2017年06月03日

LP「モーツアルト:ピアノソナタ第15番」(タッキーノ)

二ノ宮知子作の漫画「のだめカンタービレ」がピアニストと指揮者の話ですが、その中にモーツアルトが大好きな大金持ちのお屋敷に行く話があります。そこで、勿論、のだめは、お屋敷の中で行われたコンサートでモーツアルトのピアノソナタを演奏して大喝采を浴びます。ここでの演奏は確か、「モーツアルト:ピアノソナタ第8番」だったと思いますが、それではなく、「モーツアルト:ピアノソナタ第15番」をガブリエル・タッキーノが演奏・録音したLPを

170603P.jpg

再生・録音・編集したもの「Mozart_PianoSonata_No15_Tacchino_1961A.mp3」(8.24MB)を以下のURLにupしたので(sound1172)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjcWmtVZWtNYUUwVG8?usp=sharing
posted by matsumo at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 1月 4日(水)の「日本橋三越百貨店」の「木遣り・纏振り・梯子乗り」の映像

前述のごとく、2017. 1. 4(月)は日本橋界隈では「江戸消防記念会第1区」の鳶職の人達により、日本橋高島屋百貨店、榮太樓總本鋪、日本橋三越百貨店にて「木遣り・纏振り・梯子乗り」が行われるので、昨年と同様に11:20よりの「日本橋三越百貨店・1階中央ホール」で行われる回をコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」の動画撮影機能を使用して、映像の撮影してきました。



江戸消防記念会第1区の人達は、高張り提灯を先頭に、纏を振りながらの入場し、日本橋三越百貨店の店長の挨拶します。そして、店長より記念会にご祝儀が渡され、記念会から店長にお返しが渡されます。この後、「梯子乗り」となり、最初の人が梯子の上に登って「明けましておめでとうございます」の掛け軸を広げます。そして、演技が始まります。その後、2名により梯子に登っての演技が行われます。なお、梯子の向きは90度づつ変えられ、3方からの見物人に平等に見えるようにします。それが終わると、「纏振り」が行われます。そして、「木遣り」、記念会の総代の挨拶と、見物人を加えての「手拍子」となり、終わり、退場となります。時間的には20分弱と言ったところでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 5月 2日(火)の「五大尊つつじ公園」(6)

前述のごとく、2017. 5. 2(火)は東武鉄道「越生駅」から徒歩15分位の所にある「五大尊つつじ公園」にツツジの撮影に行ってきました。 今度は向かって左側、すなわち、東屋より更に左手の方に行き、撮った写真の続きです。

170603Q.jpg

170603R.jpg

170603T.jpg

170603S.jpg

170603V.jpg

170603U.jpg

結局、2周して、五大尊方向に戻ります。

170603W.jpg

170603X.jpg

170603Y.jpg

170603Z.jpg

170603ZA.jpg

170603ZB.jpg

勿論、撮影をしながらです。

170603ZC.jpg

170603ZD.jpg

170603ZG.jpg

170603ZE.jpg

170603ZF.jpg

そして、11:15、先程入った入口より出て、来た道を戻り、11:30越生駅に戻りました。11:32発坂戸行に乗り、11:50坂戸駅着。12:07池袋行急行に乗り。12:51池袋駅に戻りました。

と言うことで、今年の越生のツツジの花の撮影は、天気と花の咲き具合を考慮すると、最も良い時に行けたと思います。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 6月 3日(土)の「皇居東御苑」(1)

2017. 6. 3(土)、本日は朝から青空となったので、先日も行った「皇居東御苑」の菖蒲田に「前景が花菖蒲、背景がサツキ」と言う写真の撮影に行ってきました。この構図、もう、サツキの花の最盛期は過ぎているので、本日が撮れる最後の日ではと思います。

先日より、家を出る時間を早め、皇居・大手門前に8:50に着き、開門を待ちます。待っている人はやはり、白人系が多いです。そして、9:00の開門と同時に中に入り(入り口にいる警官に聞くと、開門時のみ、手荷物検査はないのだそうです)、早足で歩いて、二の丸庭園の菖蒲田に行き、撮影を開始します。勿論、まだ、誰もいません。菖蒲田の周りをゆっくりとまわりながら撮影して行きます。期待した通り、サツキの花は先日より少なくなりましたが、まだ、残っており、また、花菖蒲の花は先日よりかなり咲いています。

170603A.jpg

170603B.jpg

170603C.jpg

170603D.jpg

170603E.jpg

2分程して、平川門方向からカメラマン1人が来ました。お互い、撮影に邪魔にならないように動きながら、撮影を続けます。

170603F.jpg

170603G.jpg

170603H.jpg

170603I.jpg

170603J.jpg

そして、カメラマンは徐々に増えて行き、ついには、白人達もあらわれてきます。

170603K.jpg

170603L.jpg

170603M.jpg

170603N.jpg

170603O.jpg

カメラマン、白人達がもう20名位となったので、広い景色の撮影は終了とし、花のupの撮影に切り替えます。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:皇居東御苑
posted by matsumo at 19:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする