2017年07月17日

本「星野新一編集 洋泉社MOOK 大人のためのハイレゾ入門 麻倉怜士直伝!!」

星野新一編集「洋泉社MOOK 大人のためのハイレゾ入門 麻倉怜士直伝!!」(発行日:2015. 6. 7、発行所:(株)洋泉社)を読みました。

さて、感想ですが、読んでいて腹がたちました。だって、著者にとっては、ハイレゾと普通の録音が明確に区別がつくそうですので。加えて、ポータブルオーディオを推進していますし。

まあ、著者はハイレゾと普通の録音が区別できるそうですが、これ、本当なのでしょうか。同じ音源で、それをダウンコンバートしたもの、例えば、「24Bit・96KHz」の録音をダウンコンバートして「16bit・44.1KHz」のものの2種をブラインドで聴かせて、例えば、計20回聴かせて、どの程度の割合で当たるか、試して欲しいものです。加えて、普通のCDとハイレゾ、両者のマスタリング、すなわち、グラフィックイコライザーを使用しての強調する方法が異なるのだそうで、ううん、それならば、元々の音が異なるのですから、違いがわかっても不思議ではないですね。私の場合、WAVE Recorderを使用した生録音、これ、屋外での水の流れや蝉や小鳥の鳴き声、あるいは、津軽三味線や和太鼓等の生録音は24bit・96KHzで行い、編集終了後に16bit・44.1KHzにダウンコンバートするのですが、ヘッドフォンで聴いた限りでは両者の明確な区別はできないです。

また、ポータブルオーディオって、外で聴くものですが、騒音が激しい外で、良い音で聴く意味があるのか、特に、ハイレゾはダイナミックレンジが広いのですから、騒さい場所だと、小さな音は全く聞こえないと思うのですが。

後、ハイレゾ、ハイレゾって騒いでいますが、特に、マイクロフォンや拡声器を使わないクラシック音楽の場合、コンサートこそが、ハイレゾだと思いますが。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:星野新一
posted by matsumo at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 7月15日(土)の「フィルハーモニア・ブルレスケ 第14回定期演奏会」

2017. 7.15(土)、荻窪駅近くの「杉並公会堂・大ホール」にて「フィルハーモニア・ブルレスケ 第14回定期演奏会」を聴いてきました。

170717ZA.jpg

聴衆の入りはほぼ満席と盛況で、演奏された曲は以下です。

(1)マーラー:交響曲第10番・第1楽章
(2)チャイコフスキー:交響曲第5番
東貴樹指揮フィルハーモニア・ブルレスケ

さて、感想ですが、(1)はまあまあの演奏でした。と言うか、もう少し、深い感情が欲しい感じがしました。それにしても、やはり、この曲は傑作ですね!

(2)は第4楽章が素晴らしかったです。この曲はあのトスカニーニは「誠実ではない」と言うことで指揮をしなかった曲ですが、今回の演奏を聴いて、この曲、やはり、名曲の1つだと思いました。

なお、本日はアンコール曲無しで、(2)は第4楽章が素晴らしかったので、アンコールを行っても良かったのではと思いましたが、おそらく、(1)(2)で精一杯で、アンコール曲の準備はできなかったのでしょうね。

と言うことで、本日は(5)が意外に良い曲だったことが収穫でした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 2月14日(火)の「五條天神」

前述のごとく、2017. 2.14(火)は上野駅近くの「東京文化会館・小ホール」で行われた「東京文化会館 モーニングコンサート Vol.102」に行きましたが、その前に、上野駅近くの「五條天神」(東京都台東区上野公園4−17)に行きました。

170717O.jpg

拝殿の左側の社は、拝殿より形が良いですし、その前には枝垂れの梅等があります。

170717P.jpg

170717Q.jpg

170717R.jpg

170717S.jpg

境内の「白梅」や「紅梅」はほぼ満開です。

170717T.jpg

170717U.jpg

170717V.jpg

170717W.jpg

170717X.jpg

先程の社の側には、「福寿草」が咲き始めていました。

170717Y.jpg

このほか、「寒桜」の花も咲き始めていました。

170717Z.jpg

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14-42mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:五條天神
posted by matsumo at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 7月15日(土)の「豊島区立目白庭園」と「新宿区立おとめ山公園」

都区内の「ヤマユリ」の花はもう終わりで、今は「オニユリ」の季節なので、後者の撮影に山手線の外側の2つの公園に行ってきました。

まずは、山手線の外側で、かつ池袋駅と目白駅の間で、西武池袋線の線路のすぐそばにある「豊島区立目白庭園」に行ってきました。

170717A.jpg

170717B.jpg

170717C.jpg

園内には池のほか、滝もあります。

170717D.jpg

170717E.jpg

思った通り、「オニユリ」の花が咲いていました。

170717F.jpg

170717G.jpg

ここより、南下し、目白駅からの通りを渡り、更に進むと、「日立目白クラブ」(新宿区下落合2-13-28)があります。

170717H.jpg

更に南下すると、「おとめ山公園」です。ここは先程の目白庭園の何倍もある広い公園で、園内には小山もあります。思った通り、ここにも、オニユリの花が咲いています。

170717I.jpg

170717J.jpg

170717K.jpg

加えて、白い「キキョウ」の花も咲いていました。

170717L.jpg

この後は高田馬場駅よりの通りを西方向に進んで、「中野駅」まで行きました。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする