2017年03月20日

本「今野敏著 警視庁神南署」

今野敏著「警視庁神南署」(発行日:2007. 2.18、発行所:(株)角川春樹事務所)を読みました。これはハルキ文庫です。

さて、感想ですが、面白かったです。一気に読んでしまいました。ただし、最初の設定、すなわち、東京湾臨海署から神南署に安積班がそのまま異動するなんて、どう考えてもおかしいです。

あ、話は銀行員がオヤジ狩りで襲われるが、その復讐を暴力団に依頼する。しかしながら、その暴力団が殺されてしまう・・・と言うもので、安積班シリーズ、やはり、面白いです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック