2017年05月13日

「研秀出版:世界の名曲シリーズ(全20巻)」中の18巻をWAVEファイル化

先日、秋葉原の「ハードオフ・ジャンク館」で、1巻につき税込み108円で入手した17cmLPが1巻につき2枚づつ入っている「研秀出版:世界の名曲シリーズ」ですが、以前に入手したものを含めて、重なっているものもあり(同じものが3巻もあるものもありますし)、結局、全20巻中18巻分しか入手できていません。

170513R.jpg

ここしばらくの間、この18巻分の17cmLPをWAVEファイル化、すなわち、以下の使用機器を用いて、WAVEファイル化しました。

<使用機器>
Player:KENWOOD KP-1100
Cartridge:EXCEL ES-70EX
Amplifier:Marantz PM78
Wave Recorder:Roland EDIROL R-09

170513S.jpg

勿論、R-09に収録後、できたWAVEファイルをパソコンに移動し、編集ソフトを用いて、前後の不要部分の除去、LP盤面のゴミや傷等による雑音の除去、曲毎に切り分け等を行ってようやく完成です。

それにしても、入手した「世界の名曲シリーズ」はジャンク品と言うこともあり、中に入っている17cmLPはカビが生えているものが結構ありました。それらのカビはお風呂に入る際にお湯で洗ってから、ティッシュペーパーで水とりしてから乾かしましたが、それでも、17cmLPの溝の中に残っているゴミや傷により結構、クリックノイズがあったことより、編集ソフト「Audacity」中の「クリックノイズの除去」を用いて、それらの大部分を除いた後、更に、残ったクリックノイズを手操作で除去しました。それでも、かなり、雑音が多いものしか作成できなかったのですが。

なお、この「世界の名曲シリーズ」は1967年〜1970年に発売されたもので、加えて、指揮者が編曲しているものもあり、まだ、著作権及び著作隣接権が切れていないので、インターネット上に作成した音ファイルをupすることはできません。

と言うことで、このような状況ですが、どのような音のものか、確認のために、できた音ファイルの内、1分間程「d01_ネッケ_クシコスの郵便馬車(秋山和慶編曲指揮フィルハーモニアO).mp3」を以下のURLにupしたので(sound386)、みなさま、ダウンロードの上、どのような音のものができたか、ご確認下さい。

https://1drv.ms/f/s!AjXnHAhItsT1mTIR8wNCgOEn1bay

それにしても、残りの2巻、すなわち、第14巻「ピアノ曲集」と第18巻「モーツアルト集」も入手したいのですが、いつのことになるでしょうか。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 13:30| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
matsumoさんは、以前から
アナログ音源をデジタル化に取り組んで
おられますね。
素晴らしいと思います。
毎日いろいろなところに出掛けながら
ですから、頭が下がります。
Posted by 四季歩 at 2017年05月13日 20:01
四季歩さん、こんにちは

特に、日本人演奏家の録音をできるだけ多くデジタル化して公開したいと思っています。しかしながら、ソノシートのデジタル化って、人気がないので、それが困りものなのですが。
Posted by matsumo at 2017年05月13日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック