2017年03月26日

私が行っていた「ヘア・カット・ハウス」が閉店

私がここ10年間近く行っていた、家の近くの「ヘア・カット・ハウス」が1月末で閉店になってしまいました。私は昔は、家の近所の、所謂、「床屋」に行っていましたが、その後、地下鉄「神田駅」地下商店街にあった「ヘア・カット・ハウス」に行くようになりました。行く前までは、ヘア・カット・ハウスって、値段は安いが、雑に仕事すると言うイメージでしたが、実際に行ってみると、意外に快適です。髪の毛に残っている切られた毛も電気掃除機みたいなもので吸い取られますし。また、床屋に比べて、必要時間が短いことが魅力で、特に、理髪師のおしゃべりにつきあう時間も短くて良いのも良いです。加えて、料金も1回1,000円と床屋に比べてかなり安価でしたが、それよりも、床屋ではヘア・カット以外に、顔・髭剃りと髪の毛のシャンプー、そして、ドライヤー等での調髪を行ってくれますが、床屋に行った後、家に戻れば、すぐにお風呂に入ってしまいますので、ヘア・カット以外はあまり意味が無いですし、そもそも、床屋では40分位かかるのに、ヘア・カット・ハウスでは10分程度で済むのが魅力でした。

と言う訳で、5年間位はそのヘア・カット・ハウスに月に1回位の割で通っていましたが、その後、家の近所のヘア・カット・ハウスに通うようになりました。と言うのは、ここは、今まで行っていたヘア・カット・ハウスに比較して、価格が安い、すなわち、税込み600円と安いのが魅力でした。加えて、その後は500円になり、それがしばらく続いた後、600円に戻り、更に、時々、100円割引券が渡させるようになりました。しかしながら、ここ数年は860円になりました。勿論、これでも激安ですが。

と言う状況だったのですが、今年の2月になり、行ってみると、何と、工事中です。ううん、こりゃあ、改装工事をしているのか、では仕方がないと言うことで、すぐそばのヘア・カット・ハウスに行きましたが、こちらは1,100円と今までの所より240円のupです。その後、今まで通っていたヘア・カット・ハウスに行くと、貼り紙があり、そこに「1月末で閉店した」旨が書かれていました。ここ、理髪師が2名だったのですが、以前は、客が数名が待っている状態で、ヘア・カットまで30分間位、待たねばならないことが結構、あったのですが、ここ1年間位は、待っている人が減り、店内に入ると、待たずにヘア・カットを行ってもらえることが多くなっていました。おそらく、来る人が減ったのでしょうね。それが、人口減少によるものか、あるいは、他の店に行くようになったためなのか、よくわかりませんが。

と言うことで、しばらくは、2月に行った店に行くつもりです(結構、丁寧な感じで、良かったので)が、もう少し、安い店があれば、そちらにするかもしれないです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:40| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

「日本amazon」での経験

先日、日本amazonの通信販売で初めての経験をしました。すなわち、荷物はコンビニに届いた筈だが、受領のための認証キーがないので、受け取ることができないと言う経験をしました。

日本amazonからの購入の場合、私は支払いはクレジットカード、そして、受け取りは近所のコンビニと言うやり方を行っています。この場合の流れは以下のようになります。

インターネットに接続したパソコンより発注→日本amazonより「確認メール」→日本amazonより「発送した旨のメール」→日本amazonより「配達中のメール」→指定したコンビニに「到着・受け取り用の認証キー(お問い合わせ番号と認証番号)のメール」→コンビニ「ファミリーマート」の端末「Famiポート」に認証キーを入力して出てきた長いレシートみたいな紙をレジに持っていって荷物を受け取り→日本amazonより「荷物の受領した旨のメール」

しかしながら、今回は肝心の認証キーが中々、送られてこない、すなわち、コンビニには荷物が届いている筈なのに、認証キーが書かれたメールが送られてこないので、荷物を受け取りに行けないと言う事態が発生しました。

その経緯は以下の通りです。

2/19(日):”「マーラー:交響曲...」とその他2点”発注
2/19(日):”ご注文の確認 「マーラー:交響曲...」とその他2点”のメール受領
2/20(月):”ご注文の「マーラー:交響曲...」その他2点の発送”のメール受領(お届け予定: 火曜日, 03/21)
2/21(火):”Amazon.co.jp 配達中 「マーラー:交響曲...」”のメール受領(11:23)

配達中のメールは11時半頃だったので、今までだったら、13時から14時頃に認証キーが書かれていたメールが送られて来るのですが、それが過ぎても全くメールが無いため、一体、どうなっているのだろう、こう言う場合、どうすればよいのだろうと思っていると、19:26になってようやく、”[お知らせ]店頭受取の認証キーについて”と言うメールが送られてきました。そこには、認証キーと共に、

誠に申し訳ありませんが、店頭受取をご指定いただいた以下のご注文について、データ反映の遅延により、商品の受け取りに必要な認証キー(お問い合わせ番号と認証番号)を記載したEメールが送信されていないことがわかりました。
お客様にもEメールが送信されていない可能性がございます。ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

と書かれていました。ううん、これ、日本amazonのシステムのバグでしょうか。いずれにしろ、19時過ぎでは外に出る気はしなかったので、明日、受け取りにいくこととしました。

そして、3/22(水)の朝、再度、メールをチェックしてみると、3/22・1:56に「店舗到着済:受取方法をご案内します」と言うメールが送られてきました。このメールは普通、送られてくるものですから、結局のところ、半日間ほど、遅れてしまったと言うことになります。

と言うことで、コンビニ受け取りは便利ですが、こう言うこともあるのですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:日本amazon
posted by matsumo at 18:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

今年も「都立9庭園共通パスポート」を入手

2017. 3.16(木)、昨年に引き続いて、「都立9庭園共通パスポート」を入手しました。

170316ZE.jpg

これ、9つの都立有料庭園、すなわち、私がよく行く「旧古河庭園」と「六義園」のほか、「旧岩崎邸庭園」、「向島百花園」、「小石川後楽園」、「浜離宮恩賜庭園」、「清澄庭園」、「芝離宮庭園」、及び、未だに行ったことがない「殿ヶ谷戸庭園」に、1年間、何回も入れると言うものです。

旧古河庭園は春や秋のバラの最盛期は天気が良い日は何回も行きますし、六義園は桜、ツツジ、紅葉の時の天気が良い時は何回も行きますし、春のライトアップの時は、満開近くなれば、毎日のように行きます。他の庭園は、向島百花園や小石川後楽園もかなりの回数、行きますので、十分に元がとれます。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

2017年 2月20日(月)の所得税の「確定申告」(続)

前述のごとく、2017. 2.20(月)は家の近くの税務署にて、2016年の所得税の「確定申告」を行いました。その後、税務署より2回、「税務署からのお知らせ【還付金の処理状況に関するお知らせ】」が来て、その中には、”「e-Taxホームページから、「メッセージボックス」を確認して下さい”旨の内容が書かれており、時々、メッセージボックスを確認していましたが、2017. 3. 9(土)、税務署より「国税還付金振込通知書」の葉書を受領しました。

170310ZA.jpg

内容は、「3/8(水)付で還付金の銀行への振込手続きを行う」と言うことで、来週の中頃に銀行に行き、通帳に記入して、確認するつもりです。今年は昨年より1割以上、還付金が少ないですが、それでも、7万円強出るので、そのお金を使って、例年通り、何かを入手したいです。昨年はデジタル式一眼レフカメラボディ「リコーイメージング:PENTAX K-3II」、高倍率ズームレンズ付コンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」、Kマウントズームレンズ「シグマ:SIGMA ZOOM 18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」等を入手しましたが、今年は何にしましょうか。なお、還付金の金額は税務署にてパソコンで申告した時と同じでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:確定申告
posted by matsumo at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

懐中時計付き雑誌「【改訂版】甦る古の時計 郷愁の懐中時計コレクション(1)」(続続々)

2016. 1.13(水)、入手した雑誌「【改訂版】甦る古の時計 郷愁の懐中時計コレクション(1)」付録の懐中時計ですが、

170225A.jpg

170225B.jpg

2017. 2.23(木)に気がついたら、針の動きが止まっていました。すなわち、内蔵電池が無くなってしまったようです。このため、裏蓋を開けてみました。

170225C.jpg

周りをプラステックで動かないようにしたモジュールが入っていたので、

170225D.jpg

それを外してみたところ、

170225E.jpg

使われていた電池は「SR626SH」と言う非常に直径7mm程の小さな酸化銀電池でした。インターネットで調べてみたところ、このSR626SHと言う電池はもう販売されていないようで、これと近いものが「SR626SW」で、GP製のものが100円ショップ「ダイソー」で税込み108円で販売されており、また、ソニー製のものが「日本amazon」で5個、税込み250円で販売されているそうなので、これ、5個買っても意味がないので、ダイソーで見つけたら入手しようと思います。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

2017年 2月20日(月)の所得税の「確定申告」

所得税の確定申告は「2/16(木)〜3/15(水)」の間に行わなければならないので、本日(2/20)、税務署に行き、行ってきました。

すなわち、家から歩いて、9:45に税務署の玄関前に着いたのですが、既に玄関を入った所では、長蛇の列となっています。最後に並んで、持参した文庫本を読みながら、待ちます。15分程、待ってから、ようやく、1階の申告会場に入れましたが、そこでも列は続いたままです。しばらく待っていると、係員がクリアホルダーに入った書類が渡されますが、まだ、列の先頭には着きません。そして、10:25になり、ようやく列の先頭となり、書類に記入するための場所に案内されます。そこで、住所や名前、生年月日等を記入し、係員を呼ぶと、係員は、私が持参した資料、すなわち、源泉徴収票、生命保険料控除証明書、地震保険控除証明書、医療費の領収書、社会保険の領収書等をチェックして、必要なものをその書類に糊やホッチキスで留め、また、医療費の領収書はその合計の金額と私の名前や住所を書いた封筒に入れ、それらを先程のホルダーに入れます。そして、それらを持って、別な係員が待っている場所に行くと、「e-Tax」の経験があるかと聞かれたので、「あります」と答えると、先程のホルダーを更に、ICカードが入っている青いクリアホルダーにそれらを入れ、右側の列、すなわち、パソコンに入力するための列に並ぶように指示されます(なお、「ない」と答えると、赤いクリアホルダーに入れ、別な列に並ぶように指示されていました)。ここも長い列ですので、また、文庫本を読みながら待ちます。そして、11:15頃のようやく、パソコンの所に案内されたので、そこで、利用者識別番号、パスワードを入力し、以下、画面の指示通りに、所得金額、源泉徴収所得税額、社会保険料、生命保険料、地震保険料、医療費、銀行口座番号、マイナンバー等を入力した後、パソコンの所にいる係員を呼んで、マイナンバーカードを見せ、マイナンバーをチェックしてもらいます。そして、係員が印刷操作をして、終了となります。この後、プリンターの所に行き、クリアホルダーに入っているICカードを読み取り機の上に置くと、数枚の印刷があり、それを持って、最後の係員の所に行くと、1枚の書類のみ先程のクリアホルダーに入れ(この時、ICカードが入った青いクリアホルダーは回収されたと思います)、残りは私の分として渡されます。渡されたクリアホルダー、すなわち、最初に書いた書類、そこには、源泉徴収票、生命保険料控除証明書、地震保険控除証明書が留められ、また、医療費の領収書が入っている封筒、そして、プリントされた1枚が入っているものですが、それを所定の箱に放り込んで終わりとなりました。この時、11:45でしたので、結局、2時間、かかったこととなります。この間の待ち時間で、結局、持参した文庫本1冊を読んでしまいました(笑)。

と言うことで、もしかして、もう少し待ってからとか、あるいは、午後になってからの方が良かったかもしれないと思いました。なお、所得税の還付金ですが、いつもの通り、7万円位の戻りでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:確定申告
posted by matsumo at 18:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

来年のカレンダー(続)

前述の方法で、入手した「ビッグカメラ」の1枚物カレンダー以外の4枚あるいは6枚もののカレンダーです。あ、勿論、いずれも、無料で入手したものです。

161227ZE.jpg

左が12/8(木)より「東京都水道歴史館」(東京都文京区本郷2-7-1)で配布された「2017(平成29年版)水道カレンダー」、中央は私が時々行く区立図書館では12/25(日)に配布された「日本伝統文化 宮中雅楽」カレンダー、右は11/3日(木)〜12/11(日)に実施された「都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー」で配布された「都立庭園カレンダー2017」です。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:カレンダー
posted by matsumo at 18:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

2016年12月22日(木)の「糸魚川市大規模火災」

2016.12.22(木)の10時28分頃に、新潟県糸魚川市の中華料理店(糸魚川駅の北側)の鍋の空だきが原因で火事となったが、おりからの南からの強風により延焼が北の日本海方向に拡大、24時間以上、燃え続け、最終的に160軒位が燃えると言う大規模火災が起きました。火事に遭うだけでも大変なのに、正月間近の上、地域全体が燃えて何百人も焼け出されてしまったのですから、大変なことだと思います。何はともあれ、必要なのはお金だと思いますので、どこかの団体が募金を始めると良いのですが。

161224ZA.jpg

糸魚川と言えば、私は2回だけ行ったことがあります。最後に行ったのは、富山市への会社の出張の帰りで、その日は、富山駅より糸魚川駅に出て、駅前のホテルに宿泊、翌日の土曜日に、糸魚川駅より大糸線で穂高駅に出て、安曇野へ。その後は、松本駅まで行って、駅前のホテルと言うスケジュールだったと思います。糸魚川の思い出としては、海岸は駅からすぐ側で、歩いて海岸まで行ったことだけで、後は、どこにも行っていないと思います。

後は、大糸線で、ディーゼル車で南小谷駅まで行き、そこで、松本行に乗り換えたと思いますが、南小谷駅までは急な登りだったことです。そして、南小谷駅からは電車でした。と言うのは、大糸線の糸魚川駅から南小谷駅までは非電化区間ですので。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:糸魚川市
posted by matsumo at 14:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

2017年の「年賀状」(年賀葉書)

2017年の年賀状は12/15(木)から郵便ポストに投函でき、ここ2,3年はいつもその初日に投函していたのですが、ようやく、本日(12/18)、投函することができました。

日本国内における年賀葉書の枚数は、2003年の44.6億枚が最高で、その後は減り続けて、2016年には28.5億枚と最盛時の6割強になっているそうです。まあ、これは2003年の時が多すぎたとも言えますし、年賀状を出さすにメール等をインターネット経由で出して、年賀状の代わりにすると言う人が出てきたとも言えると思います。でも、私は、元々、年賀状って、個人個人で出していると言うより、会社の同僚や上司に出すと言う意味合いが強いと思いますので、昨今の正社員の数が減り、非正規の社員が増えたことが大きいような気がしています。

さて、私の年賀状は例年、同じ形で、文面は同じで私が撮った写真のみを変更、プリンターでの印刷に加えて、

161218ZC.jpg

私の汚い字での文章を3行ほど書くと言うものです。今度の写真は今年の桜の季節に京都に行った際に、「哲学の道」の入口にある「若王子神社」の裏山で撮ったピンク色の桜「陽光」です。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

救世軍の社会鍋

例年、12月になると、救世軍の「社会鍋」が始まります。と言っても、最近は主催者側の高齢化のためか、行われている場所が少なくなりましたが。

161210U.jpg

と言うことで、2016.12.10(土)に上野松坂屋百貨店のすぐそば、すなわち、中央通りと春日通りの交差点の所で、例年通りに社会鍋をやっていたので、

161210V.jpg

例年通りにお金を入れました。

この手の募金って、方々でやっていますが、私が応じるのはこれだけです。以前は日本ユニセフとかも行っていましたが、あそこは、自分の国のことは全く文句は言わないアグネス・チャンが親善大使だそうですので全く信用できないですので、止めましたし。と言っても、私が住んでいる町の町会で行っている募金には参加していますが。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:社会鍋
posted by matsumo at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする