2017年04月20日

LP「J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲全集(全6曲)」(ジャンドロン)

「J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲全集(全6曲)」は作曲年代は明らかでないが、その大部分はケーテン時代(1717年-1723年)に作曲されたと思われるが、その後、単純な練習曲として忘れられていたそうです。しかしながら、パブロ・カザルスが13歳の時、すなわち、1890年にスペイン・カタロニア地方の小さな楽器屋でボロボロになった「バッハの無伴奏チェロ組曲」の楽譜を見つけ、それを弾けるように練習し、そして、1902年、演奏会で初めてこの組曲を弾いたのだそうです。と言っても、この曲はそれまで、全く演奏されなかった訳ではなく、ラバンドとかガヴォットとかアルマンドとか、部分的に演奏されていたそうで、カザルスはそれを全曲演奏するようになったと言うようです。加えて、チェリストのユリウス・クレンゲルもこの曲に情熱を注いでいて、1880年代から自分自身の生徒にこれを教えていたのだそうです。

この「J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲全集(全6曲)」をモーリス・ジャンドロンが演奏・録音したLPを

170420ZB.jpg

再生・録音・編集したもの

無伴奏チェロ組曲第1番:Bach_JS_Suites_for_Cello_Unaccompanied_No1_Gendron_1965A.mp3(15.7MB)
無伴奏チェロ組曲第2番:Bach_JS_Suites_for_Cello_Unaccompanied_No2_Gendron_1965A.mp3(18.0MB)
無伴奏チェロ組曲第3番:Bach_JS_Suites_for_Cello_Unaccompanied_No3_Gendron_1965B.mp3(19.6MB)
無伴奏チェロ組曲第4番:Bach_JS_Suites_for_Cello_Unaccompanied_No4_Gendron_1965B_C.mp3(23.3MB)
無伴奏チェロ組曲第5番:Bach_JS_Suites_for_Cello_Unaccompanied_No5_Gendron_1965C_D.mp3(22.6MB)
無伴奏チェロ組曲第6番:Bach_JS_Suites_for_Cello_Unaccompanied_No6_Gendron_1965D.mp3(27.6MB)

を以下のURLにupしたので(sound1181)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjcS3ZJV3VqNkRpc0U?usp=sharing
ラベル:バッハ
posted by matsumo at 18:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダウンロードさせていただきました。
バッハの無伴奏チェロ組曲は私の最も好きな曲のひとつです。
ありがとうございました。
Posted by papose at 2017年04月24日 18:52
paposeさん、こんにちは

ダウンロード、有り難うございます。私のホームページには沢山のmp3ファイルがありますので、ご興味あれば、アクセスなさって下さい。
Posted by matsumo at 2017年04月24日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック