2016年07月31日

本「アガサ・クリスティー著、中村能三訳 ホロー荘の殺人」

アガサ・クリスティー著、中村能三訳「ホロー荘の殺人」(発行日:2003.12.15、発行所:(株)早川書房)を再読しました。

さて、感想ですが、面白かったです。この本なのですが、それが生き生きと描かれていて、また、そこに客としてくる人達は基本的に職業を持っている人達なのですが、そこに恋愛要素も加えて、それも生き生きと描かれています。すなわち、彫刻家、医師、ブディックの店員等なのですが、その生活の描き方もいいですね。

また、トリックも素晴らしいです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月31日(日)の「都民交響楽団 第122回定期演奏会」

2016. 7.31(日)、上野駅近くの「東京文化会館・大ホール」にて、「都民交響楽団 第122回定期演奏会」を聴いてきました。

160731ZC.jpg

聴衆の入りは5階・6階席までほぼ満員と言う大盛況で、さすが、マーラーは人気があります。さて、演奏された曲は以下です。

マーラー:交響曲第3番
末廣誠指揮都民交響楽団、菅有実子(A)、TOKYO FM少年合唱団、コーロ・ヨコハマーレ、コール・ジャスミン、東京ワシントンウィメンズクラブコーラスグループ

当日は上記の曲、1曲のみでアンコール無しでしたが、演奏の正味時間は1時間35分程で、第1楽章が30分ほど、かかりました。また、3つの女声合唱団は最初から舞台の上に、アルト歌手と少年合唱団は第1楽章が終わった時点で舞台に上がりました。また、第1楽章では金管楽器や打楽器の一部が舞台裏で演奏されて効果を上げていました。

さて、感想ですが、第1楽章はコントラバスの人数が少ない音が薄いこともあり、長過ぎと言う感じでした。第2楽章、第3楽章の途中までもそう言う感じでしたが、第3楽章の途中より急に音が生き生きとしてきて、それがアルトが入った第4楽章、そして、少年合唱団と女声合唱団が加わりましたが、私にはちょっと楽観的過ぎる音楽と思いました。しかしながら、まるでアダージョのような第6楽章になり、音楽が深くなり、そして、うねり始めました。この楽章、20分以上かかるのですが、そのうねりはずっと続き、最後は2台のテインパニイによる強奏も加わり、素晴らしい演奏となりました。

と言うことで、本日は第6楽章が聴きものでした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 2月 7日(日)の「亀戸天神」

2016. 2. 7(日)、錦糸町駅近くの「亀戸天神」に「梅」の花の撮影に行ったのですが、期待していた枝垂れの梅はまだ、あまり咲いておらず、ちょっと残念でした。

まずは、入口近くの梅です。

160731O.jpg

160731P.jpg

160731ZB.jpg

そして、中に入ります。

160731Q.jpg

160731R.jpg

私は社殿に向かって前左と言うか、入口より入って左の端にある枝垂れの梅が好きなのですが、残念ながら、そちらはほとんど咲いておらず、咲いていたのは普通の紅梅や白梅だけでした。

160731S.jpg

160731V.jpg

160731U.jpg

160731T.jpg

160731W.jpg

社殿の前右の紅梅です。

160731X.jpg

前右には10本近くの枝垂れの梅があるのですが、こちらは一部が大分咲いていました。

160731Y.jpg

と言うことで、やや、残念な亀戸天神でした。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF3」+「パナソニック:G VARIO 14〜42mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:亀戸天神
posted by matsumo at 18:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月30日(土)の「旧芝離宮恩賜庭園」

2016. 7.30(日)、インターネット上の情報にて、浜松町駅近くの「旧芝離宮恩賜庭園」で、「タカサゴユリ」が咲いているとのことで、行ってきました。

160731A.jpg

160731D.jpg

160731E.jpg

「タカサゴユリ」はまだ、咲き始めと言う感じで、まだ、沢山のつぼみのものがありました。

160731G.jpg

160731H.jpg

160731I.jpg

私はこのユリの花、初めて見ましたが、普通の白いユリの花の方が好きです。

160731L.jpg

160731K.jpg

160731J.jpg

このほか、「サルスベリ」の赤い花も結構、咲いていました。

160731B.jpg

160731C.jpg

後、1つのみですが、紫色の花が咲いていました。

160731F.jpg

この庭園のタカサゴユリ、園内の北の方に群落状態になっており、まだ、1週間以上は楽しめる感じです。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

本「志賀貢著 博士のないしょ話」

志賀貢著「博士のないしょ話」(発行日:1989. 4.25、発行所:(株)角川書店)を読みました。これは角川文庫の1冊です。

さて、感想ですが、つまらなかったです。これ、短編集で、「赤いドレスの女、入れ墨の好きな犬、男嫌いになる薬、恋のビリヤード、乱子のヤブ医者」の計5編が収録されているのですが、例によって、このシリーズ、エロ過ぎですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:志賀貢
posted by matsumo at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特定小電力無線トランシーバー「F.R.C:NEXTEC NX-MINI」(8)

前述のふぉとく、特定小電力無線トランシーバー「F.R.C:NEXTEC NX-MINI」には、「2.5mmφ4極のイヤフォンプラグ」用の穴が空いており、そこには、イヤフォンマイクを付けることになっているのですが、税込み200円で入手した”スマートフォン用L型シングルインナーホン「マイク付」”の「AudioComm:EAR-N901E-K」は全く使えませんでした。しかしながら、先日、偶然、家にあった「2.5mmφ4極のイヤフォンプラグ」と「再生・停止・リピート・音量ボリューム」が付いたステレオ用イヤフォンを差し込んでみると、何と、左用イヤフォンから音が出ました! 

160730Z.jpg

これ、メーカー名の名前が全く書かれていないので、何に付いてきたのかよくわからないのですが、考えてみると、おそらく、以前に秋葉原のジャンク通りで、600円ほどで入手した英会話用のmp3プレーヤーに付いていたものではと思います。ただし、肝心な本体の方は壊れていて(ジャンクだから仕方がないですが)、それは捨ててしまって、イヤフォンのみ残してあったものだと思います。

また、このNX-MINI、音量を最低にしても、イヤフォンから聞こえる音が大きすぎるので、このイヤフォンに付いているボリュームで小さくすることができるのが良いです。

と言うことで、これで、周りの人を気にしなくて、イヤフォンでNX-MINIから出る音を聴くことができるようになり、良かったです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:NX-MINI
posted by matsumo at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ・AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 6月 2日(木)の「皇居東御苑」(5)

前述のごとく、2016. 6. 2(木)は「皇居東御苑」に「花菖蒲」の撮影に行ってきましたが、勿論、それ以外も撮影しています。まずは、「大手門」です。

160729L.jpg

160729M.jpg

「二の丸庭園」の中の池です。赤いのは「サツキ」の花です。

160729N.jpg

160729O.jpg

「諏訪の茶屋」です。

160729P.jpg

160729Q.jpg

160729Q.jpg

160729R.jpg

160729S.jpg

「ナデシコ」です。

160729T.jpg

「ホタルブクロ」です。

160729U.jpg

そして、「紫陽花」です。

160729X.jpg

160729W.jpg

160729V.jpg

と言うことで、何年ぶりかで、皇居東御苑の花菖蒲を青空の下、人がほとんどいない状態で撮れて、大満足でした。

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:皇居東御苑
posted by matsumo at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月29日(金)の「六義園」の赤外線写真

関東地方の梅雨明けは2016. 7.28(木)で、その翌日の2016. 7.29(金)は青空でしたが、積雲や積乱雲の子供みたいのが沢山ある状態だったので、それを強調しようと思って、駒込駅近くの「六義園」で、

160729A.jpg

赤外線写真を撮ってきました。期待した通り、中央の大きな池のところの上には、沢山の雲がかかっていました。

160729B.jpg

160729C.jpg

160729D.jpg

160729E.jpg

もう少し、雲の形が良かったらよかったのですが、まあ、仕方がないですね。

160729F.jpg

160729G.jpg

160729H.jpg

160729I.jpg

「ペンタックス:PENTAX *istDS」+「コシナ:MC COSINON-W 24mmF2.8」+「富士フィルム:IRー80」(ISO:3200、WB:直射日光が当たっている葉を白く写るように設定、シャッター速度:1/15、絞り:2.8〜5.6)で撮ったものを、画像ソフトを使用してコントラストを上げたものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:六義園
posted by matsumo at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

本「アガサ・クリスティー著、中村妙子訳 火曜クラブ」

アガサ・クリスティー著、中村妙子訳「火曜クラブ」(発行日:2003.10.15、発行所:(株)早川書房)を再読しました。

さて、感想ですが、つまらなかったです。これ、短編集で全440ページに13話が納められているもので、それぞれが、犯人当てグループの各人が実際にあったことを話、その犯人を当てると言うもので、勿論、その全てをミス・パープルが当ててしまうと言うものなのですが、あまりに簡単に当たりすぎですし、そのそも、事件自体が面白くないので、眠気、眠気の中を読み続ける羽目になりました。ミス・パープル・シリーズは長編に限る感じがします。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月23日(土)の「うえの夏まつりパレード」の「武蔵野中学高等学校マーチングバンド部」の映像

前述のごとく、2016. 7. 9(土)〜8/7(日)は「上野・不忍池」で「第33回 うえの夏まつり」で、7/23(土)は17:30〜20:45に「上野中央通り」で計25団体によるパレードが行われたのですが、その前の13:00〜15:00に「JR上野駅コンコース」で計10団体が、15:00〜20:00に「水上音楽堂」で計14団体が演奏や踊り等を行いました。

内、JR上野駅コンコースで行われた「武蔵野中学高等学校マーチングバンド部」による演奏と、その前での「チアリーディング」と「ドリル」をコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」の動画撮影機能を使用して、映像で撮影しました。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年 3月29日(日)の「家〜上野公園」(2)

2015. 3.29(日)、家より、咲いている花、すなわち、「染井吉野」が大部分ですが、それを撮影しながら、谷中を経由して上野駅近くの「上野公園」まで歩きました。その内の日暮里駅近くの「本行寺」(東京都荒川区 西日暮里3-1-3)に「枝垂れ桜」です。

160729H.jpg

160729I.jpg

160729J.jpg

160729K.jpg

残念ながら、まだ、満開ではなかったのですが、それでも、まあまあの状態でした。

160729N.jpg

160729L.jpg

160729M.jpg

160729O.jpg

青空とこの程度の咲き方でしたら、万々歳だと思います。

160729P.jpg

160729R.jpg

160729Q.jpg

160729S.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:本行寺
posted by matsumo at 18:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月23日(土)の「常徳寺」

2016. 7.23(土)、地下鉄「本駒込駅」近くの「常徳寺」(東京都文京区本駒込3-7-16)に「蓮」の花の撮影に行ってきました。

160729A.jpg

160729B.jpg

160729C.jpg

このお寺のそばでは、もう、「女郎花」の花が咲いていました。

160729D.jpg

160729E.jpg

160729F.jpg

以上は、デジカメボディ「リコー:GXR」+「リコー:RICOH LENS P10 4.9-52.5mm F3.5-5.6VC」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:常徳寺
posted by matsumo at 17:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

本”岡本卓著 本当は怖い「糖質制限」”

岡本卓著”本当は怖い「糖質制限」”(発行日:20153. 6.10、発行所:祥伝社)を読みました。これは祥伝社新書の1冊です。

さて、感想ですが、面白かったです。糖質制限と言えば、糖尿病ではなく、ダイエットにそれを利用してダイエットのカリスマとなった人が62歳で急死したことに象徴されるように、やはり、体に悪いストレスを与えるようです。この原因は糖質以外のものは無制限に食べて良いとのことから、逆に体に悪い物を大量に摂取することになったり、逆に偏った食事によりビタミンや微量金属が不足したり、あるいは、糖質のものに多く含まれている食物繊維が不足すること等により、体重が減り健康になったが、寿命が短くなったと言うことのようです。

後、ギリシア風の食事は良いそうで、その理由がリノレン酸を多く含むオリーブ油を大量に使うことなのだそうです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:岡本卓
posted by matsumo at 18:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日(日)の「第42回 日本橋・京橋まつり」の「大江戸活粋パレード」の映像(4)

前述のごとく、2014.10.26(日)は「第42回 日本橋・京橋まつり」で、「中央通り」の「中央区京橋3丁目〜中央区日本橋室町3丁目」で「大江戸活粋パレード」が行われるので、主に映像の撮影を目的に行ってきました。

パレードは「I.オープニングパレード」、「II.くるキャラ・みるキャラパレード」、「III.諸国往来パレード」と行われ、その様子をコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」の動画機能を使用して映像で撮影しました。

内、「櫻川流江戸芸かっぽれ(東京都)」,の後は、「阿波踊り(徳島県)」、「振り袖姿のミス・石川の方々」、「山代大田楽(石川県)」です。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年 3月29日(日)の「家〜上野公園」(1)

2015. 3.29(日)、家より、咲いている花、すなわち、「染井吉野」が大部分ですが、それを撮影しながら、谷中を経由して上野駅近くの「上野公園」まで歩きました。

160728S.jpg

160728T.jpg

「染井吉野」は五分咲き程度でした。

160728U.jpg

160728V.jpg

160728W.jpg

160728X.jpg

160728Y.jpg

「田端駅」近くの「田端八幡神社」(東京都北区田端2-7-2)です。

160728Z.jpg

線路伝いの道を南下します。

160728ZA.jpg

160728ZB.jpg

160728ZC.jpg

西日暮里駅と日暮里駅の間にある「養福寺」(東京都荒川区西日暮里3-3-8)に着きました。

160728ZD.jpg

160728ZE.jpg

160728ZF.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 5月18日(水)の都電「荒川線」の「荒川車庫前停留所〜荒川遊園地前停留所」

前述のごとく、2016. 5.18(水)は都電「荒川線」の沿線づたいを歩いて、沿線の「春バラ」の撮影を行いました。すなわち、「梶原停留所」→「荒川車庫前停留所」→「荒川遊園地前停留所」→「町屋駅前停留所」→「荒川二丁目停留所」と歩きました。内、「荒川車庫前停留所」から「荒川遊園地前停留所」までに撮ったものです。

160728A.jpg

160728B.jpg

160728C.jpg

160728D.jpg

この沿線では、綺麗な形のものはなぜか、橙色のものが多かったです。

160728E.jpg

160728F.jpg

160728H.jpg

160728G.jpg

160728I.jpg

使っているデジタル式一眼レフボディ「PENTAX K-3」は赤や橙色は色の飽和が起こりやすいのが困りものです。

160728J.jpg

160728O.jpg

160728R.jpg

160728L.jpg

160728M.jpg

このほか、勿論、白色、黄色のものもありました。

160728K.jpg

160728N.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-200mmF3.5-6.3II DC HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:荒川線
posted by matsumo at 17:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

本「佐伯泰英著 居眠り磐音 江戸双紙51 旅立ノ朝」

佐伯泰英著「居眠り磐音 江戸双紙51 旅立ノ朝」(発行日:2016. 1. 9、発行所:(株)双葉社)を読みました。これは双葉文庫の1冊です。この居眠り磐音シリーズ、これで完結です。すなわち、本編全51冊を読んだことになります(このほか、番外編が3冊あり、これも読みました)。それにしても長かったです!

さて、感想ですが、まあまあでした。少なくとも、前作よりはまともです。この中では、またまた起こった豊後藩の権力争いと言うか、腐敗、磐音の父親の死等が描かれていますが、それにしても、磐音の息子の空也、あまりにも強すぎです。だって、まだ、16歳なのですから。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:佐伯泰英
posted by matsumo at 18:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日(日)の「第42回 日本橋・京橋まつり」の「大江戸活粋パレード」の映像(3)

前述のごとく、2014.10.26(日)は「第42回 日本橋・京橋まつり」で、「中央通り」の「中央区京橋3丁目〜中央区日本橋室町3丁目」で「大江戸活粋パレード」が行われるので、主に映像の撮影を目的に行ってきました。

パレードは「I.オープニングパレード」、「II.くるキャラ・みるキャラパレード」、「III.諸国往来パレード」と行われ、その様子をコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」の動画機能を使用して映像で撮影しました。

内、「琉球國祭り太鼓(沖縄県)」の後は「中央区民踊連盟(東京都)」、「渋谷・鹿児島おはら祭実行委員会(鹿児島県)」、そして、「櫻川流江戸芸かっぽれ(東京都)」です。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 4月16日(土)の「六義園」(1)

2016. 4.16(土)、駒込駅近くの「六義園」に「山吹」と「ツツジ」の花の撮影に行ってきました。

まずは、「山吹」です。

160727O.jpg

160727P.jpg

160727R.jpg

160727Q.jpg

そして、「藤代峠」の前の「ツツジ」です。

160727S.jpg

160727T.jpg

160727U.jpg

160727W.jpg

160727V.jpg

160727X.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-200mmF3.5-6.3II DC HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:六義園
posted by matsumo at 17:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月23日(土)の「不忍池」

前述のごとく、2016. 7.23(土)は「うえの夏まつりパレード」が行われる日で、13時からは上野駅にて行われた演奏や踊り等の撮影や生録音に行ったのですが、その前に上野駅近くの「不忍池」の「蓮」の花の撮影を行いました。

160727A.jpg

160727B.jpg

今が最も咲いている時でしょうか、展望デッキからは沢山の花が咲いているのが見えます。

160727C.jpg

160727D.jpg

160727E.jpg

160727F.jpg

やはり、蓮の花は、形が良い物を探して、それをアップで撮るのが最も良い感じがします。

160727G.jpg

160727H.jpg

160727J.jpg

160727I.jpg

160727K.jpg

以上は、コンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」、デジカメボディ「リコー:GXR」+「リコー:RICOH LENS P10 4.9-52.5mm F3.5-5.6VC」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:不忍池
posted by matsumo at 17:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

本「佐伯泰英著 居眠り磐音江戸双紙50 竹屋の渡」

佐伯泰英著「居眠り磐音江戸双紙50 竹屋の渡」(発行日:2016. 1. 9、発行所:(株)双葉社)を読みました。これは双葉文庫の1冊です。

さて、感想ですが、つまらなかったです。まるで、粗筋を読んでいるような話の進み方の上、話自体も穏やかに進みすぎです。いくら、尚武館が元の神保町に再建されたとは言え、今までのものより遙かに大きく、また、立派とは、ちょっと話ができすぎですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:佐伯泰英
posted by matsumo at 16:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月26日(火)の「フレッシュ名曲コンサートキャンペーン ランチタイムコンサート」

2016. 7.26(火)、地下鉄「後楽園駅」近くの「文京シビックホール・小ホール」にて、「フレッシュ名曲コンサートキャンペーン ランチタイムコンサート」を聴いてきました。

160726ZA.jpg

ここの大ホールは何回か、入ったことがありますが、2階にある小ホールは初めてです。しかしながら、椅子はともかくとして(ここの椅子は5つ位が一緒についているものなので、誰かが揺らすと、そのすぐそばに座っている人も揺れると言う代物ですが)、内側の壁が無味乾燥で、天井にあるライトを含めて、まるで、テレビ用スタジオみたいな感じにはガッカリしました。これでは、音楽を聴くと言う感じがしません。さて、演奏された曲は以下です。

(1)ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調(遺作) Op.66
(2)ショパン:円舞曲第6番 変ニ短調
(3)プーランク:「3つのノヴェレッテ」より「第1番」
(4)プーランク:即興曲第3番 ロ短調
(5)ベートーベン:ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調
(6)ドビュッシー:「ベルガマスク組曲」より「月の光」
岡田奏(pf)

(1)は中々、よい演奏で、それが(2)も続きました。

(3)(4)はわざわざ聴くには及ばない曲で、特に(4)はひどい曲でした。

(5)の第1・第2楽章は感情が入っていなくて箸にも棒にもかからない演奏でしたが、第3楽章になり、なぜか、急に良くなり、素晴らしい演奏で終わりました。

(6)はアンコール曲でしたが、なぜか、(5)の第3楽章の好調さは続きませんでした。

なお、岡田氏ですが、足でペダルを押すとき、あるいは、足でリズムをとっているのか、靴を床にたたくような音が盛大に聞こえました。おそらく、本人は意識していないのではと思いますが。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:岡田奏
posted by matsumo at 16:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 5月18日(水)の都電「荒川線」の「荒川二丁目停留所」

前述のごとく、2016. 5.18(水)は都電「荒川線」の沿線づたいを歩いて、沿線の「春バラ」の撮影を行いました。すなわち、「梶原停留所」→「荒川車庫前停留所」→「荒川遊園地前停留所」→「町屋駅前停留所」→「荒川二丁目停留所」と歩きました。内、荒川二丁目停留所で撮ったものです。

160726M.jpg

160726O.jpg

160726P.jpg

この停留所の荒川自然公園側には、沢山のバラの花が咲いています。

160726Q.jpg

160726R.jpg

160726S.jpg

160726T.jpg

160726U.jpg

おそらく、荒川線の停留所の中で、最も沢山のバラの花が見える所だと思います。

160726V.jpg

160726W.jpg

160726X.jpg

160726Y.jpg

160726Z.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 16:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月24日(日)の「小石川後楽園」

2016. 7.24(日)は地下鉄「春日駅」と「後楽園駅」近くの「善光寺」と「牛天神北野神社」に行った後は、飯田橋駅近くの「小石川後楽園」に行きました。

160726A.jpg

160726B.jpg

160726C.jpg

先日、行った時より蓮池の「蓮」の花の数は増えていました。

160726D.jpg

160726E.jpg

茅葺き屋根の建物と緑色のモミジです。秋の紅葉時も同様な構図で撮りたいです。

160726F.jpg

160726G.jpg

「菖蒲田」そばの「オニユリ」です。

160726H.jpg

160726I.jpg

最後が中庭の池です。睡蓮の白い花はまだ、沢山、咲いていました。

160726J.jpg

160726K.jpg

160726L.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 15:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

本「アガサ・クリスティ著、綾川梓訳 スリーピング・マーダー」

アガサ・クリスティ著、綾川梓訳「スリーピング・マーダー」(発行日:2004.11.30、発行所:(株)早川書房)を再読しました。これはクリスティー文庫46です。

さて、感想ですが、面白かったです。これ、ミス・ジェーン・マーブル・シリーズの1作で、やはり、このシリーズ、面白いです。この中でも、マーブルが出てくる場面は少ないのですが、それでも、重要な場所には出てくる上、新婚2人組が多いに探偵ごっこをするので、全く不満はないです。

あ、話は、新婚の若妻が家探しをしていて、懐かしい気持ちを持った家を買ったのですが、実はその家は若妻が3歳位の時に住んでいた家で、そこで死体を見たことを思い出したと言うものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の入手品

最近の入手品です。

160725ZB.jpg

すなわち、秋葉原のDOSV通り(ジャンク通り)にある「ハードオフ」の地下1Fで見つけた計8枚のソノシートです。この店は従来、同じビルの2階・3階にあったのですが、7/1(木)より従来2階にあったジャンク類が新たに地下1階にで「ジャンク館」に移動・拡大したことから、2016. 7.23(土)に行ってみて見つけたものです。

税込み216円の「佐渡民謡の思い出を」(直径17cmのかなり厚手の両面ソノシート)のみはジャケット入りでしたが、他の税込み1枚54円もの(直径17cmの片面ソノシート)は裸状態でした。

ううん、まさか、ハードオフでこのようなソフトを販売しているのは驚きでしたが、ここにはLPレコードも大量にあったので、不思議ではないようです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:ソノシート
posted by matsumo at 18:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入手品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 6月 2日(木)の「皇居東御苑」(4)

前述のごとく、2016. 6. 2(木)は「皇居東御苑」に「花菖蒲」の撮影に行ってきました。

160725Q.jpg

160725R.jpg

160725S.jpg

160725U.jpg

160725T.jpg

160725V.jpg

本日、ここに着た目的は花菖蒲の撮影ですので、ドンドン、撮影します。

160725W.jpg

160725Y.jpg

160725X.jpg

160725Z.jpg

160725ZA.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:皇居東御苑
posted by matsumo at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 7月24日(日)の「第31回 文京朝顔・ほおずき市」の「変化朝顔」と「大輪朝顔」

2016. 7.23(土)と7/24(日)は地下鉄「春日駅」・「後楽園駅」近くの「傳通院」、「澤蔵司稲荷」、「善光寺」、「源覚寺」、「牛天神北野神社」を含めた「礫川地区」で「第31回 文京朝顔・ほおずき市」が行われ、「傳通院」(東京都文京区小石川3-14-6)の境内では「朝顔」の展示販売が、

160725N.jpg

「善光寺」(東京都文京区小石川3-17-8)の境内では「変化朝顔」の展示が、「牛天神北野神社」(東京都文京区春日1−5−2)の境内では「大輪朝顔」の展示が行われるので、撮影に行ってきました。

まずは、善光寺の変化朝顔で、白いものです。

160725A.jpg

160725B.jpg

160725C.jpg

160725D.jpg

160725F.jpg

160725E.jpg

赤や紫色のものです。

160725G.jpg

160725H.jpg

160725K.jpg

160725M.jpg

160725L.jpg

160725K.jpg

普通の花の形をしているが、裂けているものです。

160725I.jpg

ここより、傳通院の前を経由して、「牛天神北野神社」に行きました。しかしながら、大輪朝顔で咲いていたのは僅かに2鉢のみで、ガッカリでした。

160725O.jpg

160725P.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:05| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

本「アガサ・クリスティー著、鳴海四郎訳 白昼の悪魔」

アガサ・クリスティー著、鳴海四郎訳「白昼の悪魔」(発行日:2003.10.15、発行所:(株)早川書房)を再読しました。これはクリスティー文庫20です。

さて、感想ですが、面白かったです。これ、傑作ですね。これ、リゾート島のホテルから離れた所の洞窟の前で人殺しが行われる話ですが、そのトリックが実によくできていて、まあ、実際にはそこまでできるとは思えませんが、話的には素晴らしいですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 20:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日(日)の「第42回 日本橋・京橋まつり」の「大江戸活粋パレード」の映像(2)

前述のごとく、2014.10.26(日)は「第42回 日本橋・京橋まつり」で、「中央通り」の「中央区京橋3丁目〜中央区日本橋室町3丁目」で「大江戸活粋パレード」が行われるので、主に映像の撮影を目的に行ってきました。

パレードは「I.オープニングパレード」、「II.くるキャラ・みるキャラパレード」、「III.諸国往来パレード」と行われ、その様子をコンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」の動画機能を使用して映像で撮影しました。

「前橋だんべえ踊り協会(群馬県)」の後は、「大江戸さんさ(岩手県)」「琉球國祭り太鼓(沖縄県)」です。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 19:41| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする