2020年09月07日

本「大須賀淳著 21世紀のアナログシンセサイザー入門」

大須賀淳著「21世紀のアナログシンセサイザー入門」(発行日:2115. 4.10、発行所:(株)秀和システム)を再読しました。

さて、感想ですが、やはり、面白かったです。私は、大昔のアナログシンセサイザー「ローランド:SH-2」や「ローランド:mc-202」を持っており、加えて、デジタル音源として、「カワイ:k1m」や「ローランド:SC-33」、エフェクターではアナログの「アムデック:DMK-100」、「アムデック:CHK-100」、「アムデック:CMK-100」、「アムデック:DMK-100」、「アムデック:GEK-100」のほか、デジタルの「ヤマハ:RE-X50」、マルチトラック録音機ではアナログの「フォステクス:X-15」、デジタルの「ズーム:MRS-8」等を持っているので、そろそろ、これらを使って何かしたくなりました。

と言っても、才能が無くても可能な撮影とは異なり、この手のことはある程度、才能がなければいけないのが困りものですが。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:49| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 6月 5日(金)の「家の近所」

posted by matsumo at 13:50| 東京 🌁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年 9月 8日(日)の「皇居東御苑」(2)

posted by matsumo at 13:48| 東京 🌁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする