2020年09月14日

「256GB-microSDXCカード」を入手

先日、秋葉原の「あきばお〜」にて、「256GB-microSDXCカード」を税込み3,150円で入手しました。

200914ZD.jpg

目的は、私がインターネット接続専用に使っている小型ノートパソコン「ASUS:E203MA-4000G」で使用するためです。

200914ZE.jpg

と言うのは、このパソコンには、内蔵ハードディスクに相当するものとして、「eMMC : 64GB」が入っているのですが、これにWindows10が入っているのですから、私がデータ等を保存する部分は非常に小さいので、データ等の保存用として、128GB-microSDXCカードをmicroSDカードスロットに挿入して、使っていると言う訳です。しかしながら、残りが10GB程になってしまったので、とりあえず、あまり使わないデータはUSB外付けハードディスクに移動しながら、使っていたのですが、やはり、もっと大きなmicroSDXCカードが欲しいと言う訳で、先日、入手したと言う訳です。

家にもどって、早速、128GB-microSDXCカードのデータを256GB-microSDXCカードに移動した後、

200914ZF.jpg

前者をmicroSDカードスロットから取り外し、後者を挿入しました。これで、256GBと言っても実際は238GBしかないのですが、とりあえず、残った容量を気にしないで、使えるようになりました。

それにしても、私が初めて入手したパソコンは「東芝:DynaBook 386SX021」で、その中に入っていたハードディスクは「20MB」でしたが、それと比較すれば、256GBと言うのは1万倍以上に相当するのですね。

なお、余った128GB-microSDXCカードですが、タブレットパソコン「VANKYO:Z10」に挿入されている32GB-microSDHCカードを取り出して、その代わりに入れ、フォーマットして、そちらを使えるようにしました。その後、32GB-SDHCカードに入っているデータ等を128GB-microSDXCカードに移動しました。そして、余った32GB-microSDHCカードはSDカードアダプターに入れて、デジカメ等でSDカードとして使えるようにしました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:36| 東京 ☁| Comment(2) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
安いですね。
高速タイプではないとはいえ、256GBで3150円ですか。
ただ自分の場合は、microSDは使わないようにしています。
一度、買ったばかりのものをカメラにしようとしたら連写に耐えられず、
書き込みエラーが何度も発生しました。
SDでは発生しませんので相性もあるのかもしれませんが。
Posted by yamasa at 2020年09月15日 02:13
yamasaさん、こんにちは

私の場合、連写はしないので、class10で十分ですね。また、ハイビジョンサイズの映像も問題なく撮れますし。

なお、書き込みエラーですが、最もひどい目にあったのは、京都で「アキバオー」ブランドの2GB-SDカードを使った時で、ホテルに戻ってチェックしたら、半分ほどが壊れていました。このアキバオーブランドの2GB-SDカード、5枚程、買ったのですが、結局、まともに使えなくなって、現在、生きているのは1枚のみです。これで懲りて、その後は、東芝、SanDisk、Tracendのものしか購入しなくなりました。
Posted by matsumo at 2020年09月15日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]