2017年02月07日

LP「モーツアルト:フリーメイスンのための葬送音楽」(ワルター指揮)

「フリーメイスン」と言えば、ゲーテやシラー、モーツアルトやシューベルト等が入会していたことが知られています。また、E・S・ガードナー作の「ペリー・メイスン」シリーズの中でも、フリーメイスンに入会している人が出てきた記憶があります。

さて、モーツアルトでフリーメイスンに関係あるものとしては、歌劇「魔笛」が有名ですが、このほか、「フリーメイスンのための葬送音楽」があり、著名な音楽家が亡くなった後のコンサートにて、「○○を追悼して」として、プログラムの前に演奏されることもあります。

この「モーツアルト:フリーメイスンのための葬送音楽」を「ブルーノ・ワルター指揮コロンビア交響楽団」が演奏・録音したLPを

170207ZB.jpg

再生・録音・編集したもの「Mozart_MasonicFuneralMusic_Walter_Columbia_so_1961A.mp3(7.11MB)」を以下のURLにupしたので、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/folderview?id=0B-D6l4k_pSjcS2doU2syV0h3Z28&usp=sharing
ラベル:モーツアルト
posted by matsumo at 18:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック