2015年05月19日

2015年 5月17日(日)の「小野照崎神社」の「大祭」の「氏子町内の神輿の連合渡御」

2015. 5.15(金)〜5/17(日)は日暮里駅近くの「小野照崎神社」(東京都台東区下谷2-13-14)の大祭で、5/17(日)は10:45から「氏子町内の神輿の連合渡御」が行われるので、三社祭の本社の神輿の撮影後に行ってきました。すなわち、10:20頃に出発地の言問通りの仲入谷交差点に行くと、既に、10基位の神輿と1台の山車が集まっていました。そして、10:30から発御式があり、10:45に、金棒ひきを先頭に出発しました。

150519F.jpg

その後には鳶職達が木遣りを謡いながら進みます。そして、2名の神職、

150519G.jpg

幟を持った子供達、町会役員達が続きます。

150519H.jpg

その後は、神輿が続きます。

150519I.jpg

150519J.jpg

150519K.jpg

神輿は続いていますが、浅草神社の氏子町内の西隣と言うのに、担いでいる人達の数は多いのですが、見物人やカメラマンの数は数える程しかいません。

150519L.jpg

150519N.jpg

150519O.jpg

と言っても、行列は順調に進まないので(すなわち、急に停まったり、あるいは、神輿と神輿の間が空きすぎたり)、本来の目的であった映像を撮るのが大変でしたが。

以上は、コンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:小野照崎神社
posted by matsumo at 18:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック