160818ZC.jpg

160818ZD.jpg

160818ZE.jpg

こう言う形のもの、ユーモラスな感じでいいですね。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-200mmF3.5-6.3II DC HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:鎧神社
posted by matsumo at 10:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

2016年 2月27日(土)の「筑土八幡神社」

2016. 2.27(土)、飯田橋駅近くの「筑土八幡神社」(東京都新宿区筑土八幡町2-1)に、「庚申塔」の撮影に行ってきました。

ここは、駅から西方向に400m程進んだ小山の上にあります。

160721H.jpg

160721I.jpg

石段を登った所には、「紅梅」があります。

160721J.jpg

まずは、石造りの大きな「庚申塔」があります。

160721O.jpg

160721P.jpg

これ、2匹の猿がいいですね。そして、狛犬、

160721M.jpg

160721N.jpg

社殿があります。

160721K.jpg

社殿のそばにも紅梅がありました。

160721L.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-200mmF3.5-6.3II DC HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 13:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする