2018年12月31日

「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」で公開されていたSPレコード等から作成されたmp3ファイルのup(53)

インターネット上にあった「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」にupされていた音源ファイルの第53弾です。

アルフレッド・コルトー(指揮者)(4ファイル)

https://drive.google.com/drive/folders/1uDa8mWx5iDBR1WbPGK9FYbWTRtgtgkYK?usp=sharing
posted by matsumo at 19:44| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

181231ZC.jpg

すなわち、お茶の水駅近くの「ディスクユニオン・お茶の水クラシック館」で税込み1,632円で入手したCD4枚です。

2018.12.31(月)は大晦日で、中古レコード店「ディスクユニオン」では「ファイナルバーゲンセール」として新品・中古品10%引きなのですが、それとは別に新宿・お茶の水等にある各店でタイムセールが行われ、例えば、私が時々行くお茶の水駅近くの「お茶の水クラシック館」では11:00〜14:00は中古品15%となるので、家から1時間ほど歩いて行きました。着いたのは11:15頃でしたが、それほど人は多くはなく、普段の2、3倍程度の客と言う感じでした。価格の高いものは入手する気はしないので、未開封品税込み580円、未開封品税込み380円、中古品税込み480円×2枚の計4枚を15%引きで入手したと言う訳です。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:47| 東京 ☀| Comment(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日(金)の「新宿御苑」(2)

posted by matsumo at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日(土)の「国営昭和記念公園」(3)

posted by matsumo at 18:28| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」で公開されていたSPレコード等から作成されたmp3ファイルのup(52)

昔、「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」と言うホームページがあり、そこには氏が作成した、SPレコードからのmp3ファイルが大量に公開されていました。氏は親切な方で、私がジェラルディーン・ファーラーが好きなことを知ると、ファーラーのmp3ファイルをいくつも公開してくれました。しかしながら、次第にmpファイルの新たな追加は無くなり、いつのまにか、ホームページも消えてしまいました。私は不思議に思っていましたが、先日、インターネットを彷徨っていたら、「いぼたろう」氏のホームページに”「盤 奇録」氏は2014年10月に逝去された”旨が書かれていました。

私は氏が公開されたmp3ファイルは全部ダウンロードしていますが、これらのmp3ファイルは素晴らしい音で、世界の文化遺産だと思いますし、また、これらには著作権及び著作隣接権は無い筈ですので、少しずつ、upして行きたいと思っています。

と言うことで、その第52弾です。

ウィレム・メンゲルベルク(指揮者)(5ファイル)

https://drive.google.com/drive/folders/1SRKeI2tHF_qT2qAHmQ-0VOJQ0XdTp0hT?usp=sharing
posted by matsumo at 18:20| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

181230ZC.jpg

すなわち、巣鴨駅近くの「成文堂」で税込み980円で入手した雑誌と、神田神保町の「三省堂」で税込み972円で入手した文庫本です。前者、毎年、この2月号には「RADIOLIFE YEARBOOK」 が付録としてついてくるので、2007年以来、ずっと、この2月号を入手しています。ですから、この付録、机のそばに13冊も積み上げられています。この付録、大きさは同じですが、2007年には292ページ、2010年374ページ、2015年422ページ、2019年412ページと昔のものよりかなり厚くなっています。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:36| 東京 ☀| Comment(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 1月11日(木)の「皇居東御苑」(3)

posted by matsumo at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日(土)の「国営昭和記念公園」(2)

posted by matsumo at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

2011年10月 4日(火)の「巾着田」の大きな写真

前述のごとく、2011.10. 4(火)は西武鉄道「高麗駅」近くの「巾着田」の中にある「巾着田曼珠沙華公園」に行って、彼岸花の撮影をしてきましたが、その後は巾着田に咲いているコスモスの花等を撮影しました。それらの写真計12枚です。

181229ZF.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=5fc1c522-a963-4137-87a2-902a499b3029

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:05| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先日入手したソノシートのWAVEファイル化

前述のごとく、先日、17cm両面ソノシート4枚が入ったソノシート本を入手しましたが、

181229ZD.jpg

それを早速、LP/SPプレーヤー「Numark:PT-01」を使用して、WAVEファイル化しました(白いビニールテープは多少でもソノシートの重量を増やして、ターンテーブルルと摩擦を増やして、滑りにくくするために乗せています)。

181229ZE.jpg

4枚で税込み54円のものにもかかわらず、まあまあの状態で録音することができました。

その一部をmo3ファイル化したものを以下のURLにupしたので、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://1drv.ms/f/s!AjXnHAhItsT1nQnsj9603TD00YS-
posted by matsumo at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日(土)の「国営昭和記念公園」(1)

posted by matsumo at 17:30| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日(水)の「日比谷公園」

posted by matsumo at 17:27| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

米会話のコンパクトカセットテープのWAVEファイル化

前述のごとく、神田神保町で米会話が収録されているコンパクトカセットテープ本2冊を入手したのですが、

181228Z.jpg

家に戻って、チェックすると、、新古本だと思って入手したのですが、残念ながら、古本だと言うことがわかりました。と言うのは中に入っているコンパクトカセットテープが再生途中のままで入っていたからです。

でも、まあ、仕方がないと思って早速、再生して、WAVEファイル化することとしました。やり方はいたって簡単で、コンパクトカセットデッキ「ソニー:TC-K555」で再生し、それをWAVE Recorder「ローランド:EDIROL R-09」で録音し、できたWAVEファイルをパソコンで編集するだけです。

181228ZB.jpg

しかしながら、何と、再生している最中にデッキが止まってしまうのです。すなわち、巻き上げリールがうまくまわってくれないで、テープ部分だけがドンドン進んでしまい、これが原因でデッキが止まってしまうと言う訳です。このようなことが起こると、テープ部分自体もダメージを受けて、折れ目が入ったり、ワカメ状になってしまいます。このため、コンパクトカセットテープの外側部分をとめているネジをゆるめて巻き上げリールを動きやすくして、どうにか、1本のみはどうにかWAVEファイル化することができました。

そして、残りの1本も同様に行いましたが、

181228ZA.jpg

こちらも同様な障害があった起こった上、今度はネジをゆるめても同様です。とりあえず、デッキの故障を疑いましたが、他のコンパクトカセットテープはまともに再生できましたので、大丈夫なようです。このため、昔、パーソナルコンピューターの出始めての頃の「Basic言語のマイコン」の記憶装置として使用していた「データレコーダー:ナショナル RQ-8300」を押入から出して、それで再生して、WAVE Recorderに録音することとしました。あ、このRQ-8300はデータレコーダーと大仰な名前がついていますが、単なるコンパクトカセットテープ録音再生機です。これのヘッドフォン端子とWAVE Recorderを接続し、以下同様な操作を行いました。

181228ZC.jpg

そして、これだとうまく再生でき、先のものと合わせて、WAVEファイル化することができました。

と言うことで、どうにか、目的を果たすことができました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:44| 東京 ☀| Comment(2) | オーディオ・AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

181228X.jpg

すなわち、地下鉄「九段下駅」近くの「神田神保町」の古書店街にある古本屋「山田書店」にて、米会話関係の4冊です。すなわち、(1)CD2枚入りのもの(500円)、(2)CD1枚入りのもの(350円)、(3)コンパクトカセットテープ1本入りのもの2冊(300円×2)なのですが、(3)は販売価格が書かれているタグが読めなかったことから店員さんに聞いたら300円で2本で600円とのことだったのですが、合わせて4冊も買ったことから、250円引きの1,200円で良いとのことで、うれしかったです。あ、私はこの手の米会話のコンパクトカセットテープやCDを集めているもので。なお、私はいずれも新古本の一種だと思って入手したのですが、家に帰ってチェックしてみると、(3)がどうやら古本のようでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日(金)の「新宿御苑」(1)

posted by matsumo at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

最近の入手品

最近の入手品です。

181227ZC.jpg

すなわち、上野中通り商店街で御徒町駅に近い方にある「ハードオフ」の3Fジャンク品売場で税込み1枚54円で入手した17cmLP、3枚と、17cm両面ソノシートが4枚入っているソノシート本、こちらも税込み54円ですが、その4つです。

私は日本人演奏家が録音したクラシック音楽のソノシートを集めていますが、日本民謡のものとは言え、久しぶりにソノシートを入手しました。本当はクラシック音楽のものが欲しいのですが、中古レコード店等ではほとんど見かけないもので。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:33| 東京 ☀| Comment(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LP「ベートーベン:交響曲第9番」(フルトベングラー指揮)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは1/9(水)に自動的に削除されます。

<ベートーベン:交響曲第9番>
ウィルヘルム・フルトベングラー指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
ティラ・ブリーム(S)、エリーザベト・ヘンゲン(A) 、ペーター・アンダース(T)、ルドルフ・ヴァッケ(Bs)、ブルーノ・キッテル合唱団
1942年録音
LPレコード turnabout TV4343

第1・第2楽章
Beethoven_Symphony_No9_Furtwangler_Berlin_po_1942A.flac(105MB)
https://1.bitsend.jp/download/0f40ce4376559cec8f4f4f184c53e1d2.html

第3楽章
Beethoven_Symphony_No9_Furtwangler_Berlin_po_1942B.flac(71.5MB)
https://1.bitsend.jp/download/5a999d6e59f4af66cf4a113a5f6fcd3c.html

第4楽章
Beethoven_Symphony_No9_Furtwangler_Berlin_po_1942C.flac(89.6MB)
https://1.bitsend.jp/download/adfc7d6cdf55caf40a298486c2cc8c91.html

2019. 1. 9(水)自動削除見込

上記のURLをクリックしてもダウンロード画面にならない場合は、時間を置いて同様の操作をして下さい。
posted by matsumo at 18:06| 東京 ☀| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日(火)の「生田緑地ばら苑」(4)

posted by matsumo at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

2018年12月23日(日)の「都民交響楽団 2018年特別演奏会」

2018.12.23(日)、上野駅近くの「東京文化会館・大ホール」にて「都民交響楽団 2018年特別演奏会」を聴いてきました。

181226ZF.jpg

聴衆の入りは満席に近い状態で、演奏された曲は以下です。

(1)ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」より「愛の死」
文屋小百合(S)、末廣誠指揮都民交響楽団

(2)ベートーベン:交響曲第9番
末廣誠指揮都民交響楽団、文屋小百合(S)、菅有実子(A)、渡邊公威(T)、須藤慎吾(Br)、ソニー・フィルハーモニック合唱団

さて、感想ですが、(1)はまあまあと言う感じの演奏でした。でも、折角だったら、前奏曲も演奏して欲しかったです。

(2)は本日のメインの曲で、合唱団は最初から舞台に上がった状態、そして、4人の独唱者達は第2楽章が終わって、オーケストラが音合わせを行っている時に舞台に上がりました。合唱団はこの手のものにしては珍しく、男が2/5程度と普通より多いのが良かったです。勿論、もっと増えた方が更に良いのですが。女性独唱者は2人共、ロングドレス姿でしたが、文屋氏は赤系統の上、両肩が出ているもので、また、ウエストも細くて、遠目には文屋氏の方が遙かに綺麗に見えました。

さて、感想ですが、全体的に力の籠もったもので、素晴らしい演奏でした。オーケストラは勿論、独唱者、合唱団も素晴らしかったですし。これ以上のものは特別な能力を持った指揮者でないと無理だと思います。

と言うことで、本日は、今年最後に聴くホールでのコンサートだと思いますが、十二分に満足できるものでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:28| 東京 ☀| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」で公開されていたSPレコード等から作成されたmp3ファイルのup(51)

昔、「盤 奇録」氏による「レオ・スレザークの素敵な世界」と言うホームページがあり、そこには氏が作成した、SPレコードからのmp3ファイルが大量に公開されていました。氏は親切な方で、私がジェラルディーン・ファーラーが好きなことを知ると、ファーラーのmp3ファイルをいくつも公開してくれました。しかしながら、次第にmpファイルの新たな追加は無くなり、いつのまにか、ホームページも消えてしまいました。私は不思議に思っていましたが、先日、インターネットを彷徨っていたら、「いぼたろう」氏のホームページに”「盤 奇録」氏は2014年10月に逝去された”旨が書かれていました。

私は氏が公開されたmp3ファイルは全部ダウンロードしていますが、これらのmp3ファイルは素晴らしい音で、世界の文化遺産だと思いますし、また、これらには著作権及び著作隣接権は無い筈ですので、少しずつ、upして行きたいと思っています。

と言うことで、その第51弾です。

フランツ・フォン・ヘスリン(指揮者)(1ファイル)

https://drive.google.com/drive/folders/1Km9f97_lqHnxi5p0DnXwNhRw8rTQcpXX?usp=sharing
posted by matsumo at 16:44| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

2011年10月 4日(火)の「巾着田曼珠沙華公園」の大きな写真

前述のごとく、2011.10. 4(火)は西武鉄道「高麗駅」近くの「巾着田」の中にある「巾着田曼珠沙華公園」に行って、彼岸花の撮影を行ってきました。そこで撮った写真計29枚です。

181225X.jpg

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=67df80c4-7370-48f4-8189-2a31ad7e7443

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LP”ヘンデル:オラトリオ「救世主」(グーセンス版)”(ビーチャム指揮)のflacファイルのup

以下に示す通り、音源ファイルをupしましたので、ご興味ある方はダウンロードの上、お聴き下さい。なお、このファイルは12/31(月)に削除する予定です。

<ヘンデル:オラトリオ「救世主」(グーセンス版)>
トマス・ビーチャム指揮ロイヤルフィルハーモニー管弦楽団,John McCarthy指揮Royal Philharmonie Chorus,Jennifer Vyvyan(S), Monica Sinclair(A), Jon Vickers(T), Giorgio Tozzi(Bs)
1959年録音[ユージン・エインズレー・グーセンス(1893〜1962年)]
LPレコード RVC RGC1058〜60

<第1部>
第01〜第08曲
Handel_Messiah_01_01-08_Beecham_Royal_po_1959A.flac(135MB)
https://www.dropbox.com/s/l7qrwbmailrjfmz/Handel_Messiah_01_01-08_Beecham_Royal_po_1959A.flac?dl=0

第09〜第16曲
Handel_Messiah_01_09-16_Beecham_Royal_po_1959B.flac(129MB)
https://www.dropbox.com/s/cs57bxsr091lvkk/Handel_Messiah_01_09-16_Beecham_Royal_po_1959B.flac?dl=0

第17〜第21曲
Handel_Messiah_01_17-21_Beecham_Royal_po_1959C.flac(81.7MB)
https://www.dropbox.com/s/9gib2tb1f8eh4hx/Handel_Messiah_01_17-21_Beecham_Royal_po_1959C.flac?dl=0

<第2部>
第22〜第33曲
Handel_Messiah_02_22-33_Beecham_Royal_po_1959CD.flac(172MB)
https://www.dropbox.com/s/4g8gnpk122uju9y/Handel_Messiah_02_22-33_Beecham_Royal_po_1959CD.flac?dl=0

第34〜第44曲
Handel_Messiah_02_34-44_Beecham_Royal_po_1959DEF.flac(123MB)
https://www.dropbox.com/s/j2tlhw9asytwyl4/Handel_Messiah_02_34-44_Beecham_Royal_po_1959DEF.flac?dl=0

<第3部>
第45〜第53曲
Handel_Messiah_03_45-53_Beecham_Royal_po_1959EF.flac(164MB)
https://www.dropbox.com/s/p8thq849c1ns713/Handel_Messiah_03_45-53_Beecham_Royal_po_1959EF.flac?dl=0

<上記のflacファイルのダウンロード方法>
上記のURLをクリックして、DropBoxのページに行き、画面に中央付近に表示されている「ダウンロードボタン」をクリックすると、「直接ダウンロード」が表示されるのでそれをクリックすると、DropBoxログイン画面が別画面で表示されます。そのログイン画面を無視して、再度、「ダウンロードボタン」をクリックすれば、flacファイルがダウンロードできます。
posted by matsumo at 16:16| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日(水)の「新宿御苑」(9)

posted by matsumo at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日(水)の「新宿御苑」(8)

posted by matsumo at 16:04| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

2018年12月24日(月)の「トーハク感謝デー・クリスマスコンサート」

前述のごとく、上野駅近くの「東京国立博物館」では、2018.12.23(日)〜12/25(火)は「トーハク感謝デー」と言うことで、常設展が無料となります。また、その3日間共、本館大階段・平成館ラウンジ等で「クリスマスコンサート」が開かれるので、昨日に引き続いて、2018.12.24(月)、11:00〜11:30に本館大階段にて行われるコンサートを聴きに行ってきました。と言っても、目的は生録音なのですが。

家から歩いて行って、10:50頃に本館大階段前に着きましたが、意外にも待っている人は全くいない状態で、最前列のほぼ中央に立つことができました。そして、11時開始の筈でしたが、始まったのは昨日より遅い11:05頃でした。

まずは、電子ピアノを弾く「園田涼」氏が現れ、演奏を開始しました。

181224U.jpg

そして、1曲演奏後、フルート奏者(女性)とオーボエ奏者が加わり、3名で4曲の演奏が行われました。

181224V.jpg

181224W.jpg

181224X.jpg

なお、演奏された曲目に関しては園田氏による曲名の紹介がありましたが、この場所が響きすぎることもあり、クリアーに聞こえず、よくわかりませんでした。と言っても、1曲目はショパンのピアノ曲を元にしたもの、最後の第5曲目はバッハの曲を元にした位はわかりましたが、他の曲は、所謂、ポピュラー音楽で、全くわかりませんでした。

さて、感想ですが、電子ピアノのスピーカーをどのように置いているのかわかりませんが、ともかく、ピアノの音が全く定位しておらず、全体にボワーッと響く上、逆相成分も入っているのか、あまり気持ちが良いものではありませんでした。一方、2つのアコーステック楽器が加わると、その楽器は多少は定位がありましたが、やはり、マイクを通したスピーカーからの音ですので、こちらもあまり定位が決まっていませんでした。この辺りの違和感は、私が普段聴く音楽はアコーステック楽器をコンサートホールで聴くクラシック音楽と言うことに起因しているのかもしれません。所謂、ポピュラー音楽の場合は、PAを使うのが普通ですから、クラシック音楽の演奏会とは異なっていてもおかしくはないのではと思います。

生録音した音をチェックすると、電子ピアノの音はあまりダイナミックレンズが広くなかったのですが、2つのアコーステック楽器は結構、ダイナミックレンジが広いするどい音が出ていました。

その後は、前庭の紅葉・黄葉を撮影しました。

181224Y.jpg

181224ZA.jpg

181224Z.jpg

181224ZB.jpg

家に戻ってから、早速、録音したものを編集しましたが、この録音したものの方が余程聴きやすい音になっていたのには驚きました。

matsumo(http://matsumo.seesaa.net
posted by matsumo at 18:24| 東京 ☀| Comment(4) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「FX-AUDIO:TUBE-01J」使用・CD「ベートーベン:交響曲第9番」(トスカニーニ指揮)

SPレコードやアセテート盤から作成されたCDでは、雑音の削りすぎで、高音部や生気が無くなったものが多いのですが、真空管の歪みとして二次高調波が発生することを利用して、”CDプレーヤー「SONY:CDP-XE700」→真空管ラインアンプ「FX-AUDIO:TUBE-01J」→WAVE Recorder「ローランド:EDIROL R-09」”でWAVEファイルを作成し、パソコンに移動して、編集ソフト中の「グラフィックイコライザー」にて高音部を上げて、高音部と生気を出すことを試みました。

その第44弾です。

<ベートーベン:交響曲第9番>
アルトゥーロ・トスカニーニ指揮NBC交響楽団、ロバート・ショウ合唱団、アイリーン・ファーレル(S)、ナン・メリマン(MS)、ジャン・ピアース(T)、ノーマン・スコット(Bs)
1953年録音
RVC RCCD-1005

Beethoven_Symphony_No9_Toscanini_NBCso_1953_Tube01J+GEQ.flac(623MB)
https://1.bitsend.jp/download/784f34d63263f643e32311b76ebc5b8e.html
自動削除見込日 2018.12.30

上記のインターネットストレージ、結構、回線が細いようで、上記のURLをクリックしても無反応なことがあります。その時は、時間をおいて再度、実行してください。


posted by matsumo at 17:23| 東京 ☀| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする