2020年10月31日

2012年11月 3日(土)の「東京時代まつり」の大きな写真

前述のごとく、2012.11. 3(土)は地下鉄「浅草駅」駅近くの大通りにて、「東京時代まつりに」の大パレードが行われたので、出場している女性達を中心に撮影しました。そこで撮った写真6枚です。

201031ZC.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://drive.google.com/drive/folders/1LdWOxN9CCaF6rS5PfKf0kecS9Dp57MCB?usp=sharing

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:59| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 8月 6日(木)の「御岳山」の映像

前述のごとく、2020. 8. 6(木)は青梅線「御嶽駅」よりバスにて、御岳登山鉄道「滝本駅」に行き、そこより、ケーブルカーにて御岳山駅に行き、そこより登って、「レンゲショウマ」と「ヤマユリ」等を撮影してきました。

まずは、御岳登山鉄道「滝本駅」に行き、そこより、ケーブルカーに乗って、上の「御岳山駅」に行き、降りた所の「御岳平」からの風景です。



その後、「武蔵御嶽神社」に向かいますが、武蔵御嶽神社の鳥居をくぐり、石段を登りますが、全部は登らず、その途中にある「八柱社」の所で左折し、そのまま進むと、大岳山への分岐点に着きます。そこで右折せずに、そのまま進み、下りの急坂を嫌と思うほど下ると、「七代の滝」です。この下っている様子と七代の滝をアクションカメラ「HDCool:HCN5000」で映像で撮影しました。

その後、鉄の階段を登りに登り、天狗岩に出た後、下ると、岩石園(ロックガーデン)に着くので、沢づたいの道を上流方向に進みます。かなり進むと、「綾広の滝」に着くので、この滝も映像で撮影しました。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:54| 東京 ☀| Comment(2) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月30日

本「吉村達也著 霧積温泉殺人事件」

吉村達也著「霧積温泉殺人事件」(発行日:2006.10.13、発行所:(株)講談社)を読みました。これは講談社文庫の1冊です。

さて、感想ですが、面白かったです。これ、妻から離婚されそうになった刑事が仕方がなく家族旅行に妻と娘を連れて行き、2日目に霧積温泉に行って、その次の日の妻が死体を発見すると言うものです。しかしながら、後から理由はわかるのですが、途中、詩人の西條八十について、延々とすくな、24ページにもわたって書いているのでは参りました。これは完全に水増しですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:11| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日(木)の「生田緑地ばら苑」(2)

posted by matsumo at 17:56| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日(木)の「生田緑地ばら苑」(1)

posted by matsumo at 17:54| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

2012年10月16日(火)の「旧古河庭園」の大きな写真

前述のごとく、2012年10月16日(火)は上中里駅近くの「旧古河庭園」に行ってきました。そこで撮った写真3枚です。内、1枚は秋バラフェスティバルのために作られた水の流れのオブジェを背景にしています。

201029ZK.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://drive.google.com/drive/folders/1mDrxAy7x6CU1v_l8he5akc7aVEKs3I8k?usp=sharing

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:35| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「FX-AUDIO:TUBE-01J」使用・CD「ベートーベン:交響曲第4番」(トスカニーニ指揮)

アナログ式テープ録音以前の録音をCDやLDで販売したものの中では、雑音除去ソフト等の過度の使用で高音部や生気が無くなったものや音が鈍かったり痩せてしまったもの、あるいは、グラフィックイコライザーの使用等により元の音のバランスとは異なるのではと思われるものも結構、見受けられるのですが、真空管の歪みとして二次高調波が発生することを利用して、”CDプレーヤー「SONY:CDP-XE700」→真空管ラインアンプ「FX-AUDIO:TUBE-01J」→WAVE Recorder「ローランド:EDIROL R-09」”でWAVEファイル(24bit・48KHz)を作成し、パソコンに移動して、編集ソフト中の「グラフィックイコライザー」にて高音部を上げて、高音部と生気を出すことを試みました。

その第135弾です。

<ベートーベン:交響曲第4番>
アルトゥーロ・トスカニーニ指揮NBC交響楽団
1951年録音
BMGビクター BVCC7005

Beethoven_Symphony_No4_ArtutoToscanini_NBCso_1951_Tube01J+GEQ_Reverb.flac(312MB)
https://37.gigafile.nu/1129-e21d7c9be2f62543bad79616732747f7b
2020.11. 5(木)削除予定
posted by matsumo at 15:12| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日(土)の「谷津バラ園」(3)

posted by matsumo at 14:54| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

LP”モーツアルト:レクイエム”(ベーム指揮)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは11/4(水)に削除予定です。

<モーツアルト:レクイエム>
Mozart_Requiem_Bohm_Vienna_so_1956A.flac(120MB)
https://32.gigafile.nu/1129-g1dc838dc5117538695358a6da04cd65b

Mozart_Requiem_Bohm_Vienna_so_1956B.flac(115MB)
https://32.gigafile.nu/1129-j1e75c80755d55260810754d8deb2b713

カール・ベーム指揮ウィーン交響楽団、ウィーン国立歌劇場合唱団、テレサ・シュティヒ・ランダル(S)、イラ・マラニウク(A)、ワルデマール・クメント(T)、クルト・ベーメ(Bs)

1956年録音
LPレコード 日本フォノグラム FG-220
2020.11. 4(火)削除予定
posted by matsumo at 18:08| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

LP”モーツアルト:レクイエム”(リヒター指揮)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは11/3(火)に削除予定です。

<モーツアルト:レクイエム>
Mozart_Requiem_Richter_Munich_Bach_O_1960A.flac(120MB)
https://36.gigafile.nu/1129-pd4ea38e961b6637dfb09c06842b0dc3e

Mozart_Requiem_Richter_Munich_Bach_O_1960B.flac(123MB)
https://36.gigafile.nu/1129-n2a5a8f2c683bc03b8c79ff34a415a6a3

カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ室内管弦楽団、ミュンハン・バッハ合唱団
マリア・シュターダー(S)、ヘルタ・テッパー(A)、ヨーン・ファン・ケステレン(T)、カール・クリスティアン・コーン(Bs)
1960年録音
LPレコード キングレコード GT1120
2020.11. 3(火)削除予定
posted by matsumo at 19:13| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

2012年10月29日(月)の「本郷給水所公苑」の大きな写真

前述のごとく、2012.10.29(金)は、お茶の水駅と水道橋駅の間にある「本郷給水所公苑」に秋バラの撮影に行ってきました。そこで撮った写真2枚です。

201026ZJ.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://drive.google.com/drive/folders/1g6UOj9O2MxS6ga5USmkjXs-9BHFBT2qV?usp=sharing

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 2月 3日(月)の「根津神社」の「節分」の豆まきの映像

前述のごとく、2020. 2. 3(月)は、地下鉄「根津駅」近くの「根津神社」(東京都文京区根津1-28-9)に行き、豆まきの様子を持参した高倍率ズームレンズ付コンデジ「キヤノン:PowerShot SX60HS」の動画撮影機能を使用して映像で撮影しました。あ、ステレオマイクは別途、外付けのものを取り付けて使用しています。

13:45より舞殿に上がった3名の楽士達により豆まき前の演奏が5分間程あり、14:17頃より、豆まきの第1陣が紹介され、楽士達による演奏の中、唐門から舞殿へ架けられた橋を進んで行きます。舞殿では2匹の鬼が舞い、そして、豆をまく人が舞殿まで来るのを邪魔しようとしますが、第1陣の先頭の人は芝居っ気がないので、無視している感じです。そして、第1陣の半分は舞殿から、残りは橋から豆をまきます。

豆まき自体は5分程で、終わるので、橋を歩いて唐門の戻ると、14:25位から第2陣の豆まきが始まりますが、こちらはいつもの通り、長寿とのことで招待された数え年88歳と85歳の氏子の人達で、赤い帽子とちゃんちゃんこを着ています。しかしながら、第1陣は鬼を追い払うと言う芝居を全くしなかったのに、こちらは頑張っています。しかしながら、なぜか、舞殿まで行った人は少なく、大部分は橋の上から豆まきを行っていました。

そして、14:35頃から第3陣が豆まきを行いました。この後も15分間隔で16時まで続くのですが、第3陣まで撮れば十分ですので、これで映像の撮影は終了としました。



matsumo(http://matsumo.seesaa.net
posted by matsumo at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月25日(日)の「旧古河庭園」

posted by matsumo at 17:34| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月25日

2020年10月25日(日)の「新宿フィルハーモニー管弦楽団 第82回定期演奏会」

2020.10.25(日)、地下鉄「東新宿駅」近くの「新宿文化センター・大ホール」にて、「新宿フィルハーモニー管弦楽団 第82回定期演奏会」を聴いてきました。前回、オーケストラのコンサートを聴いたのは3/21(土)ですので、実に6ヶ月ぶりです。

201025ZC.jpg

会場は武漢ウィルス流行に備えて、座席の両側は座らせない、定員は半分の状態で、また、ホールへの入場時はサーモグラフィーでの検温、そして、ホール内ではマスク、会話は控える、掛け声はかけない等の指示がありました。と言うことで、ホールは新定員で満杯状態、すなわち、座席の5割の入りと盛況でした。さて、演奏された曲は以下です。

(1)メンデルスゾーン:交響曲第4番
(2)シベリウス:交響曲第2番
 山下伸介指揮新宿フィルハーモニー管弦楽団

さて、オーケストラの舞台での並び方ですが、三密を避けるためか、奏者と奏者の間隔が1m以上と、いつもよりかなり広い状態で、舞台全体に奏者が並ぶと言う感じでした。このためか、音が薄い感じがしました。やはり、もっと、走者同士が近づいた方が音がまとまる感じがしました。後、2階席があまり人がいなかったのかもしれませんが、(2)の演奏では2階席にもバイオリンや金管楽器奏者がいて演奏しているのではと思うような響きでした。

(1)は全体的には味が薄いと言うか、オーケストラの音が薄い感じでした。一方、(2)も第3楽章まではあまり乗れない演奏でしたが、これではダメと思ったのか、第4楽章になってようやくエンジンがかかって、素晴らしい演奏となりました。

と言うことで、本日は久しぶりにオーケストラの音を聴けて良かったです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

201025ZB.jpg

すなわち、巣鴨駅近くの「成文堂書店で税込み1,000円で入手した雑誌と、新宿駅近くの中古レコード店「ディスクユニオン」で税込み780円で入手したCDです。

前者、付録にDVD-ROMが付いているもので、これが欲しくて入手しました。このDVD-ROMには、この雑誌出版社が発行したムック本5冊から作られたPDFファイルが入っていますので、入手しました。この雑誌、主に付録にDVD-ROMが付いた時に入手しているのですが、このDVD-ROMは8枚目です。これで、この出版社が出したムック本はPDFファイルは34個、すなわち、34冊分に集まりましたが、全て10インチ画面のタブレットパソコン「VANKYO:Z10」に入れて、いつでも読めるようにしてあります。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日(土)の「谷津バラ園」(2)

posted by matsumo at 18:38| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

2012年10月26日(金)の「旧古河庭園」の大きな写真

前述のごとく、2012年10月26日(金)は上中里駅近くの「旧古河庭園」に行ってきました。そこで撮った写真12枚です。

201024ZM.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://drive.google.com/drive/folders/1p2SogPazsyWzsBm9nbWLNhEjbb5vUvfF?usp=sharing

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。
posted by matsumo at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 3月26日(木)の幸手市「権現堂堤」の映像

前述のごとく、2020. 3.26(木)は東武鉄道「幸手駅」より徒歩30分位の所にある「権現堂堤」(県営権現堂公園)に行ってきました。そして、アクションカメラ「HDCool:HCN5000」を使用し、河川敷みたいな所から、前景に菜の花、背景に染井吉野の構図で映像を撮影しながら、河川敷を上流方向から下流方向に200m以上歩いて、映像を撮影しました。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:31| 東京 ☀| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする