2018年12月07日

東京都水道局発行の「2019水道カレンダー」をもらってきました

2018.12. 7(金)、お茶の水駅近くの「東京都水道歴史館」にて東京都水道局発行の「2019水道カレンダー」を、また、秋葉原駅近くの「千代田区立昌平まちかど図書館」にて、千代田区発行の「2018年ちよだ環境カレンダー」をもらってきました。勿論、いずれも無料です。

181207ZF.jpg

前者は2ヶ月毎に1枚、計6枚のカレンダーですが、表紙の裏が1年分のカレンダーになっているので、1枚物と2ヶ月毎のカレンダーの2つとして使えます。これは、「東京都水道歴史館」(東京都文京区本郷2-7-1)では2000部、「東京都水の科学館」(東京都江東区有明3-1-8)で500部、「奥多摩 水と緑のふれあい館」(東京都西多摩郡奥多摩町原5)で800部、配布されるそうです。都民でなくても、もらえますので、欲しい方は早めに行かれた方が良いです。

無料のカレンダーとしては、ビックカメラのものも有名で、これはものすごく大きな紙に世界地図とカレンダー部分が印刷されているもので、本日(12/7)現在では、秋葉原では昔の山際電気があった所に建てられた店の店頭にありました。

本日は家から歩いて南下し、「不忍池」を経由して(ここのモミジはまだ、半分位は葉が緑色の状態でした)、「秋葉原」に行き、「ヨドバシカメラ」に寄った後、「お茶の水駅」そばの「ディスクユニオン」に寄った後、「東京都水道歴史館」に行きました。ここにカレンダーをもらいに来ている人、結構、おり、私の前に2名、その後、カレンダーを持って歩いていたら、水道歴史館の場所を聞かれてしまいました。その後は北上して「六義園」に行くつもりだったのですが、午後からは天気が回復しそうだったのに結局、午前中の曇り空が続いたので、結局、行きませんでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:24| 東京 ☁| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」で公開されていたSPレコード等から作成されたmp3ファイルのup(47)

昔、「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」と言うホームページがあり、そこには氏が作成した、SPレコードからのmp3ファイルが大量に公開されていました。氏は親切な方で、私がジェラルディーン・ファーラーが好きなことを知ると、ファーラーのmp3ファイルをいくつも公開してくれました。しかしながら、次第にmpファイルの新たな追加は無くなり、いつのまにか、ホームページも消えてしまいました。私は不思議に思っていましたが、先日、インターネットを彷徨っていたら、「いぼたろう」氏のホームページに”「盤 奇録」氏は2014年10月に逝去された”旨が書かれていました。

私は氏が公開されたmp3ファイルは全部ダウンロードしていますが、これらのmp3ファイルは素晴らしい音で、世界の文化遺産だと思いますし、また、これらには著作権及び著作隣接権は無い筈ですので、少しずつ、upして行きたいと思っています。

と言うことで、その第47弾です。

ワルテル・ストララム(指揮者)(2ファイル)

https://drive.google.com/drive/folders/1JazI1ldsn6gYBX_dI9ousa52WQDGD2ha?usp=sharing
posted by matsumo at 17:45| 東京 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 3月26日(月)の「清水山の森」(4)

posted by matsumo at 17:37| 東京 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする