2017年04月15日

2017年 4月13日(木)の「赤羽北諏訪神社」

前述のごとく、2017. 4.13(木)は「浮間舟渡駅」近くの「浮間公園」に行ってきました。その後は家まで歩いて帰りましたが、勿論、その途中、途中で撮影します。

すなわち、公園より埼京線線路と平行な道を東方向に進み、新河岸川を渡り、しばらく進むと道路は大きく右に曲がって、線路の下をくぐり、環八通りを渡って少し南下すると、右側のやや高い場所に「赤羽北諏訪神社」(東京都北区赤羽北3-1-2)があります。

170415A.jpg

境内には1本だけですが、染井吉野があります。

170415B.jpg

また、ここ、富士講に関係あったのでしょうか、大きな「富士講碑」があり、

170415C.jpg

また、石仏があります。

170415D.jpg

勿論、拝殿の前には狛犬がいます。

170415E.jpg

170415F.jpg

拝殿には結構、色々な彫刻があります。

拝殿の左には「恵比寿」、

170415G.jpg

右には大国主と因幡の白ウサギと言うか、「大黒天」の彫刻です。

170415H.jpg

拝殿の前には

170415I.jpg

左の柱に狛犬、

170415J.jpg

中央に2匹の龍、

170415K.jpg

170415L.jpg

そして、柱に狛犬で、

170415M.jpg

また、最も上にも龍がいます。

170415N.jpg

おそらく、龍は水を呼ぶと言うので、火災避けなのでしょうか。

また、道路を挟んだやや高い場所に5つの庚申塔があります。

170415O.jpg

最も右は文字だけのものですが、4つは石仏です。

170415P.jpg

170415Q.jpg

170415R.jpg

170415S.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この赤羽北諏訪神社、良さそうですね。
狛犬も、立派な江戸狛犬ですし、
庚申塔も良いのがありそうです。
今度訪ねてみようと思います。
matsumoさんに、色々と新しいところを
教えていただけるので、感謝、感謝です。
Posted by 四季歩 at 2017年04月15日 19:56
四季歩さん、こんにちは

ここは北赤羽駅から割と近いので、公共交通機関を使う場合は楽に行ける場所だと思います。でも、ここだけではもったいないので、その前に浮間公園に行くとか、帰りに赤羽駅まで行くとかした方が良いと思います。
Posted by matsumo at 2017年04月15日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック