2018年01月12日

2010年10月23日(土)の裏高尾「小仏城山」と「日影沢林道」の大きな写真

前述のごとく、2010.10.23(土)は、「京王電鉄・高尾駅→(バス)→陣馬高原下バス停→和田峠→陣馬山→明王峠→景信山→小仏峠→小仏城山→(日影沢林道)→日影バス停→高尾駅」と歩いたのですが、内、小仏城山の頂上と日影沢林道を下っていた時の写真です。

180112Z.jpg

そこで撮った4枚です。

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=6858f3b0-828e-4c59-ac61-8fa2fd70dddc

もし、お気に召したものがありましたら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LP「モーツアルト:交響曲第36番」(クレンペラー指揮)

モーツアルトの交響曲は番号が付いているものだけでも41曲、番号が付いていないものを含めると50曲以上ありますが、よく演奏されるのは第25番以降で、かつ、番号が付いているもののみです。

内、「モーツアルト:交響曲第36番」を「オットー・クレンペラー指揮フィルハーモニア管弦楽団」が演奏・録音したLPを
180112Y.jpg

再生・録音・編集したもの「Mozart_Symphony_No36_Klemprer_Philharmonia_O_1956B.mp3」(24.7MB)を以下のURLにupしたので(sound1221)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjcaExFZ05XV3BGbW8?usp=sharing
ラベル:モーツアルト
posted by matsumo at 15:27| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 1月 9日(火)の「旧古河庭園」(2)

前述のごとく、2018. 1. 9(火)は上中里駅近くの「旧古河庭園」に「冬牡丹」の撮影に行ってきました。藁囲いの中の冬牡丹の花は、例年通り、日本庭園の3ヶ所にあります。

まずは、最もバラ園に近い所のものです。

180112M.jpg

180112N.jpg

180112O.jpg

池とバラ園の中間地点にあるものです。

180112P.jpg

180112Q.jpg

180112R.jpg

池の近くのものです。

180112S.jpg

180112T.jpg

180112U.jpg

この池の近くのものが、花がよく咲いている上、藁から離れた所にあって最も撮影しやすかったです。

180112V.jpg

180112W.jpg

180112X.jpg

と言うことで、最盛期に近い冬牡丹を撮影することができて良かったです。

以上は、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:旧古河庭園
posted by matsumo at 15:15| 東京 ☀| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 1月 9日(火)の「旧古河庭園」(1)

2018. 1. 9(火)、上中里駅近くの「旧古河庭園」に「冬牡丹」の撮影に行ってきました。

180112A.jpg

180112B.jpg

洋館のそばに大きな鉢に入った「葉牡丹」がありました。

180112C.jpg

180112D.jpg

入場券売場のそばに、鉢植えの冬牡丹が3鉢程ありました。

180112E.jpg

180112F.jpg

180112G.jpg

今はバラ園のバラは全く咲いていないので、日本庭園に行きます。今のここは雪吊りです。

180112H.jpg

180112I.jpg

180112J.jpg

180112K.jpg

180112L.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:旧古河庭園
posted by matsumo at 15:05| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする