2017年06月19日

LP「ベートーベン:「魔笛」の主題による7つの変奏曲」(カザルス、ゼルキン)

ベートーベンはモーツアルトの歌劇の内、「ドン・ジョバンニ」は不道徳と言うことで好きでなかったそうですが、「魔笛」は好きだったようで、その中の旋律を使って、2つの変奏曲を作っています。

この内の1つ、すなわち、「ベートーベン:「魔笛」の主題による7つの変奏曲」を「パブロ・カザルス(vc)、ルドルフ・ゼルキン(pf)」が演奏・録音したLPを

170619ZH.jpg

再生・録音・編集したもの「Beethoven_MozartMagicFluteTheme_07Variations_Casals_Serkin_1953T.mp3」(10.1MB)を以下のURLにupしたので(sound1183)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjcVFRhYVliZEY4UFE?usp=sharing
posted by matsumo at 18:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック