2017年03月11日

本「佐藤青南著 サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」

佐藤青南著「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」(発行日:2012.11.20、発行所:(株)宝島社)を読みました。これは宝島社文庫の1冊です。

さて、感想ですが、眠くて眠くてしょうがない本でした。これ、短編集で「TESか脳か」、「近くて遠いディスタンス」、「私はなんでも知っている」、「名優は誰だ」、「綺麗な薔薇は刺だらけ」の5編が収録されているのですが、ともかく、気持ち悪い話で困りものでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:佐藤青南
posted by matsumo at 16:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 2月 2日(火)の「豊島区立目白庭園」の滝の映像

前述のごとく、2016. 2. 2(火)は山手線の外側で、目白駅と池袋駅の間にある「豊島区立目白庭園」に梅の花の撮影に行ってきました。 ここには梅の木が何本かあり、「紅梅」の花はほぼ満開でした。 白梅もあったのですが、こちらはまだまだでした。ここには滝もあり 、デジカメボディ「リコー:GXR」+「リコー:RICOH LENS P10 4.9-52.5mm F3.5-5.6VC」で映像を撮影しました。


posted by matsumo at 16:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 3月 7日(火)の都電「荒川線」・向原停留所付近

2017. 3. 7(火)、池袋に行った帰りに、都電「荒川線」・向原停留所付近を通ったら、染井吉野っぽい桜の花が咲き始めていました。

170311Z.jpg

170311ZA.jpg

ここより、家に戻りましたが、勿論、途中に咲いている花を撮影しました。

170311X.jpg

170311W.jpg

170311Y.jpg

以上は、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF3」+「SODIAL:C-M4/3マウントアダプター」+「SainSonic:TV LENS 25mmF1.4」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 3月 9日(木)の「高尾梅郷」(2)

前述のごとく、2017. 3. 9(木)は高尾駅近くの「高尾梅郷」に行ってきました。遊歩道梅林を少し進むと、梅畑があり、

170311G.jpg

170311B.jpg

そして、小さな公園に着きます。ここにも、梅の花が咲いていますが、いずれも先日の方が綺麗に咲いており、盛りは過ぎた感じです。

170311A.jpg

170311C.jpg

170311F.jpg

170311D.jpg

170311E.jpg

先日とは異なり、川沿いのハイキング道ではなく、道路を進みます。と言うのは、今は杉花粉の真っ直中で、ハイキング道は杉の木の真下ですので、止めたと言う訳です。

170311H.jpg

天神梅林の直前に右折し、高速道路の下をくぐると、「荒井梅林」です。ここ、初めて行ったのですが、全くガッカリする所でした。

170311I.jpg

ここより、先程の道路に戻り、僅かに進んで、左折して小さな橋を渡れば、「天神梅林」です。しかしながら、ここも最盛期は過ぎています。

170311J.jpg

170311K.jpg

ここより更に、小仏方向に進みます。

170311L.jpg

170311M.jpg

蛇滝口バス停を過ぎると、湧き水が湧いている場所に着きます。蛇口が2つある所をみると、どうやら、最近、新たに堀なおして、管を替えたようです。

170311N.jpg

170311O.jpg

ここより、更に進みます。

170311P.jpg

170311Q.jpg

高尾山をつらぬく高速道路の下をくぐると、「湯の花梅林」ですが、残念ながら、ここも最盛期を過ぎています。

170311R.jpg

170311S.jpg

170311T.jpg

170311U.jpg

170311V.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:高尾梅郷
posted by matsumo at 15:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする