2017年03月14日

「マーラー:交響曲第2番」(ジョン・バルビローリ指揮)

指揮者「ジョン・バルビローリ(John Barbirolli)」は1899年にイタリア人の父とフランス人の母の間にロンドンで生まれ、本名は「Giovanni Battista Barbirolli」なのだそうです。そして、1916年にヘンリー・ウッド率いるクイーンズ・ホール管弦楽団にチェリストとして入団、1925年に室内管弦楽団を組織して指揮者に転向しました。そして、1936年ニューヨーク・フィルハーモニックの首席指揮者になりましたが、あのアルトウーロ・トスカニーニの後釜だったので、評判は良くなかったようですが、1943年まで続きました。

そのジョン・バルビローリがベルリンフィルハーモニー管弦楽団を指揮して「マーラー:交響曲第2番」を演奏したコンサートの実況録音したものを

170314ZI.jpg

再生・録音・編集したものを

第1楽章:Mahler_Symphony_No2_1st_movement_Barbirolli_Berlin_po_1965.mp3(19.8MB)
第2・第3楽章:Mahler_Symphony_No2_2rd_3rd_movement_Barbirolli_Berlin_po_1965.mp3(20.5MB)
第4・第5楽章:Mahler_Symphony_No2_4th_5th_movement_Barbirolli_Berlin_po_1965.mp3(36.3MB)

以下のURLにupしたので(sound1110)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/folderview?id=0B-D6l4k_pSjcaEZPRWRJQWJIV0U&usp=sharing

なお、第4・5楽章は歌手や合唱団によって歌われていますが,その歌詞及び日本語和訳はインターネット上の百科事典「Wikipedia」(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC2%E7%95%AA_%28%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%29)をご覧下さい。
タグ:マーラー
posted by matsumo at 17:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック