2017年03月08日

本「井上頼豊著 回想のカザルス」

井上頼豊著「回想のカザルス」(発行日:1996.12.20、発行所:新日本出版社)を読みました。これは新日本新書の1冊です。

著者はチェリストでカザルスのレッスンを受けたことがあるそうです。この本によると、現在のチェロの演奏法と言うか、弓の構え方、弓の使い方とか運指法とかのことだと思いますが、それはカザルスから始まったのだそうです(これを読んで思ったことは、所謂、古楽器派の人達、チェロを演奏するとき、カザルス風?、それとも、それ以前風?、一体、どちらなんでしょうか)。

この本を読んで羨ましく思ったことは、クライスラー、ティボー、イザイ、カザルスで多数の弦楽四重奏曲を演奏していたのだそうで、ううん、コンサートでは無かったので聴いていたのか音楽家仲間だけなのでしょうが、録音で残して欲しかったです。

後、カザルスが好きだった当時の作曲家、エマヌエル・モール、ユリウス・レントゲン、ドナルド・トーヴィの曲、聴いてみたいですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:井上頼豊
posted by matsumo at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 3月 8日(水)の「東京文化会館 モーニングコンサート Vol.103」

2017. 3. 8(水)、上野駅近くの「東京文化会館 モーニングコンサート Vol.103」を聴いてきました。

170308ZQ.jpg

聴衆の入りはいつもの通り、ほぼ満席、そして、演奏された曲は以下です。

(1)エルガー:朝の挨拶
(2)シューベルト:「アルペジョーネ・ソナタ」より第1楽章
(3)モンティ:チャールダッシュ
(4)ボッテジーニ:コントラバス協奏曲第2番
(5)ボッテジーニ:グランド・アレグロ「メンデルスゾーン風協奏曲」
(6)ボッテジーニ:エレジー
白井菜々子(コントラバス)、山崎早登美(pf)

コントラバスによるこの手の演奏会は始めて聴きましたが、意外にチェロ風の音だったのには驚きました。(1)(2)は普通はチェロで演奏される曲ですが、コントラバスで演奏しても違和感は感じず、素晴らしい演奏でした。しかしながら、(3)はバイオリンの曲のためか、コントラバスで演奏するとかなりの違和感でした。

(4)〜(6)はボッテジーニと言う私が初めて聞く作曲家の曲ですが、このジョヴァンニ・ボッテジーニはコントラバス奏者・作曲家だった人だそうで、コントラバス用の曲を沢山、作ったのだそうです。と言うことで、(4)〜(6)はいずれも初めて聴いた曲ですが((6)は勿論、アンコール曲です)、いずれも聴きやすい曲で、特に(4)は中々、良い曲でした。

なお、白石氏、中々、綺麗な女性で、コンサートのDVDを発売すれば、結構、人気が出るのではと思いました。

また、この「東京文化会館 モーニングコンサート」はこのVo.103で終了となりました。と言っても、発展的解消と言うことで、4月からは「上野 de クラシック」と言う表題になり、入場料も、安倍首相のインフレ政策に賛同して、今までの60分間「500円」から60分間「500円・1000円」と120分間「1500円」と値上げとなりました。私は2011年から、ほぼ毎月、このコンサートを聴きに行っていましたが(と言っても、1年間の休館・休演がありましたが)、我が家はビンボーなので、今後は500円の時のみ、聴きに行くことになると思います。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:東京文化会館
posted by matsumo at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 1月22日(日)の「旧古河庭園」

2017. 1.22(日)、上中里駅近くの「旧古河庭園」ではまだ、「寒牡丹」の花が撮影できそうだったので、行ってきました。

170308X.jpg

170308Y.jpg

170308ZJ.jpg

170308ZK.jpg

170308ZK.jpg

170308ZL.jpg

入口付近にある「料金所」の側に、鉢植えの牡丹の花が咲いていました。

170308V.jpg

170308W.jpg

洋館の前のバラ園を通って、日本庭園に行きます。1つ目の藁の囲いの中の冬牡丹です。

170308Z.jpg

170308ZA.jpg

170308ZB.jpg

170308ZC.jpg

2つ目のものです。

170308ZD.jpg

そして、3つ目のものです。

170308ZE.jpg

170308ZF.jpg

170308ZG.jpg

170308ZH.jpg

170308ZI.jpg

池の所には、白鷺がいました。

170308ZM.jpg

170308ZN.jpg

このほか、「紅梅」の花も結構、咲いていました。

170308ZO.jpg

170308ZP.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 2月26日(日)の皇居「北の丸公園」

前述のごとく、22017. 2.26(日)は地下鉄「大手町駅」近くの「よみうり大手町ホール」にて、「第24回 マツオコンサート」を聴いてきましたが、その前に、まずは、地下鉄「九段下駅」より皇居「北の丸公園」と「皇居東御苑」に行き、その後、神田神保町に寄りました。内、最初の皇居「北の丸公園」です。

この北の丸公園の今頃は、「河津桜」と「寒緋桜」の花で、まずは、「河津桜」です。

170308A.jpg

170308B.jpg

170308C.jpg

170308F.jpg

残念ながら、最盛期は過ぎていて、葉が出ていました。

170308D.jpg

170308E.jpg

170308G.jpg

170308O.jpg

170308S.jpg

一方、寒緋桜はやや早い感じですが、それでも、河津桜よりマシな感じでsy。

170308H.jpg

170308I.jpg

170308J.jpg

170308K.jpg

170308L.jpg

ううん、良いですねえ!!

170308M.jpg

170308N.jpg

170308P.jpg

170308Q.jpg

170308T.jpg

170308U.jpg

このほか、「水仙」の花もまだ、残っていました。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14〜42mmF3.5-5.6」、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF3」+「SODIAL:C-M4/3マウントアダプター」+「SainSonic:TV LENS 25mmF1.4」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
ラベル:北の丸公園
posted by matsumo at 18:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする