2019年11月30日

2012年11月28日(水)の京都「東福寺」等の大きな写真

前述のごとく、2012年11月の下旬は京都・奈良・大阪に撮影旅行に行きました。内、2012.11.28(水)は「東福寺駅→東福寺→知恩院→京都駅」と歩いて、撮影してきました。写真17枚です。

191130ZT.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=eddba8f4-6bfd-4d75-b614-22694154f036

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:54| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日(金)の”ヘンデル:歌劇「リナルド」”

2019.11.29(金)、王子駅近くの「北とぴあ・さくらホール」にて、”ヘンデル:歌劇「リナルド」”を聴いてきました。

191130ZS.jpg

聴衆の入りは95%程度とまあまあで、演奏者・歌手は以下の通りです。

ヘンデル:歌劇「リナルド」
寺神戸亮指揮レ・ボレアード(寺神戸氏は時々バイオリンを弾きながらの指揮)
クリント・ファン・デア・リンデ(カウンターT)、フランチェスカ・ロンバルディ・マッズーリ(S)、湯川亜也子(MS)、アルヴィオ・ベッティーニ(Br)、布施奈緒子(MS)、中嶋俊晴(カウンターT)、ヨナタン。ド・クースター(カウンターT),
澤江衣里(S)、望月万里亜(S)

演奏はセミ舞台形式で、オーケストラは舞台の中央より後方に乗り、そこで演奏。その前で歌手達が軽い演技をしながら歌うと言う形式で、舞台装置は極めて簡素なものですが、青や赤等の色のついた照明を強烈に使って雰囲気を出すと言うここ数年間の演出と同様なやり方です。この演出、中々、面白く、また、納得させるものでした。また、歌手達の衣装は現代風のもので、この歌劇で描かれている11世紀のものとは異なります。

全3幕の演奏時間は正味3時間弱、そして、幕間に2回休憩時間が入りますので(女性トイレは長蛇の列ができていました)、18時開始、21:30終了と長くて、お尻が痛くなってしまいました。

さて、感想ですが、衣装を含めた演出も良かったし、音楽も良かったためか、3時間半が意外に早く過ぎて行きました。ただし、セミ舞台形式の限界なのか、台本のせいなのかわかりませんが、リカルドの恋人のアルミーナが悪い魔法使いにさらわれてしまう場面はあまりにあっけない感じ過ぎだと思いましたし、勇者である筈のリカルドも、エルサレム攻めの総大将のゴッドフリートも強いとは思えず、これ、本当に十字軍の勇者を描いているの? と思わせるものでした。また、リナルドも魔法使いに対してあまりに弱すぎです!

なお、これバロックオペラの一種ですから、男の役は本来、カストラートにより歌われたのだと思いますが、まさか,現代はそのようなことはできないため、カウンターテナーに寄って歌われましたが、意外に違和感は無かったです。加えて、オーケストラ、時代楽器を使用し、音の高さも現代より低いのと思いますが、昨今の録音での時代楽器によるものとは異なり、極めて違和感が少ないもので、このような演奏法・音色でしたら、時代楽器も許容範囲内だと思いました。

また、歌手ですが、白いドレス姿のアルミレーナ役のフランチェスカ・ロンバルディ・マッズーリは容姿を含めて中々、良かったですし、第2幕で歌われる有名なアリア「私を泣かせて下さい」も良かったです。また、強烈な歌を歌う魔女役の湯川亜也子も中々でした。

最後の方の闘いの様子を描いているトランペット群も良かったです。

と言うことで、全体としては楽しめたオペラの上演でした。これで、もっと、短ければもっと良かったのですが。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日(土)の「関八州見晴台」の大きな写真

前述のごとく、2012.11.10(土)は西武鉄道・西吾野駅で降り、高畑林道経由で、高山不動尊」、「関八州見晴台」に行き、主にモミジの紅葉を撮影してきました。写真34枚です。

191130ZR.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=f90f62e3-b1c4-49fd-8254-f184f8551ffb

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

2012年11月16日(金)の「御岳渓谷」の大きな写真(2)

前述のごとく、2012.11.16(金)は御嶽駅で降り、駅前の橋の所より川のすぐそばの遊歩道に下り、そこより下流方向に沢井駅近くまで進んで、途中のモミジの紅葉を撮影してきました。沢井駅近くまで行った後、来た道を戻りました。この戻る時に撮った写真19枚です。

191129ZI.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=fe93d459-06e0-4359-bf16-83c105ebc06e

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 13:25| 東京 ☔| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レオ・スレザークの素敵な世界」のup音源ファイル(118)

インターネット上にあった「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」にupされていた音源ファイルの第118弾です。

ヴァーシャ・プシホダ(vn)(5ファイル)

https://drive.google.com/drive/folders/1PUhN9DRz0NaX2SQadex207DtIk98d5eB?usp=sharing
posted by matsumo at 13:22| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日(土)の「国営昭和記念公園」(4)

posted by matsumo at 13:21| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

2012年11月16日(金)の「御岳渓谷」の大きな写真(1)

前述のごとく、2012.11.16(金)は御嶽駅で降り、駅前の橋の所より川のすぐそばの遊歩道に下り、そこより下流方向に沢井駅近くまで進んで、途中のモミジの紅葉を撮影してきました。そこで撮った写真24枚です。

191128ZB.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=293837b6-573e-42a3-b536-f8a3359e9de4

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 08:47| 東京 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「FX-AUDIO:TUBE-01J」使用・CD「ワーグナー:管弦楽曲集(2)」(クナッパーツブッシュ指揮)

アナログ式テープ録音以前の録音をCDやLDで販売したものの中では、雑音除去ソフト等の過度の使用で高音部や生気が無くなったものや音が鈍かったり痩せてしまったもの、あるいは、グラフィックイコライザーの使用等により元の音のバランスとは異なるのではと思われるものも結構、見受けられるのですが、真空管の歪みとして二次高調波が発生することを利用して、”CDプレーヤー「SONY:CDP-XE700」→真空管ラインアンプ「FX-AUDIO:TUBE-01J」→WAVE Recorder「ローランド:EDIROL R-09」”でWAVEファイル(24bit・48KHz)を作成し、パソコンに移動して、編集ソフト中の「グラフィックイコライザー」にて高音部を上げて、高音部と生気を出すことを試みました。

その第107弾です。

<ワーグナー:管弦楽曲集(2)>
楽劇「ニュルンベルクの名歌手」第1幕前奏曲/歌劇「タンホイザー」序曲/楽劇「トリスタンとイゾルデ」前奏曲と愛の死/楽劇「パルジファル」前奏曲
ハンス・クナッパーツブッシュ指揮ミュンヘンフィルハーモニー管弦楽団

HansKnappertsbusch_WagnerOverture02_1962_Tube01J+GEQ.flac(573MB)
https://22.gigafile.nu/1215-j7f0dd1a1b06871a0f68a1c2d934e9d99
1962録音
MCA Record MCAD2-9811-B
2019.12. 5(木)削除予定
posted by matsumo at 08:13| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日(水)の「高尾山」(4)

以下のURLのページをご覧ください。

https://blog.goo.ne.jp/matsumo22000/e/fed153a86f7af7ebe3b792f9e53c46cc
posted by matsumo at 07:53| 東京 🌁| Comment(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

LP”コレルリ:「バイオリンと通奏低音のためのソナタ第10番」より「アダージョ」”ほか(A.ブッシュ)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは12/4(水)に削除予定です。

<コレルリ:「バイオリンと通奏低音のためのソナタ第10番」より「アダージョ」(ブッシュ編)>
アドルフ・ブッシュ指揮ブッシュ室内合奏団
1943年録音
LPレコード CBS/SONY 20AC1295

Corelli_Adagio_Busch_BuschChamberPlayers_1943B.flac(11.6MB)
https://18.gigafile.nu/0112-ddc8cdf7ee945bdcb26b5806d243e933b


<タルティーニ:「バイオリンと通奏低音のためのソナタ第12番」より「アリア」(ブッシュ編)>
アドルフ・ブッシュ指揮ブッシュ室内合奏団
1946年録音
LPレコード CBS/SONY 20AC1295

Tartini_Air_Busch_BuschChamberPlayers_1946B.flac(16.6MB)
https://20.gigafile.nu/0112-c86d705940c7517a0a4c235c18dddd130

2019.12. 4(水)削除予定
posted by matsumo at 15:16| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

191127ZJ.jpg

すなわち、巣鴨駅近くの本屋さんで入手した雑誌です。この雑誌、時々、気になったものを入手しているのですが、今回は、1980年代・1990年代に発売されたこの雑誌計10冊がPDFファイル収録されているDVDが付録として付いてきたから入手しました。

このPDFファイルの中には創刊号も収録されていたのですが、その時の内容は文字通りラジオ放送についてで、この雑誌名がラジオライフである理由がよくわかりました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:12| 東京 ☁| Comment(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日(月)の「六義園」(1)

posted by matsumo at 15:03| 東京 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日(月)の「旧古河庭園」

posted by matsumo at 14:59| 東京 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

LP”J.S.バッハ:管弦楽組曲第2番”(ミュンヒンガー指揮)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは12/3(火)に削除予定です。

<J.S.バッハ:管弦楽組曲第2番>
カール・ミュンヒンガー指揮シュツトガルト室内管弦楽団
1963年録音
LPレコード キングレコード SLC1561

Bach_JS_OrchestralSuites_No2_KarlMunchinger_StuttgartChamberO_1963A_B.flac(109MB)
https://10.gigafile.nu/1205-pca6f5df80de9e01ec3b9d3a3df8b4b73
2019.12. 3(火)削除予定

<使用機器>
Player:KENWOOD KP-1100,Cartridge:EXCEL ES-70EX
Amplifier:Marantz PM78,Wave Recorder:Roland EDIROL R-09
いずれも普及価格帯品です。
posted by matsumo at 07:54| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日(月)の「滝野川会館プチコンサート」

2019.11.25(月)、上中里駅近くの「滝野川会館・1F大ホール」にて「滝野川会館プチコンサート」を聴いてきました。

191126ZF.jpg

聴衆の入りはいつもの通り160名程で、演奏された曲は以下です。

(01)フォスター:懐かしき我がケンタッキーの家よ(a)(b)(c)
(02)ジョルダーノ:愛しい人よ(b)(c)
(03)レオンカヴァルロ:朝の歌(a)(C)
(04)ベッリーニ:優しい妖精、マリンコリーアよ(b)(c)
(05)モーツアルト:私はいくわ、でも何処へ?(a)(C)
(06)秋メドレー(a)(b)(c)
(07)J.S.バッハ・グノー編:アヴェ・マリア(b)(c)
(08)プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」より「私が町を歩くと」(a)(C)
(09)リムスキーコルサコフ:熊蜂の飛行(c)
(10)プッチーニ:歌劇「ジャンニ・ステッキ」より「私のお父さん」(b)(c)
(11)プッチ−ニ:歌劇「トゥーランドット」より「氷のような姫君も」(a)(C)
(12)岡野貞一:故郷(a)(b)(c)
(a)平沢ゆかり(S)、(b)鰐渕佳恵(S)、(c)浦松優子(pf)

さて、感想ですが、(02)〜(05)は冴えない感じで、「ううん、つまらない歌だなあ」と言う感じでしたが、日本語で歌われた(01)(06)はまあまあでした・

後半の(07)以降では、最も素晴らしかったのはピアノ独奏の(09)でこれが本日の演奏会ではピカ一でした。後、割りと良かったのが(07)でやはり、バッハの原曲を演奏しているピアノの部分が巣晴らしかったです。一方、プッチーニの歌劇のアリアはオーケストラではなくピアノ伴奏のこともあり、冴えない感じでした。(12)は日本語の歌ですが、やはり、こう言う歌は良いですね。

と言うことで、本日の収穫は(09)でした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 07:45| 東京 🌁| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日(日)の「天覧山」(4)

posted by matsumo at 07:42| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日(日)の「天覧山」(3)

posted by matsumo at 07:37| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

2019年 8月18日(日)の「田端八幡神社」の「大祭」の「本社神輿渡御」の映像(3)

前述のごとく、2019. 8.17(土)及び8/18(日)は田端駅近くの「田端八幡神社」(東京都北区田端2-7-2)の大祭で、8/18(日)は7:30より本社の神輿の渡御が行われるとのことで、その様子をアクションカメラ「HDCool:HCN5000」を使用して、映像を撮影してきました。

7:36に本社に神輿のそばにいる鳶職達により木遣りが謡われ、拍子木の音と共に、神輿が担がれました。そして、しばらく揉んだ後、道路に出てきました。

そして、7:42先程、道路に出て待っていた行列の人達が大通り「国道458号線」を目指して進みました。

7:55行列は谷田川通りとの交差点を出発し、今度は国道458号線の車道を進みます。さて、行列の構成ですが、先導役、高張り提灯、神職、幡、金棒引き、稚児行列の子供達、町会役員達、小型トラックに乗った祭り囃子、高張り提灯、稚児行列の子供達、本社神輿の先導、鳶職達、本社神輿の順でした。国道458号線を更に進みます。そして、行列は「不忍通り」直前まで進んでUターンして、谷田川通りとの交差点まで戻り、左折して、谷田川通りを駒込駅方向に進みましたが、そこで、撮影を終了としました。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 08:43| 東京 ☁| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日(日)の「川口市民オーケストラ 第41回定期演奏会」

2019.11.24(日)、京浜東北線・川口駅近くの「川口リリア・メインホール」にて、「川口市民オーケストラ 第41回定期演奏会」を聴いてきました。

191125ZM.jpg

都区内は一昨日の8時頃より雨が降り始め、本日の10時頃までずっと降り続ける、すなわち、2日間以上、雨が降り続けた状態で、インターネット上の「アメダス」のページをチェックすると、都区内を中心とした雨雲は2日間、ほとんど動かずに居座ると言う状態だったのですが、ようやく、雨が止んだので、出かけたと言う訳です。

このためか、聴衆の入りは1階席で座席の8割程度といつもよりは少ない感じで、演奏された曲は以下です。

(1)リスト:交響詩「前奏曲」
(2)スメタナ:交響詩「モルダウ」
(3)ブラームス:交響曲第1番
(4)ブラームス:ハンガリー舞曲第5番
中島章博指揮川口市民オーケストラ

さて、感想ですが、ホールのせいもあるでしょうが、このオーケストラ、コントラバスが7名もいると言うのに、全体的にオーケストラの音が薄い感じで、聴いていてそれが不満でした。

と言うことで、(1)はもっとオーケストラの音の厚みが欲しいと思いました。(2)は冒頭のフルート2本?の独奏は素晴らしかったのですが、その後はやはり音の厚みが欲しいと思いました。

(3)も同様で、ブラームスですから、もっと、重量感が欲しかったです。

そして、アンコールで演奏された(4)が、ようやく、音に厚みが出てきた上、生き生きとしていて、今回の演奏会で最も良い演奏でした。

と言うことで、本日は(4)を聴けたことが収穫でした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 08:23| 東京 ☁| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

2012年 8月19日(日)の「軽井沢」の大きな写真

前述のごとく、2012. 8.19(日)は信越本線・横川駅よりバスにて軽井沢駅に行き、旧軽井沢別荘地帯・雲場池・御膳水・碓氷峠見晴台等を歩いて撮影してきました。そこで撮った写真18枚です。

191124ZA.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=97b0969b-9eaa-41fa-82b3-ebe5f85444e2

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 08:08| 東京 ☔| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レオ・スレザークの素敵な世界」のup音源ファイル(117)

インターネット上にあった「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」にupされていた音源ファイルの第117弾です。

カール・フレッシュ(vn)(1ファイル)

https://drive.google.com/drive/folders/1_iIMSQVVFHMkJlkvwQ3OPL4op4oj5odL?usp=sharing
posted by matsumo at 07:52| 東京 ☔| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

2012年11月 2日(金)の「赤羽自然観察公園」の大きな写真

前述のごとく、赤羽駅より西方向に歩いて15分位の所にある「赤羽自然公園」に行き、茅葺き屋根の建物をススキを撮影してきました。そこで撮った写真8枚です。

191123ZR.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=cb75c14d-76e6-467c-bc99-142c00a25903

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 09:13| 東京 ☔| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする