2017年05月08日

本「未浦広海著 不眠刑事と探偵の朝 -キャップ・嶋野康平」

未浦広海著「不眠刑事と探偵の朝 -キャップ・嶋野康平」(発行日:2013. 5.25、発行所:中央公論新社)を読みました。これは中公文庫の1冊です。

さて、感想ですが、つまらなかったです。これ、警視庁捜査一課の刑事が退職して、妻と共に関西に行き、そこで、探偵社に雇われると言うものですが、探偵社の仕事って、大抵は浮気調査とか、人物調査とかで殺人事件がないので、話が面白くないですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:未浦広海
posted by matsumo at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック