2020年09月01日

LP”モーツアルト:フルート協奏曲第1番”(ニコレ)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは9/8(火)に削除予定です。

<モーツアルト:フルート協奏曲第1番>
Mozart_Flute_Concerto_No1_Nicolet_Richter_MunichBachO_1960A_B.flac(128MB)
https://14.gigafile.nu/0929-h12ecf21d671bd30bf9f410e44676c477

オーレル・ニコレ(fl)、カール・リヒター指揮ミュンヘンバッハ管弦楽団
1960年録音
LPレコード キングレコード GT1063
2020. 9. 8(火)削除予定
posted by matsumo at 18:16| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の中国製使い捨てマスクの値段

中国を起源とする武漢肺炎が大流行していた今年の3月から4月頃、来日中国人達による買い占めと、中国が使い捨てマスク(不織布製)の輸出禁止を行ったこと、そして、爆発的ににマスク人口が増えたことにより、日本国内では中国製の使い捨てマスクの入手が困難になり、今年の初め頃には50枚1箱で500円程度であったものが、4月中旬には4,000円程度まで値上がりした上、薬局等に朝から並ばなければ入手できない状態に陥りました。しかしながら、4/17(金)より政府がアベノマスク2枚を各家庭に無料配布しはじめた頃から、一転して、朝の薬局だけではなく、他の業態の店でも見かけるようになりました。アベノマスクは5/20(水)に私の家にも届きましたが、その頃には、価格も4月中旬よりかなり下がって、2,000円程度になっていました。加えて、今までの使い捨てマスクだけでなく、洗える材質のものや、模様のついた布マスク、従来から使われているガーゼマスク等も販売されるようになり、一気に種類も供給量も増えたことから、マスク不足も解消してしまいました。

このため、中国製の使い捨てマスクの価格が下がり続け7月には50枚1箱1,000円強になりました。私は、夏は暑さとマスクの形に日焼け跡が残るのを防ぐために、マスクをする人がほとんどいなくなるので、8月には50枚1箱500円程度に戻るのではと思っていましたが、残念ながら、夏になると武漢肺炎の再流行が起きたことより、価格は1,000円程度を維持していましたが、ここのところ、ようやく、更に下がる傾向が見えてきました。

すなわち、前述のごとく、私は8/10(月)と8/29(火)の2回、西立川駅近くの「国営昭和記念公園」に行きましたが、新宿駅までの帰りに中野駅で降り、駅前の「サンモール商店街」を通って「中野ブロードウェイ」の「ジュジヤカメラ・ジャンク店」に行ったのですが、そのサンモール商店街では中国製の使い捨てマスクを販売している店があり、8/10(月)は「税込み657円」、そして、8/29(火)は「税込み548円」でした。まあ、この位ならば入手してもよいやと思って、秋以降に備えて、両者共、入手しました。

200901Z.jpg

今年の3月頃までは、100ショップ「ダイソー」では中国製使い捨てマスクが30枚1袋で税込み110円だったそうですので、早くこの価格まで下がって欲しいと思いますが、現在のダイソーのマスクは3枚1袋で税込み110円ですので、おそらく無理でしょうね。

matsump(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:50| 東京 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 8月 6日(木)の「旧古河庭園」

posted by matsumo at 16:05| 東京 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年 8月29日(土)の「国営昭和記念公園」(3)

posted by matsumo at 16:02| 東京 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする