2020年09月05日

タブレットパソコン「docomo:dtab D-01G」用に「128GB-microSDXCカード」を入手

基本的に映像を入れて、机の上で表示している8インチ液晶画面のタブレットパソコン「docomo:dtab D-01G」ですが(これ、最近のタブレットパソコンとは異なり、スピーカーが長編の左右にあるので、映像等はステレオで見ることができます)、当初は映像等のデータ保存のために「32GB-SDHC」カードを中に入れて使用していました。しかしながら、満杯に近くなったため、2019.12.21(土)に秋葉原の「あいきばお〜」にて、「64GB-microSDXCカード」(Sandisk製・Class10 UHS-I・80GB/S)を税込み740円で入手し、翌日の12/22(日)に、入っていた32GB-SDHCカードを64GB-SDXCカードに交換しました。そして、この状態のD-01Gを使っていたのですが、またもや、満杯に近くなったため、2020. 9. 4(金)に秋葉原の「あいきばお〜」にて、「128GB-microSDXCカード」(Sandisk製・Class10 UHS-I・100GB/S)を税込み1,500円で入手しました。

200905U.jpg

そして、前回と同様に操作して使えるようにしようとしたのですが、同じSDXCカードと言うのに、その挙動は異なっていました。

すなわち、D-01Gの裏蓋の一部を開けて、64GB-microSDXCカードを取り外して、

200905V.jpg

その代わりに、128GB-microSDXCカードを入れて、

200905W.jpg

電源スイッチを入れると、64GB-SDXCカードではフォーマット」の指示が表示されましたので、「FAT32」でフォーマットしたのですが、128GB-SDXCカードでは「挿入されたSDカードは互換性がありません」と表示がなされ、カードが全く認識されないのです。両者共、「exFat」でフォーマットされているのに挙動が異なると言う訳です。

このため、128GB-SDXCカードをD-01Gから取り出して、パソコンにて、「NTFS」でフォーマットし、再度、D-01Gに挿入して電源スイッチを入れると、ようやく、認識されました。このNTFSでも使えるようなのですが、インターネット上の情報だと何らかの不都合があるようなので、FAT32でフォーマットすることとしました。

すなわち、「設定」アイコンをクリックし、「ストレージ→SDカード内データを消去→フォーマットを選択→FAT32」でフォーマットしました。これで、一旦、電源スイッチを切り、再度、電源スイッチを入れると、このSDカードを内部メモリーと同一の扱いにするかどうか、聞いてくるので、外部メモリーとして使用するように設定しました。

これで、ようやく使えるようになったので、再度、D-01Gから128GB-SDXCカードを取り出して、パソコンに64GB-SDXCカードと128GB-SDXCカードを挿入し、前者の中のフォルダやファイルを後者に移動し、そして、128GB-SDXCカードをD-01Gに挿入します。これで、完成です。容量的に倍になりましたので、また、ドンドン、データを入れるつもりです。

200905Y.jpg

なお、余った64GB-SDXCカードは、現在使用中のSIMフリースマホ「「Blackview:A80Pro」の中に入っている「32GB-SDHCカード」と交換して使うようにしたので、結局、「32GB-SDHCカード」(Sandisk製・Class10 UHS-I・80GB/S)が1枚余ってしまいましたが、これは、SDカードアダプターに入れて、デジカメ用の32GB-SDHCカードとして使うことにし、とりあえず、SDカード専用のフォーマットソフトでフォーマットして、いつでもデジカメで使えるようにしました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp

posted by matsumo at 17:29| 東京 ☀| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 9月 4日(金)の「浅草」

posted by matsumo at 16:02| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 9月 4日(金)の「向島百花園」(2)

posted by matsumo at 15:52| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする