2016年12月31日

2016年12月31日(土)は

2016.12.31(土)は大晦日で、お茶の水駅近くの中古レコード店「ディスクユニオン」では毎年、バーゲンセールを行うので、家から歩いて、行ってきました。

すなわち、まずは、本郷通りを南下するのですが、地下鉄「本駒込駅」近くの「吉祥寺」です。境内では、まだ、「十月桜」の花が残っているほか、

161231ZU.jpg

161231ZV.jpg

「サザンカ」の花が咲いていました。

161231ZW.jpg

東京大学の赤門の前を通り、更に南下し、お茶の水駅前を通って、そのそばの「ディスクユニオン・クラシック館」に行きます。新品の本以外のもの、すなわち、中古のCD・DVD・LP・古本等は15%引きと言うこともあり、かなりの人で混んでいましたが、大昔ほどの混み方ではないです。残念ながら、15%引きだったら買おうかと思っていたオーディオ関係の古本は売り切れており、折角来たのだから、何か買わねばと思って、本・CD・LPを必死に探して(笑)、ようやく、「バッハ:無伴奏バイオリンソナタ・パルティータ全集」のCDを見つけて入手することとしました。

161231ZX.jpg

これ、2枚組で税込み1,440円のところ、15%引きの1,224円となりました。

その後は、東方向に進んで、「神田明神」に行きましたが、白人系の外人が多いのには驚きました。

161231ZY.jpg

そして、更に東に進んで、「秋葉原」に出て、ジャンク街を北上しますが、収穫は無しです。更に、北上して、「不忍池」に出ます。

161231ZZ.jpg

161231ZZA.jpg

ここより、更に北上して、

161231ZZB.jpg

161231ZZC.jpg

161231ZZD.jpg

家まで歩きました。

それにしても、昨日と比較して本日は風がほとんど無い上、信じられないようなポカポカ陽気の1日でした。

以上は、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日(日)の「第18回 根津・千駄木 下町まつり」の「和太鼓 破魔」の生録音

2016.10.15(土)及び10/16(日)は、地下鉄「千駄木駅・根津駅」近くで「第18回 根津・千駄木 下町まつり」が行われ、メイン会場の「根津神社」、サブ会場の「不忍通りふれあい館」・「藍染大通り」・「宮永仲通り」・「根津神社通り」・「千駄木二丁目会場」・「よみせ通り延命地蔵尊」・「須藤公園」・「森鴎外記念館」で種々の露店や催し物が行われるので、10/16(日)の午前に藍染大通りに行き、和太鼓の演奏の生録音を行ってきました。

藍染め大通りでは11時〜14時に和太鼓の5グループ、宮永通りでは12時〜16時に同じ和太鼓の5グループによる演奏が行われたのですが、11時からの「和太鼓 破魔」のみを、WAVE Recorder「ティアック:TASCAM DR-07Mk2」にて、生録音しました。演奏はCDでの音楽に合わせた3つの和太鼓の演奏、和太鼓のみによる「打ち合わせ」、横笛も加わった「万里」、和太鼓のみによる「響き」、再び、CDの音楽に合わせた1つの和太鼓の演奏、最後が、和太鼓のみの演奏で、この曲目はわかりませんでした。

161231ZT.jpg

これらの演奏には著作隣接権があるので、その一部のみ、すなわち、1分間程「2016-10-16_NeduSendagiShitamachiMatsuri_WadakoHama.mp3(1.00MB)」を以下のURLにupしたので(sound378)、みなさま、ダウンロードの上、どのような演奏であったか、ご確認下さい。

https://1drv.ms/f/s!AjXnHAhItsT1mRcf_24U62PFIrnD
posted by matsumo at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日(金)の「浅草名所七福神巡り」(2)

前述のごとく、2016.12.30(金)は「浅草名所七福神」をまわってきました。

「待乳山聖天」より南西方向に進んで、恵比寿が祭られている「浅草神社」(東京都台東区浅草2-3-1)に行きますが、ここは人が多くて、人を入れずに撮影するのが困難です。恵比寿は社殿に祭られているようです。

161231ZA.jpg

青銅製の狛犬です。

161231ZB.jpg

161231ZC.jpg

石の狛犬もいます。

161231ZD.jpg

161231ZE.jpg

ここの隣が「浅草寺」(東京都台東区浅草2-3-1)ですが、

161231ZF.jpg

大黒天は小さなお堂に祭られているようです。

161231ZG.jpg

この前にも小さな狛犬がいます。

161231ZH.jpg

161231ZI.jpg

ここより、西方向にかっぱ橋本通り進み、

161231ZJ.jpg

南下すると、福禄寿が祭られている「矢先稲荷神社」(東京都台東区松が谷2-14-1)です。

161231ZK.jpg

ここにも小さな狛犬がいます。

161231ZL.jpg

161231ZM.jpg

ここより、北上すると、弁財天が祭られている「吉原神社」(東京都台東区千束3-20-2)ですが、ここの弁財天は西方向に150m程離れた所にある「吉原弁財天本宮(吉原神社奥宮)」に祭られているようです。

161231ZN.jpg

境内には吉原観音もあります。

161231ZO.jpg

ここより、僅かに西方向に進むと、熊手市で有名で、

161231ZP.jpg

寿老人を祭っている「鷲神社」(東京都台東区千束3-18-7)です。

161231ZQ.jpg

ここも橋場不動尊と同様に、七福神が描かれた四角い板があります。

161231ZQ.jpg

ここも人出は絶えることがないので、仕方なしに人を入れて撮影します。

161231ZR.jpg

161231ZS.jpg

ここより、北上して地下鉄「三ノ輪駅」に出た後、西方向に進んで西日暮里駅に行きました。

と言うことで、青空でしたが、強風の中、南千住駅より西日暮里駅まで、3時間程、かけて、浅草名所七福神をまわることができました。

以上は、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 09:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日(金)の「浅草名所七福神巡り」(1)

正月は七福神巡りの最も盛んな時期で、その時にまわって撮影するのは人が多すぎて大変ですが、その直前ならばかなり楽にまわることができるので、例年通り、年末にまわってきました。すなわち、久しぶりに、「浅草名所七福神」をまわってきました。

まずは、南千住駅より東方向に進んで、寿老人が祭られている「石浜神社」(東京都荒川区南千住3-28)です。ここには、富士塚の一種の「富士山遙拝所」があり、外から見えます。

161231D.jpg

境内に入って、寿老人は拝殿に祭られているようです。

161231A.jpg

拝殿の前の狛犬です。

161231B.jpg

161231C.jpg

庚申塚です。

161231E.jpg

161231F.jpg

先程の狛犬より入口に近い所にある狛犬です。

161231G.jpg

161231H.jpg

ここより南下して、布袋尊が安置されている「橋場不動尊」(東京都台東区橋場2-14-19)です。布袋尊は本堂に安置されているようです。

161231I.jpg

本堂の前には七福神が描かれた四角い板が7枚、吊り下げられています。すなわち、1ヶ所七福神になっています。

161231J.jpg

更に南下すると、福禄寿が祭られている「今戸神社」(東京都台東区今戸1-5-22)です。

161231K.jpg

161231L.jpg

拝殿の中には大きな猫と

161231M.jpg

福禄寿の木像があります。

161231N.jpg

また、拝殿の近くには、狛犬と

161231O.jpg

161231P.jpg

猫の石像、

161231Q.jpg

更に、金網に覆われた狛犬がいます。

161231R.jpg

161231S.jpg

ここより、更に南下すると、高い場所に毘沙門天が安置されている「待乳山聖天」(東京都台東区浅草7-4-1)が見えます。門より入ると、石仏があります。

161231U.jpg

161231V.jpg

社殿に行くには、石段を登る必要はあります。毘沙門天は社殿に祭られているようです。

161231W.jpg

161231X.jpg

ここにも狛犬がいます。

161231Y.jpg

161231Z.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 七福神巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

2016年10月 8日(土)の「第17回 谷中まつり」の「大内和巳」氏の「津軽三味線」の生録音(2)

2016.10. 8(土)と10/9(日)は、「谷中」地区の地域まつり「第17回 谷中まつり」で、「岡倉天心記念公園」、「防災広場 初音の森」、「谷中小学校」、「谷中五重塔跡 こども広場」及び「旧吉田屋酒店」のステージにて、種々の催し物が行われるほか、地域の人達による主に食べ物の露店が出ます。上記のステージで行われる催し物の内、「大内和巳」氏による「津軽三味線」の演奏が計3回、行われたのですが、その中の2回をWAVE Recorder「ティアック:TASCAM DR-07Mk2」で生録音しました。

「岡倉天心記念公園」での演奏の後は、14:00から旧吉田屋酒店での演奏で、聴衆は30名くらいで、大内氏ものってきて、力を籠めての演奏となりました。ここでは、周囲の騒音も先程より遙かに少なく、綺麗に録音することができました

161230ZK.jpg

これらの演奏には著作隣接権があるので、その一部のみ、すなわち、1分間程「2016-10-09YanakaMatsuri_Tsugarushamisen_OouchiKazumi02_KyuuYoshidayaSaketen.mp3(1.01MB)」を以下のURLにupしたので(sound377)、みなさま、ダウンロードの上、どのような演奏であったか、ご確認下さい。

https://1drv.ms/f/s!AjXnHAhItsT1mRVi-LHTq-VD3bOA
posted by matsumo at 17:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年 2月 9日(火)の「亀戸天神」の大きな写真

前述のごとく、2010. 2. 9(火)は亀戸駅近くの「亀戸天神」に行き、「梅」の花の撮影を行ってきました。

161230ZJ.jpg

その時に撮った9枚です。

全て、長辺1,024ピクセルと大きなもので、以下のURLにupしましたので、

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-aoxnqqs2uit4p7pkc7wr7enfom-1001&uniqid=7cd1b035-ab93-40f3-a457-0e23a74e2052

もし、お気に入りのものがあったら、ダウンロードして、パソコン画面の壁紙等にお使い下さい。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:亀戸天神
posted by matsumo at 16:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日(土)の「小石川後楽園」(2)

前述のごとく、2016.11.26(土)は地下鉄「後楽園駅」近くの「小石川後楽園」に行ってきました。

161230X.jpg

161230Y.jpg

161230Z.jpg

161230ZB.jpg

161230ZI.jpg

161230ZD.jpg

161230ZE.jpg

更に高い場所に上がり、下の池を見下ろします。

161230ZA.jpg

161230ZC.jpg

161230ZF.jpg

161230ZG.jpg

161230ZH.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日(木)の「国営昭和記念公園」(2)

前述のごとく、2016.12.29(木)は西立川駅近くの「国営昭和記念公園」に「シモバシラ」の撮影に行ってきました。「花木園」のソモバシラの続きで、ここは直射日光が当たって暖かくなっているため、融けかかっていますが、それでも、輝いています。

161230A.jpg

161230B.jpg

161230D.jpg

161230C.jpg

161230E.jpg

161230F.jpg

161230G.jpg

ここより、更に北上して、「みんなの原っぱ」の東側を進みます。いつもならば、雪をかぶった富士山が見えるのですが、本日は雲が多いので見えません。

161230H.jpg

161230I.jpg

T字路となり、左に行くと「日本庭園」、右に行くと、「こもれびの里」に着きますが、そのT字路より僅かにこもれびの里方向に進んだ所に、沢山の「素心蠟梅」の木が植えられており、内1本は満開に近い状態です。

161230J.jpg

161230K.jpg

161230L.jpg

更に進むと、「こもれびの里」です。

161230M.jpg

161230N.jpg

古民家の中は正月飾り状態になっています。

161230O.jpg

161230Q.jpg

161230P.jpg

161230R.jpg

ここより、更に北上して「花の丘」を登って、少し下ると「こもれびの丘」に着きます。ここの最も北側で、自転車道路沿いの東側の斜面が例年、沢山の「シモバシラ」ができる場所なのですが、そこに行くと、何と、ほとんどシモバシラが見あたりません。花木園でシモバシラがあったのですから、ここでできないわけないのですが。よく丘を見ると、上の方の木が沢山、切られており、この斜面に直射日光が当たっています。どうやら、以前は朝方は日陰で、10時近くになると直射日光が当たると言う状態だったのですが、木を切ったために朝から直射日光が当たるためにシモバシラができても融けてしまっているようです。その証拠に、目をこらして見ると、僅かにシモバシラがあります。

161230S.jpg

161230T.jpg

ここより、西方向に進み、以前にシモバシラを見たこもれびの丘の高い場所に行きますが、日陰であると言うのにシモバシラは全く見かけません。更に、西方向に進み、「こもれびの家」のそばのシモバシラの群生地に行きますが、ここも直射日光のためか、全く、見あたりません。

と言うことで、国営昭和記念公園のシモバシラ、今後数年間は期待しない方が良いようです。

ここより、「日本庭園」に行きます。

161230U.jpg

161230V.jpg

1個だけですが、「冬牡丹」の花が咲いていました。

161230W.jpg

ここより、西立川口に戻り(11:08)、西立川駅11:13発東京行快速に乗り、11:16立川駅着。11:18発東京行特別快速に乗り換え、11:38中野駅に着きました。ここで下車し、駅前の中古カメラ店に寄ってから、中野駅より新宿駅に戻りました。

と言うことで、本日は、シモバシラは今後、あまり期待できないと言うことがわかった上、「みんなの原っぱ」からは富士山は見えないガッカリな状態で、ガッカリの状態でした。来年からのシモバシラは、私にとっては「高尾山」や「板橋区立赤塚植物園」しかないのではと思います。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14〜42mmF3.5-5.6」、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

LP「モーツアルト:ピアノソナタ第11番」(タッキーノ)

モーツアルトのピアノソナタは全部で18曲、四手のためのピアノソナタは6曲、2台のピアノのためのソナタが1曲残されています。

内、「モーツアルト:ピアノソナタ第11番」をガブリエル・タッキーノが演奏・録音したLPを、

161227ZF.jpg

再生・録音・編集したもの「Mozart_PianoSonata_No11_Tacchino_1961A.mp3(14.6MB)」を以下のURLにupしたので(sound1171)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjcV2pPQmpMY2c3dDg?usp=sharing
posted by matsumo at 18:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月 8日(土)の「第17回 谷中まつり」の「大内和巳」氏の「津軽三味線」の生録音(1)

2016.10. 8(土)と10/9(日)は、「谷中」地区の地域まつり「第17回 谷中まつり」で、「岡倉天心記念公園」、「防災広場 初音の森」、「谷中小学校」、「谷中五重塔跡 こども広場」及び「旧吉田屋酒店」のステージにて、種々の催し物が行われるほか、地域の人達による主に食べ物の露店が出ます。上記のステージで行われる催し物の内、「大内和巳」氏による「津軽三味線」の演奏が計3回、行われたのですが、その中の2回をWAVE Recorder「ティアック:TASCAM DR-07Mk2」で生録音しました。

まずは、12:30開始の「岡倉天心記念公園」での演奏です。聴いている人は10名にも満たない寂しさの上、岡倉天心を祭ったお堂に関するボランティア説明人による声や、付近の人達が行っている露店の声が煩くて、録音には最悪でした。演奏された曲目は「津軽じょんがら節」の旧節・中節・新節とソーラン節でした。あ、演奏は語りを入れて30分弱です。

161229ZA.jpg

これらの演奏には著作隣接権があるので、その一部のみ、すなわち、1分間程「2016-10-09YanakaMatsuri_Tsugarushamisen_OouchiKazumi01_OkakuraTenshinKinenKouen.mp3(990KB)」を以下のURLにupしたので(sound376)、みなさま、ダウンロードの上、どのような演奏であったか、ご確認下さい。

https://1drv.ms/f/s!AjXnHAhItsT1mRNgUd_m2gHDEUTZ
posted by matsumo at 17:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月 9日(金)の「本郷給水所公苑」と「本郷」

2016.12. 9(金)、お茶の水駅と水道橋駅の間にある「本郷給水所公苑」に行きました。まだ、「バラ」の花は残っていました。

161229R.jpg

161229Q.jpg

161229S.jpg

また、「モミジ」の紅葉も最盛期は過ぎていましたが、まだ、残っていました。

161229T.jpg

161229V.jpg

161229U.jpg

161229W.jpg

ここより、地下鉄「本郷三丁目駅」方向に進みます。

161229X.jpg

大きな民家の庭に植えられている「柿」の木がありました。

161229Y.jpg

161229Z.jpg

以上は、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日(木)の「国営昭和記念公園」(1)

有料の都立庭園は2016.12.29(木)〜2017. 1. 1(日)は休み、「皇居東御苑」は12/28(水)〜1/3(火)が休苑、「新宿御苑」は12/29(木)〜1/3(火)が休苑ですが、西立川駅近くに「国営昭和記念公園」は本日(12/29)もまだ開園しており、休園は12/31(土)〜1/1(日)であること、明日よりも本日の方が最低気温が低く、その分、植物「しもばしら」の枯れた茎にできる「シモバシラ」の生成が期待できることから、本日、すなわち、2016.12.29(木)、西立川駅近くの「国営昭和記念公園」にシモバシラの撮影に行ってきました。

すなわち、新宿駅8:36発豊田行快速に乗り、9:12立川駅に着きました。9:16発青梅行各駅停車に乗り、9:19西立川駅に着きました。

161229A.jpg

そして、入園券を入手し、9:30の開園と同時に中に入り、大きな池の東側を通って、北方向に進みます。「眺めのテラス」を過ぎ、更に北上します。

161229B.jpg

「花木園」に着きました。ここには例年、「シモバシラ」ができています。

161229C.jpg

161229D.jpg

161229E.jpg

161229F.jpg

161229G.jpg

161229H.jpg

161229I.jpg

思った通り、結構な数のシモバシラができていましたが、気温が少し高くなっているようで、融けかかっています。

161229J.jpg

161229K.jpg

161229L.jpg

161229M.jpg

161229N.jpg

161229O.jpg

161229P.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

2015年10月10日(土)の「第16回 谷中まつり」の「大内和巳」氏の「津軽三味線」の生録音(3)

2015.10.10(土)と10/11(日)は、「谷中」地区の地域まつり「第16回 谷中まつり」で、「岡倉天心記念公園」、「防災広場 初音の森」、「谷中小学校」、「谷中五重塔跡 こども広場」及び「旧吉田屋酒店」のステージにて、種々の催し物が行われるほか、地域の人達による主に食べ物の露店が出ます。上記のステージで行われる催し物の内、「大内和巳」氏による「津軽三味線」の演奏が計4回、行われたのですが、その中の3回をWAVE Recorder「ティアック:TASCAM DR-07Mk2」で生録音しました。

12:00からの「谷中五重塔跡 こども広場」での演奏の後は、13:30からの「谷中小学校」での演奏です。ここも外には違いないのですが、一応、建物の下で、右側が開放されている場所で、音響的にはここが最もまともです。ここも、聴衆は20名程度でしたが、本日の演奏の中では、熱が入って最も良かったと思います。

161228ZI.jpg

これらの演奏には著作隣接権があるので、その一部のみ、すなわち、1分間程「2015-10-10YanakaMatsuri_TsugaruShamisen_OouchiKazumi03_YanakaShougakkou.mp3(899KB)」を以下のURLにupしたので(sound375)、みなさま、ダウンロードの上、どのような演奏であったか、ご確認下さい。

https://1drv.ms/f/s!AjXnHAhItsT1mREvY3nriNnqfYIL
posted by matsumo at 18:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

161228ZH.jpg

すなわち、巣鴨駅前の書店で税込み980円で入手した雑誌「ラジオライフ」2017.2号と、日本amazonから送料税込み615円で入手した52mmの「レンズフード」です。

前者には例年、「RADIO LIFE EARBOOK」と言う各種無線の周波数リストが出ている手帳が付いているのでここ10年以上連続して入手しているものです。ここ数年間は秋葉原で12/23に、この雑誌を販売しているラジオライフ社主催の「東京ペディ」と言うジャンク市が開かれていたので、そこで入手していたのですが、ついに今年は中止になったので、本屋さんで入手したものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日(木)の「巣鴨地蔵通り商店街」(4)

前述のごとく、2016.11.10(木)は、巣鴨駅近くの「すがも地蔵通り商店街」で開催中の「第24回 すがも中山道菊まつり」の撮影に行きました。眞性寺での撮影後は、巣鴨地蔵通りを北方向に進みます。

161228ZE.jpg

161228ZG.jpg

「高岩寺」でも菊の花の展示が行われていますが、

161228O.jpg

161228P.jpg

161228Q.jpg

161228R.jpg

量的には眞性寺の境内と比較して、半分以下です。

161228S.jpg

161228V.jpg

161228T.jpg

161228W.jpg

161228U.jpg

ここより更に北方向に進みます。

161228ZF.jpg

巣鴨地蔵通りの終わりと言うか、都電・荒川線「庚申塚停留所」直前に「猿田彦大神庚申堂」があります。

161228X.jpg

161228Y.jpg

161228Z.jpg

161228ZA.jpg

更に北方向に進み、都電の線路を横切ってしばらく進み、道標に従って右折すると、「延命地蔵尊」です。

161228ZB.jpg

その隣には普通の地蔵尊が安置されていますが、

161228ZD.jpg

石碑の形のものは、浮き彫りの形ですので、よく見ると、阿弥陀仏みたいのが彫られています。

161228ZC.jpg

ここより、来た道を戻り、巣鴨駅経由で家に戻りました。

以上は、「レンズ+CCD」ユニット交換式コンパクトデジカメ「リコー:GXR」+「リコー:RICOH LENS P10 4.9-52.5mm F3.5-5.6VC」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日(火)の「六義園」のライトアップ(1)

駒込駅近くの「六義園」のライトアップは11/18(金)〜12/7(水)で、最も紅葉の見頃となった2016.11.29(火)に行ってきました。茶室への入口の所のモミジの紅葉です。

161228A.jpg

161228B.jpg

161228C.jpg

161228D.jpg

161228E.jpg

大きな枝垂れ桜のそばのモミジの紅葉です。

161228G.jpg

161228F.jpg

161228H.jpg

161228K.jpg

大きな池のそばの茶店のそばのモミジの紅葉です。

161228I.jpg

161228J.jpg

161228L.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

LP「モーツアルト:ピアノソナタ第8番」(タッキーノ)

ガブリエル・タッキーノ(Gabriel Tacchino)は、1934年生まれのフランスのピアニストで、作曲家「フランシス・プーランク」唯一の弟子なのだそうです。6歳からピアノを学び、ニース地方音楽院で学んだのち、12歳でパリ国立高等音楽院に入学し、1952年プルミエ・プリ(一等賞)をとり卒業すると同時にパリ楽壇にデビューしたのだそうです。

そのガブリエル・タッキーノが「モーツアルト:ピアノソナタ第8番」を演奏・録音したLPを、

161227ZF.jpg

再生・録音・編集したもの「Mozart_PianoSonata_No08_Tacchino_1961B.mp3(13.4MB)」を以下のURLにupしたので(sound1170)、みなさま、ダウンロードの上、お聴き下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/0B-D6l4k_pSjcTjVFMEF4T0ttYkU?usp=sharing
posted by matsumo at 18:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年のカレンダー(続)

前述の方法で、入手した「ビッグカメラ」の1枚物カレンダー以外の4枚あるいは6枚もののカレンダーです。あ、勿論、いずれも、無料で入手したものです。

161227ZE.jpg

左が12/8(木)より「東京都水道歴史館」(東京都文京区本郷2-7-1)で配布された「2017(平成29年版)水道カレンダー」、中央は私が時々行く区立図書館では12/25(日)に配布された「日本伝統文化 宮中雅楽」カレンダー、右は11/3日(木)〜12/11(日)に実施された「都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー」で配布された「都立庭園カレンダー2017」です。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:カレンダー
posted by matsumo at 18:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日(木)の「巣鴨地蔵通り商店街」(3)

前述のごとく、2016.11.10(木)は、巣鴨駅近くの「すがも地蔵通り商店街」で開催中の「第24回 すがも中山道菊まつり」の撮影に行きましたが、商店街の入口の所にある「真性寺」(東京都豊島区巣鴨3-21-21)の

161227L.jpg

161227M.jpg

境内の菊の花の続きで、菊の「盆栽」です。

161227N.jpg

161227O.jpg

161227P.jpg

161227Q.jpg

161227R.jpg

161227S.jpg

161227T.jpg

境内で最も鮮やかな菊です。

161227V.jpg

161227W.jpg

161227X.jpg

161227Y.jpg

161227Z.jpg

161227ZB.jpg

161227ZA.jpg

そして、「大菊」と

161227ZC.jpg

161227U.jpg

「管物菊」です。

161227ZD.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日(土)の「無量寺」

2016.12.24(土)、上中里駅近くで「江戸六阿弥陀」の1寺「無量寺」(東京都北区西ケ原1-34-8)に行ってきました。

161227A.jpg

161227B.jpg

161227H.jpg

161227I.jpg

冬の飾りも十二分に作られていました。

161227C.jpg

161227D.jpg

161227E.jpg

また、赤い実を付けた「マンリョウ」や

161227F.jpg

葉っぱを鑑賞するものもありました。

161227G.jpg

以上は、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:無量寺
posted by matsumo at 17:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

2015年10月10日(土)の「第16回 谷中まつり」の「大内和巳」氏の「津軽三味線」の生録音(2)

2015.10.10(土)と10/11(日)は、「谷中」地区の地域まつり「第16回 谷中まつり」で、「岡倉天心記念公園」、「防災広場 初音の森」、「谷中小学校」、「谷中五重塔跡 こども広場」及び「旧吉田屋酒店」のステージにて、種々の催し物が行われるほか、地域の人達による主に食べ物の露店が出ます。上記のステージで行われる催し物の内、「大内和巳」氏による「津軽三味線」の演奏が計4回、行われたのですが、その中の3回をWAVE Recorder「ティアック:TASCAM DR-07Mk2」で生録音しました。

11:00からの「岡倉天心記念公園」での演奏の後は、12:00からの「谷中五重塔跡 こども広場」での演奏で、ここの聴衆は20名弱と言ったところでした。

161226T.jpg

これらの演奏には著作隣接権があるので、その一部のみ、すなわち、1分間程「2015-10-10YanakaMatsuri_TsugaruShamisen_OouchiKazumi02_GojuunoTouKodomoHiroba.mp3(779KB)」を以下のURLにupしたので(sound374)、みなさま、ダウンロードの上、どのような演奏であったか、ご確認下さい。

https://1drv.ms/f/s!AjXnHAhItsT1mQ8BiY8RkD0xui5e
posted by matsumo at 16:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日(土)の「都民交響楽団 2016年特別演奏会」

前述のごとく、2016.12.24(土)は上野駅近くの「東京文化会館・大ホール」で行われた「都民交響楽団 2016年特別演奏会」を聴いてきました。

161226S.jpg

聴衆の入りは1・2階席で座席の99%程度と盛況でしたが、私は酷い目に遭いました。と言うのは、このコンサート、全席指定でしたが、私の右隣に座った男がものすごいデブで、私の席まで体を飛び出してくるのです。このため、私はひどく窮屈な状態となり、これではまともに音楽を聴く気分になりません。私の後の席は4席分、空いていたので、演奏開始直前に、そこに移動し、そこで聴くこととしました。ともかく、これでホッとしました。いじれにしろ、太った人用の席を作り、2人分の入場券を支払う仕組みにすべきだと思いました。

また、演奏者の配置ですが、オーケストラは基本的に旧配置、すなわち、前の左右が第1・第2バイオリン、第1バイオリンの奧がチェロ、第2バイオリンの奧がビオラ、舞台の最も左がコントラバス、その奧がチェンパニイ、舞台の最も右が大太鼓とシンバル、ビオラの奧がホルンでした。合唱団はオーケストラと一緒に舞台に上がり、第4楽章の前半まで座っています。並び方は左より、ソプラノ、テノール、バス、アルオの順と男声は女声に囲まれています。4名の独唱者は第3楽章の前に舞台に上がり、オーケストラと合唱団の間に座って待ちました。

演奏された曲は以下です。

(1)ウェーバー:歌劇「オベロン」序曲
(2)ベートーベン:交響曲第9番
末廣誠指揮都民交響楽団、新都民合唱団、文屋小百合(S)、菅有実子(A)、宮里直樹(T)、河野克典(Br)

さて、感想ですが、(1)はやや金管楽器の吹き損ないが目立ちましたが、そもそも、曲自体が魅力的に聴こえませんでした。(1)と(2)の間に15分間の休憩が入りましたが、それが放送された時、聴衆から失笑が洩れました。ううん、先日の第九のコンサートと同様に、この休憩、必要ないと思いますが。

(2)は先日のコンサートとは異なり、第1楽章から第4楽章の前半まではあまり冴えない感じでしたが、声楽が入ってから急に格が上がって、良い演奏になりました。先日の演奏も第4楽章の後半がこの位だったら良かったのにと思いました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日(火)の「巣鴨地蔵通り」

2016.11.22(火)、「巣鴨地蔵通り」を都電「荒川線・庚申塚停留所」近くから「巣鴨駅」近くまで歩きました。まずは、「巣鴨猿田彦大神庚申堂」です。

161226H.jpg

161226I.jpg

そこより、南下して、「高岩寺」(とげ抜き地蔵)に行きましたが、境内では、まだ、菊花展が行われていました。

161226J.jpg

161226K.jpg

161226L.jpg

161226M.jpg

161226N.jpg

161226O.jpg

更に南下します。

161226Q.jpg

地蔵通りの終わりには「眞性寺」がありますが、残念ながら、境内の菊花展は終了していました。ここより、更に進み、

161226R.jpg

巣鴨駅に出ました。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日(土)の「上野恩賜公園 冬桜イルミネーション」」

2016.12.24(土)は上野駅近くの「東京文化会館・大ホール」でのコンサートが18:30からあったので、夜の「上野公園」を歩きました。と言うか、上野公園の南口(「アブアブ」近く)から大噴水近くまでの桜並木に、2016.10.21(金)から2017.1.15(日)まで、沢山の桃色LEDが取り付けられる「上野恩賜公園 冬桜イルミネーション」が行われているからです。

まずは、銅像の西郷さんのそばのクリスマスツリーのイルミネーションです。

161226A.jpg

161226C.jpg

161226B.jpg

そして、公園の南口から大噴水に向かいながら撮影した冬桜イルミネーションです。

161226D.jpg

161226E.jpg

161226F.jpg

最後が、東京文化会館のイルミネーションです。

161226G.jpg

それにしても、持参したデジカメが、高倍率ズームレンズ付きコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX60HS」で、これはISOが高いと画質低下が大きくて、最高でもISO320で撮影しなければならず、その場合、絞り開放でもシャッター速度は1秒とか1/2秒とかとなり、しっかりカメラを構えていても、ブレ写真多発で、仕方なくて、大量に撮り、その中から、我慢できる範囲のものを選ぶと言う方法しかありませんでした。と言う訳で、あまりできの良い写真ではないのですが、雰囲気はわかると思います。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 14:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

本「東野圭吾著 探偵ガリレオ」

東野圭吾著「探偵ガリレオ」(発行日:2002. 2.10、発行所:(株)文藝春秋)を読みました。これは文春文庫の1冊です。これは短編集で、「燃える」、「転写る」、「壊死る」、「爆せる」、「離脱る」の5編が収録されています。

さて、感想ですが、つまらなかったです。実は、これ、最初にTVドラマとして観ているのですが、その原作と言う訳で、どうしても、そのTVドラマと比べてしまいます。そして、小説より、遙かにTVドラマの方が面白いです。と言うのは、TVドラマだと具体的にその科学的根拠を目で見せてくれるのですが、小説だと、その描き方が弱くて、よくわからない部分が多いのがその原因だと思います。ううん、逆に言うと、この小説から、よくこれだけ具体的にわかりやすく映像化したと言うことに感心しますね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:東野圭吾
posted by matsumo at 18:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日(金)の「リリア・プロムナード・コンサート パイプオルガン演奏会」

2016.12.23(金)、川口駅近くの「川口リリア・音楽ホール」にて、「リリア・プロムナード・コンサート パイプオルガン演奏会」を聴いてきました。

161225ZB.jpg

聴衆の入りは満席と大盛況でした。さて、演奏された曲は以下です。

(1)シャルパンティエ:「テ・デウム」より「前奏曲」
(2)J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ハ長調 BWV547
(3)J.S.バッハ:カンタータ208番「わが楽しみは愉快な狩りだけ」よりアリア「羊は安らかに草を食み」
(4)バルバストル:ノエル「偉大なる神、あなたの慈しみ」
(5)ヴィドール:「オルガン交響曲第5番」より「第1楽章:アレグロ・ヴィヴァーチェ」
(6)ダマーズ:「3つの無言の祈り」より「第1・第3楽章」
(7)ヴィドール:「オルガン交響曲第5番」より「第5楽章:トッカータ」
(8)梅干野安未編:クリスマスキャロル・メドレー(荒野の果てに、柊飾ろう、スイスのノエル、もろびとこぞりて)
梅干野安未(org)、高見信行(Tp)

(2)(5)(7)はパイプオルガン独奏、他はパイプオルガンとトランペットの演奏でした。さて、感想ですが、(1)(2)が素晴らしかったです。やはり、バッハやシャルパンティエは素晴らしいです。後、良かったのは(7)で、この曲、確か、映画「オルランド」(サリー・ポッター監督)の最後の方で使われていたと思います。ただし、トランペット、全体的に結構、音外しが目立ったのは残念でした。

なお、(8)はアンコール曲で、最後が「もろびとこぞりて」ですので、それがトランペットで輝かしく演奏されたので、盛り上がりました。

また、オルガンには色の付いたライトが当てられ、それが曲毎に色が異なるのですが、オルガンのパイプが光っていることもあり、中々、面白い効果を上げていました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日(月)の「旧古河庭園」(2)

前述のごとく、2016.10.24(月)は上中里駅近くの「旧古河庭園」に行きました。

161225S.jpg

161225T.jpg

161225U.jpg

バラ園のバラの花のupです。

161225V.jpg

161225W.jpg

161225Y.jpg

161225X.jpg

161225Z.jpg

161225ZA.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:旧古河庭園
posted by matsumo at 16:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月 3日(土)の「滝野川」と「王子」(3)

2016.12. 3(土)は、上中里駅と王子駅近くの「滝野川」と「王子」地区を歩きました。飛鳥山公園の次は「音無親水公園」です。ここも紅葉している木が沢山、あります。

161225A.jpg

161225C.jpg

161225B.jpg

161225D.jpg

その隣の「王子神社」です。

161225F.jpg

161225E.jpg

ここより、京浜東北線の線路に平行な道を北上すると、「王子稲荷神社」です。

161225G.jpg

更に、北上すると、「名主の滝公園」です。ここは斜面に沢山の木が植えてあります。

161225R.jpg

161225H.jpg

161225I.jpg

161225J.jpg

斜面には滝があり、そのそばに紅葉があります。

161225Q.jpg

滝の水は川みたいな感じになって流れてゆきます。

161225K.jpg

161225L.jpg

161225M.jpg

ここのモミジは北区内では最も、綺麗だと思います。

161225N.jpg

161225P.jpg

161225O.jpg

以上は、レンズ交換式デジタルカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 14〜42mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

TVドラマ「ドクターX 〜外科医・大門未知子〜 第4シーズン」

2016.12.22(木)はテレビ朝日で放映しているTVドラマ「ドクターX 〜外科医・大門未知子〜 第4シーズン」の最終回(第11回)で、これで、第1シーズンから第4シーズンまで、全て、リアルタイムに観たことになります。

161224ZC.jpg

さて、この第4シーズンですが、全体的には主役を演じている米倉涼子氏、第1シーズンと比較して、随分、容貌に衰えが見え、賞味期間の終わりに近づいている感じです。一方、話の方はシリアス路線が消えて、コメディ路線に行った感じです。加えて、病気の治り方もあまりに治りすぎです。例えば、第11話は第4期の局所進行膵癌で、まず、手術でそれも、IREナイフと言う不可逆電気穿孔法を用いて大部分のガン細胞を除くのですが、全部を取り除けないので、一旦、閉じる。そして、その後、残ったガン細胞も縮小したので、再手術して成功すると言うものですが、第4期になると、普通は体の方々に癌が転移していると思いますので、膵臓癌が取れても、他の部分の癌は残っていると思いますが。

そう言えば、会社の同僚だった男からの年賀状に、肺癌の第4期で4年以上生きているが、癌は脳に転移して、脳梗塞を起こした旨が書かれていたことを思い出しました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:ドクターX
posted by matsumo at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日(木)の「糸魚川市大規模火災」

2016.12.22(木)の10時28分頃に、新潟県糸魚川市の中華料理店(糸魚川駅の北側)の鍋の空だきが原因で火事となったが、おりからの南からの強風により延焼が北の日本海方向に拡大、24時間以上、燃え続け、最終的に160軒位が燃えると言う大規模火災が起きました。火事に遭うだけでも大変なのに、正月間近の上、地域全体が燃えて何百人も焼け出されてしまったのですから、大変なことだと思います。何はともあれ、必要なのはお金だと思いますので、どこかの団体が募金を始めると良いのですが。

161224ZA.jpg

糸魚川と言えば、私は2回だけ行ったことがあります。最後に行ったのは、富山市への会社の出張の帰りで、その日は、富山駅より糸魚川駅に出て、駅前のホテルに宿泊、翌日の土曜日に、糸魚川駅より大糸線で穂高駅に出て、安曇野へ。その後は、松本駅まで行って、駅前のホテルと言うスケジュールだったと思います。糸魚川の思い出としては、海岸は駅からすぐ側で、歩いて海岸まで行ったことだけで、後は、どこにも行っていないと思います。

後は、大糸線で、ディーゼル車で南小谷駅まで行き、そこで、松本行に乗り換えたと思いますが、南小谷駅までは急な登りだったことです。そして、南小谷駅からは電車でした。と言うのは、大糸線の糸魚川駅から南小谷駅までは非電化区間ですので。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:糸魚川市
posted by matsumo at 14:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする