2017年04月18日

LP「J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第2番」(シューリヒト指揮)

「J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲」は、バッハが就職活動の一環として、「ブランデンブルク=シュヴェート辺境伯クリスティアン・ルートヴィヒ」に献呈したことにより付けられた名前ですが、本当の名前は「Concerts avec plusieurs instruments(種々の楽器のための協奏曲)」と言うのだそうです。

この「J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第2番」を「カール・シューリヒト指揮チューリッヒ・バロック・オーケストラ」が演奏・録音したLPを

170418ZK.jpg

再生・録音・編集したもの「Bach_JS_BrandenburgConcerto_No2_Schuricht_ZurichBaroqueEnsemble_1965B.mp3」(11.4MB)を以下のURLにupしたので(sound1147)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjccUdkSWRyYW5hSGs?usp=sharing
ラベル:J.S.バッハ
posted by matsumo at 18:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック