2017年04月07日

本「今野敏著 ST警視庁科学特捜班 黄のファイル」

今野敏著「ST警視庁科学特捜班 黄のファイル」(発行日:2004. 1. 8、発行所:(株)講談社)を読みました。これはKODANSHA NOVELSの1冊です。

さて、感想ですが、つまらなかったです。これ宗教がらみの話ですが、死なねばならなかった理由が誤解によるものだったと言うひどい話です。それにしても、集団自殺、それも、睡眠導入剤「ジアゼパム」を飲んだ後、コンロに火をつけて、一酸化炭素中毒って、確かにそのような死に方でしたら、苦しまなくてすむでしょうね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:今野敏
posted by matsumo at 18:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 4月 7日(金)の「北区飛鳥山博物館春期企画展 浮世絵の愉しみ」

前述のごとく、王子駅近くの「北区飛鳥山博物館」では、「2017. 3.11(土)〜6/18(日)」に同館で所蔵する北区関連の浮世絵系風景版画160点を4回に分けて展示する「北区飛鳥山博物館春期企画展 浮世絵の愉しみ 異なる主題による4回の展示実践」が行われており、「第1回 時間:北区の名所浮世絵の展開」は先日の3/23(木)に観てきたのですが、2017. 4. 7(金)、「第2回 空間:王子・飛鳥山・滝野川」(4/4(火)〜4/30(日))を観てきました。

170407Z.jpg

さて、感想ですが、素晴らしかったです。今回は全部で浮世絵は30点程しか展示されていなかったのですが、その半分以上は中々の作品の上、いずれも、保存状態が良いものばかりでした。その中で最も素晴らしかったのは「尾形月耕:花美人名所合 滝の川乃紅葉」(1896)で、これは普通の版画を2枚合わせたような感じの横長のものでした。それ以外に「揚斎延一:滝乃川紅葉の三曲」(1893)、「井上安治:東京真画名所図解 滝ノ川紅葉」(1882〜1887)、「小林清親:武蔵百景之内 王子瀧の川」(1884)、「月岡芳年:東京自慢十二ケ月 十月 滝ノ川の紅葉」(1880)も明治時代のものですが、素晴らしかったです。このほか、「初代歌川広重:東都名所 王子瀧の川」(1839)及び「小林清親:滝の川 池の橋」(1878)も素晴らしかったです。

それにしても、明治時代までの滝野川って素晴らしかったのですね。今の滝野川しか知らない者にとって、信じられない程、美しかったようです。

この第2回の展覧会、4/30(日)までですが、この博物館がある「飛鳥山博物館」は「飛鳥山公園」内にあり、この飛鳥山公園は現在、染井吉野が満開状態ですので、今週の日曜日までに行くのが吉ではと思います。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 3月 8日(水)の「谷中」

前述のごとく、2017. 3. 8(水)は上野駅近くの「東京文化会館・小ホール」にて「東京文化会館 モーニング・コンサート」を聴きに行ったのですが、家からそこまで歩いて行きました。勿論、その途中に花等の撮影を行っています。

寒桜の一種です。

170407Q..jpg

170407R..jpg

170407S..jpg

白い花です。

170407T..jpg

「不動尊」です。

170407U..jpg

「谷中」に着きました。

170407V..jpg

「白樺」です。

170407W..jpg

170407X..jpg

「ハクモクレン」が咲き始めていました。

170407Y..jpg

その後は、前述のごとく、「上野公園」、更に、「不忍池」に行って、撮影を行った後、 「東京文化会館・小ホール」に行きました。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF3」+「SODIAL:C-M4/3マウントアダプター」+「SainSonic:TV LENS 25mmF1.4」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 4月 6日(木)の「滝野川」・「飛鳥山」(3)

前述のごとく、2017. 4. 6(木)は「旧古河庭園」から北方向に撮影することとしました。「飛鳥山公園」より僅かに北に進めば、元「石神井川」であった「音無親水公園」です。ここの染井吉野もまだ、満開にはなっていません。

170407A..jpg

170407B..jpg

170407C..jpg

ここの隣が「王子神社」で、王子神社は高い場所にあるので、境は斜面になっています。

170407D..jpg

170407F..jpg

170407E..jpg

170407G..jpg

170407H..jpg

ここより、本郷通りと分かれて、線路と平行な道を北方向に進みます。

170407I..jpg

「王子稲荷神社」を過ぎて、少し進むと、「名主の滝公園」です。

170407J..jpg

170407K..jpg

170407L..jpg

ここより、西方向に進むと、「北区立中央公園」に着きます。

170407N..jpg

170407M..jpg

170407O..jpg

170407P..jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする