2018年05月05日

LP「ベートーベン:交響曲第5番」(フルトベングラー指揮)

ウィルヘルム・フルトベングラーは1922年にベルリンフィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者になりました。その4年後の1926年に最初の録音のウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲”と「ベートーベン:交響曲第5番」が演奏・録音されました。

そのSPレコードを復刻したLPを

180505ZG.jpg

を再生・録音・編集したもの「Beethoven_Symphony_No5_Furtwangler_Berlin_po_1926B.mp3」(29.1MB)を以下のURLにupしたので(sound1287)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/1AmUhKNEpGWWb5RsdqSkp-97apnLvA7lj?usp=sharing
posted by matsumo at 19:47| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」で公開されていたSPレコード等から作成されたmp3ファイルのup(2)

昔、「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」と言うホームページがあり、そこには氏が作成した、SPレコードからのmp3ファイルが大量に公開されていました。氏は親切な方で、私がジェラルディーン・ファーラーが好きなことを知ると、ファーラーのmp3ファイルをいくつも公開してくれました。しかしながら、次第にmpファイルの新たな追加は無くなり、いつのまにか、ホームページも消えてしまいました。私は不思議に思っていましたが、先日、インターネットを彷徨っていたら、「いぼたろう」氏のホームページに”「盤 奇録」氏は2014年10月に逝去された”旨が書かれていました。

私は氏が公開されたmp3ファイルは全部ダウンロードしていますが、これらのmp3ファイルは素晴らしい音で、世界の文化遺産だと思いますし、また、これらには著作権及び著作隣接権は無い筈ですので、少しずつ、upして行きたいと思っています。

と言うことで、その第2弾です。

ゲルナ・ゲルハルト(A)(全14ファイル)
https://drive.google.com/drive/folders/16rYyex6c4HhKI1gP65cDBi58Pys2vCIN?usp=sharing

ジェラルディーン・ファーラー(S)(全9ファイル)
https://drive.google.com/drive/folders/1phJclzxtbvDvxU24Xm4faFAISRAtCKRA?usp=sharing
posted by matsumo at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LP「ベートーベン:交響曲第8番」(メンゲルベルク指揮)

ウィレム・メンゲルベルクとコンセルトヘボウ管弦楽団は1940.4.14〜4/28にかけて、以下の日程でベートーベンチクルスを行いました。

4/14:エグモント序曲、交響曲第1番、交響曲第3番
4/18:バイオリン協奏曲ニ長調、交響曲第8番、交響曲第5番
4/21:コリオラン序曲、交響曲第2番、交響曲第6番
4/25:レオノーレ序曲第1番、交響曲第4番、交響曲第7番
4/28:フィデリオ序曲、合唱幻想曲、交響曲第9番

この大部分は実況録音されましたが、エグモント序曲、レオノーレ序曲、合唱幻想曲、交響曲第9番は録音されなかったか、あるいは、録音に失敗したようです。加えて、交響曲第3番は第1楽章のみ録音が失敗あるいは残っていないようです。しかしながら、交響曲第3番は11/11にSPレコードで録音、交響曲第9番は5/2に実況録音されました。

と言うことで、このチクルスの内、交響曲を順にupします。すなわち、「ベートーベン:交響曲第8番」を「ウィレム・メンゲルベルク指揮コンセルトヘボウ管弦楽団」が演奏・録音したLPを

180416ZF.jpg

再生・録音・編集したもの「Beethoven_Symphony_No8_Mengerberg_ConcertgebouwO_1940A.mp3」(24.7MB)を以下のURLにupしたので(sound1282)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/1O8waQsxj2qLHKlxmzDdt33gMNTZ6rpHP?usp=sharing
posted by matsumo at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

LP「ベートーベン:交響曲第7番」(メンゲルベルク指揮)

ウィレム・メンゲルベルクとコンセルトヘボウ管弦楽団は1940.4.14〜4/28にかけて、以下の日程でベートーベンチクルスを行いました。

4/14:エグモント序曲、交響曲第1番、交響曲第3番
4/18:バイオリン協奏曲ニ長調、交響曲第8番、交響曲第5番
4/21:コリオラン序曲、交響曲第2番、交響曲第6番
4/25:レオノーレ序曲第1番、交響曲第4番、交響曲第7番
4/28:フィデリオ序曲、合唱幻想曲、交響曲第9番

この大部分は実況録音されましたが、エグモント序曲、レオノーレ序曲、合唱幻想曲、交響曲第9番は録音されなかったか、あるいは、録音に失敗したようです。加えて、交響曲第3番は第1楽章のみ録音が失敗あるいは残っていないようです。しかしながら、交響曲第3番は11/11にSPレコードで録音、交響曲第9番は5/2に実況録音されました。

と言うことで、このチクルスの内、交響曲を順にupします。すなわち、「ベートーベン:交響曲第5番」を「ウィレム・メンゲルベルク指揮コンセルトヘボウ管弦楽団」が演奏・録音したLPを

180503ZN.jpg

再生・録音・編集したもの「Beethoven_Symphony_No7_Mengelberg_Concertgebouw_O_1940A_B.mp3」(34.9MB)を以下のURLにupしたので(sound1281)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/1ETJNMBjMF2ywktTgodUvEm0ijvQQslZ3?usp=sharing
posted by matsumo at 17:32| 東京 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」で公開されていたSPレコード等から作成されたmp3ファイルのup(1)

昔、「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」と言うホームページがあり、そこには氏が作成した、SPレコードからのmp3ファイルが大量に公開されていました。氏は親切な方で、私がジェラルディーン・ファーラーが好きなことを知ると、ファーラーのmp3ファイルをいくつも公開してくれました。しかしながら、次第にmpファイルの新たな追加は無くなり、いつのまにか、ホームページも消えてしまいました。私は不思議に思っていましたが、先日、インターネットを彷徨っていたら、「いぼたろう」氏のホームページに”「盤 奇録」氏は2014年10月に逝去された”旨が書かれていました。

私は氏が公開されたmp3ファイルは全部ダウンロードしていますが、これらのmp3ファイルは素晴らしい音で、世界の文化遺産だと思いますし、また、これらには著作権及び著作隣接権は無い筈ですので、少しずつ、upして行きたいと思っています。

と言うことで、第1段です。

レオ・スレザーク(T)・歌曲(全31ファイル)
https://drive.google.com/drive/folders/1G2343vACNPKc-ncZJ09Cti-ckAzF-aHt?usp=sharing

ゲルハルト・ヒュッシュ(Br)・シューベルト:歌曲集「白鳥の歌」全曲(全14ファイル)
https://drive.google.com/drive/folders/1V3P6RS_EaKHpPwUIl0N5Yem2uFfcQtZz?usp=sharing
posted by matsumo at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LP「ベートーベン:交響曲第1番」(メンゲルベルク指揮)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは5/11(月)に自動的に削除されます。

<ベートーベン:交響曲第1番>
ウィレム・メンゲルベルク指揮アムステルダムコンセルトヘボウ管弦楽団
1940年録音
LPレコード 日本フォノグラム FCM28

Beethoven_Symphony_No1_Mengerberg_ConcertgebouwO_1940A.flac(65.2MB)
http://fast-uploader.com/file/7078965185518/
削除予定日時 2018年05月11日 10時20分39秒

<使用機器>
Player:KENWOOD KP-1100,Cartridge:Audio-Technica AT-3M
Amplifier:Marantz PM78,Wave Recorder:Roland EDIROL R-09
いずれも普及価格帯品です。

なお、このアップローダー、調子が悪い時があり、もし、ダウンロード画面まで達しなかったり、その画面に達してもダウンロードできなかった場合は、時間をおいて、再度、アクセスして下さい。
posted by matsumo at 17:20| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

LP「ベートーベン:交響曲第6番」(メンゲルベルク指揮)

ウィレム・メンゲルベルクとコンセルトヘボウ管弦楽団は1940.4.14〜4/28にかけて、以下の日程でベートーベンチクルスを行いました。

4/14:エグモント序曲、交響曲第1番、交響曲第3番
4/18:バイオリン協奏曲ニ長調、交響曲第8番、交響曲第5番
4/21:コリオラン序曲、交響曲第2番、交響曲第6番
4/25:レオノーレ序曲第1番、交響曲第4番、交響曲第7番
4/28:フィデリオ序曲、合唱幻想曲、交響曲第9番

この大部分は実況録音されましたが、エグモント序曲、レオノーレ序曲、合唱幻想曲、交響曲第9番は録音されなかったか、あるいは、録音に失敗したようです。加えて、交響曲第3番は第1楽章のみ録音が失敗あるいは残っていないようです。しかしながら、交響曲第3番は11/11にSPレコードで録音、交響曲第9番は5/2に実況録音されました。

と言うことで、このチクルスの内、交響曲を順にupします。すなわち、「ベートーベン:交響曲第6番」を「ウィレム・メンゲルベルク指揮コンセルトヘボウ管弦楽団」が演奏・録音したLPを

180430ZD.jpg

再生・録音・編集したもの「Beethoven._Symphony_No6_Mengerberg_ConcertgebouwO_1940A_B.mp3」(35.7MB)を以下のURLにupしたので(sound1280)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/1szb7TJe7oc3K8cLyQAKmocG20STIXqGq?usp=sharing
posted by matsumo at 18:11| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

LP「ブラームス:アルト・ラプソディ」(ウェスト)

「ブラームス:アルト・ラプソディ」の本当の題名は”ゲーテの「冬のハルツの旅」からの断章”なのだそうですが、それではアピール度に欠けると言うことからか、アルト歌手の歌が入ることから「アルト・ラプソディ」と呼ばれています。

この「ブラームス:アルト・ラプソディ」を「ハンス・クナツパーツブッシュ指揮ウィーンフィルハーモニー管弦楽団、ルクレチア・ウェスト(A)、ウィーン・アカデミー合唱団」が演奏・録音したLPを

180429T.jpg

再生・録音・編集したもの「Brahms_AltoRhapsody_West_Knappertdbusch_Vienna_po_1957B.mp3」(13.0MB)を以下のURLにupしたので(sound1263)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/1mDmaSwISsgHoAoKSQP8UMp892ZZDESW9?usp=sharing

なお、これはステレオ録音です。また、歌詞の独和対訳ですが、インターネット上の「クラシック歌曲の森へ」(http://kunstlied.blog23.fc2.com/blog-entry-784.html)をご覧下さい。
posted by matsumo at 18:57| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

LP「ブラームス:大学祝典序曲」(クレンペラー指揮)

LP時代、ブラームスの交響曲はその収録時間の関係から、LP1枚に交響曲1曲ではなく、「交響曲+α」と言うものが多かったです。オットー・クレンペラー指揮のブラームスの場合も同様で、交響曲第3番には+αとして、「ブラームス:大学祝典序曲」が収録されていました。

この「ブラームス:大学祝典序曲」を「オットー・クレンペラー指揮フィルハーモニア管弦楽団」が演奏・録音したLPを

180428ZM.jpg

再生・録音・編集したもの「Brahms_AcademicFestival_Overture_Klemprer_Philharmonia_O_1957B.mp3」(9.29MB)を以下のURLにupしたので(sound1270)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/106ncESNAJwYNqymH872dvpPJeXlFmWmW?usp=sharing
posted by matsumo at 19:36| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

LP「ベートーベン:ピアノソナタ第23番」(リヒテル)

旧ソ連と言えば、完全な独裁国家で、共産党の委員長が権力を握っていたのですが、庶民だけでなく、音楽家に対しても色々な弾圧や不自由さを与えていたようです。ピアニストのスヴァトスラフ・リヒテルも有名だったにもかかわらず、自由に国外に演奏旅行に行くのは困難だったようです。

このスヴァトスラフ・リヒテルが米国に行った時に演奏・録音した「ベートーベン:ピアノソナタ第23番」のLPを

180427V.jpg

再生・録音・編集したもの「Beethoven_PianoSonata_No23_Richter_1960A.mp3」(21.9MB)を以下のURLにupしたので(sound1274)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/1qBmDthqW_JRE--OyGH-Vlc6_H08oTjv0?usp=sharing
posted by matsumo at 17:30| 東京 ☁| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする