2016年08月30日

本「大谷羊太郎著 名古屋ベネチアングラス殺人事件」 大谷羊太郎著「名古屋ベネチアングラス殺人事件」

大谷羊太郎著「名古屋ベネチアングラス殺人事件」(発行日:2007. 5.25、発行所:有楽出版社)を読みました。これはJOY NOVELSの1冊です。

さて、感想ですが、まあまあでした。これ、前述の「下関仙崎 愛と殺意の港」と同様に、殺人の捜査に非常に能力があるが、出世にはあまり興味がない警部補と若手の女性巡査が組んで、殺人事件を解決すると言うものですが、結構、前の段階から犯人がわかるので、安心して読むことができるのもいいですね。それにしても、名古屋にかって、「イタリア村」と言う商業施設があり、そこではゴンドラに乗ることができたなんてこと、初めて知りました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:大谷羊太郎
posted by matsumo at 16:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 8月21日(日)の「三茶ラテンフェスティバル2016」の「サンバパレードコンテスト」の映像(2)

2016. 8.21(日)は東急田園都市線「三軒茶屋駅」そばの「茶沢通り」にて「三茶ラテンフェスティバル2016」が開かれ、13:30〜16:30に「サンバパレードコンテスト」が行われると言うことで、映像の撮影に行ってきました。

160829ZF.jpg

定刻の13:30頃に太子堂郵便局前からパレードが開始されたようですが、中々、私の前には来ません。結局、来たのは14時頃でした! 最初に来たのはコンテストには関係ない、「QUALITY FESTIVAL CULTURAL 2015」のミスグランプリをとった「NAYARA VERALDO」と「ENXER DANCARINAS」の面々、すなわち、全員、ブラジル人でした。その後がコンテストに参加する6つのチームで、10分から15分間隔で、順に現れました。そして、ブラジル人の面々と、コンテスト参加グループの内の後半の「エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ」、「クバキューバ」、「G.R.C.E.S. VERMELHO E BRANCO」の映像です。



今回、初めて、「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」の動画「AVCHD」(1,280×720)を使用して撮影したのですが、これだと、拡張子が「MTS」と言う映像ファイルができます。今までは拡張子が「MOV」、「AVI」、「mp4」の映像ファイルができるデジカメしか使用していなかったので、この映像ファイルは初めてでした。このため、今まで行っていた方法だと、うまく編集することができず、四苦八苦する羽目に陥りました。結局、まず、「Free Video Editor」を使用して不要部分を削除して拡張子がmp4で保存、次に、「Avidemux」を使用して、幾つかのファイルを結合して、拡張子をmp4ファイルで保存し、完成しました。しかしながら、なぜか、このファイル、上映時間10分間位なのに、ファイル容量が750MBもあるため、Youtubeにupするのに1時間以上、かかってしまいました。確かに、MTSファイルは非常に綺麗な映像なのですが、面倒臭さを考えると、コンパクトデジカメ「キヤノン:PowerShot SX20IS」を使用したMOVファイルが最も楽な感じがします。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 13:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 3月26日(土)と2016年 3月27日(日)の「六義園」

3月下旬の六義園は大きな「紅枝垂れ桜」の撮影のためにほぼ毎日、行っています。と言うことで、白っぽいながらも青空となった2016. 3.26(土)です。

160830S.jpg

160830T.jpg

160830P.jpg

160830Q.jpg

160830R.jpg

このほか、園内には寒桜の花も咲いていました。

160830O.jpg

2016. 3.27(日)は曇りで、冴えない感じの空です。

160830U.jpg

160830W.jpg

160830V.jpg

以上は、デジカメボディ「リコー:GXR」+「リコー:RICOH LENS P10 4.9-52.5mm F3.5-5.6VC」、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14〜42mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:六義園
posted by matsumo at 13:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 8月25日(木)の「御岳山」(5)

前述のごとく、2016. 8.25(木)は御嶽駅近くの「御岳山」に「レンゲショウマ」の撮影に行ってきました。「武蔵御嶽神社」の本殿がある場所には、幾つかの末社があり、その中で最も立派なものは、旧本殿であった「常磐堅磐社」です。

160830A.jpg

この前に狛犬がいます。

160830B.jpg

160830C.jpg

そして、「大口真神社」です。

160830D.jpg

ここのは「駒狼」です。

160830E.jpg

160830F.jpg

この本殿がある場所にも、「レンゲショウマ」も花が沢山、咲いており、先程の階段辺りと同様に今が盛りの感じですが、富士峰園地と異なり、開放的過ぎて、レンゲショウマの良さがあまり出てきません。

160830G.jpg

160830H.jpg

160830I.jpg

160830K.jpg

160830J.jpg

それでも、勿論、撮影して行きます。

160830L.jpg

160830M.jpg

160830N.jpg

ここより、先程の階段ではなく、裏の急坂を下ります。ここにも多数のレンゲショウマの花が咲いている筈ですが、なぜか、僅かしかレンゲショウマが見あたりません。そして、11:53武蔵御嶽神社の大きな鳥居をくぐり、土産物店街に戻りました。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:御岳山
posted by matsumo at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

本「大谷羊太郎著 下関仙崎 愛と殺意の港」

大谷羊太郎著「下関仙崎 愛と殺意の港」(発行日:2005.12.25、発行所:有楽出版社)を読みました。これはJOY NOVELSの1冊です。

さて、感想ですが、まあまあでした。これ、殺人の捜査に非常に能力があるが、出世にはあまり興味がない警部補と若手の女性巡査が組んで、殺人事件を解決すると言うものですが、結構、前の段階から犯人がわかるので、安心して読むことができるのもいいですね。加えて、方々に出張して捜査する上、その土地の歴史に関して述べるのもいいですし。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:大谷羊太郎
posted by matsumo at 18:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 8月21日(日)の「三茶ラテンフェスティバル2016」の「サンバパレードコンテスト」の映像(1)

2016. 8.21(日)は東急田園都市線「三軒茶屋駅」そばの「茶沢通り」にて「三茶ラテンフェスティバル2016」が開かれ、13:30〜16:30に「サンバパレードコンテスト」が行われると言うことで、映像の撮影に行ってきました。

160829ZF.jpg

定刻の13:30頃に太子堂郵便局前からパレードが開始されたようですが、中々、私の前には来ません。結局、来たのは14時頃でした! 最初に来たのはコンテストには関係ない、「QUALITY FESTIVAL CULTURAL 2015」のミスグランプリをとった「NAYARA VERALDO」と「ENXER DANCARINAS」の面々、すなわち、全員、ブラジル人でした。その後がコンテストに参加する6つのチームで、10分から15分間隔で、順に現れました。まずは、ブラジル人の面々と、コンテスト参加グループの内の前半の「G.R.E.S. FESTANGA」、「P-RAZIL」、そして、「ICU LAMBS」の映像です。



matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 4月19日(火)の「谷中」〜「上野公園」

2016. 4.19(火)、家より歩いて、谷中を経由して、上野公園、そして、秋葉原に行きました。

160829O.jpg

160829P.jpg

まずは、西日暮里駅と日暮里駅の間にある「養福寺」(東京都荒川区西日暮里3-3-8)です。

160829P.jpg

160829R.jpg

門前には「八重桜」が咲いていました。

160829Q.jpg

境内には、「牡丹」の花がちょうど良い時でした。

160829V.jpg

160829S.jpg

160829U.jpg

160829T.jpg

このほか、「山吹」の花も咲いていました。

160829W.jpg

ここより、更に南下し、「龍泉寺」(東京都台東区谷中5-9-26)の前を通ると、「筍」が大きく伸びていました。

160829X.jpg

更に進みます。

160829Y.jpg

160829Z.jpg

160829ZA.jpg

そして、「上野公園」に着くと、「シャガ」の花が満開でした。

160829ZB.jpg

160829ZC.jpg

このほか、「ツツジ」の花も咲いていました。

160829ZD.jpg

160829ZE.jpg

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-G2」+「パナソニック:G VARIO 14〜42mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 17:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年 8月25日(木)の「御岳山」(4)

前述のごとく、2016. 8.25(木)は御嶽駅近くの「御岳山」に「レンゲショウマ」の撮影に行ってきました。富士峰園地より、武蔵御嶽神社に向かって進みます。まずは下りの山道で、

160829A.jpg

下り終わると、御岳山駅からの舗装道路と合わさり、ここより、ずっと、舗装道路を歩くことになります。

160829B.jpg

茅葺き屋根の「馬場家御師住宅」は残念ながら、茅部分が腐ってしまったようで、青シートで屋根部分が覆われています。この辺り、数軒の茅葺き屋根の家があったのですが、これで、全て無くなりそうです。石仏がある前を通ると、

160829C.jpg

急坂になります。紫色の花を付けた「トリカブト」、

160829D.jpg

ピンク色の花の場所を過ぎると、

160829E.jpg

土産物店街となり、そして、11:29武蔵御嶽神社の鳥居の前に着きました。ここより、急な階段となりますが、階段の左側には、「レンゲショウマ」の花が沢山、咲いています。

160829F.jpg

160829G.jpg

160829H.jpg

ハアハアしながら、急な階段を登りきり、11:35武蔵御嶽神社の拝殿前に着きましたが、何と、ここも修繕工事中で、大部分が青シートで覆われています。これでは撮影できないので、前の、「狛犬」ならぬ「駒狼」を撮影します(ここでは狼が守り神なのだそうです)。

160829I.jpg

160829J.jpg

拝殿に向かって左側より、拝殿の奧の本殿に行きます。

160829K.jpg

この前にも「駒狼」がいます。

160829L.jpg

160829M.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:御岳山
posted by matsumo at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

本「梓林太郎著 人情刑事・道原伝吉 箱根・芦ノ湖殺人特急」

梓林太郎著「人情刑事・道原伝吉 箱根・芦ノ湖殺人特急」(発行日:2015.10.15、発行所:(株)徳間書店)を読みました。これは徳間文庫の1冊です。

さて、感想ですが、「ううん」と言う感じです。これ、人を殺して、遺体を方々に放置、加えて、白骨死体まで出てくるのですが、ともかく、変な人が沢山出てきて、散々、ミスリードすると言う代物で、人名等の固有名詞を覚えるのが苦手の私には、何が何だかわからなくなってしまいました(笑)。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:梓林太郎
posted by matsumo at 18:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「エピオンRVX」(マサイマラ) の外付ファインダーを入手

2016. 8.26(金)、秋葉原の総武線ガード下の「ラジオセンター」2Fの「山本無線E-BOX店」にて、「富士フイルム:エピオン安全第一」を税込み1,000円で入手しました。

160828ZD.jpg

この店は月に1回は行くのですが、購入するのは今回が初めてです。あ、ここは所謂、「レンタルボックス」で、秋葉原ではフィギア関係のレンタルボックス店が結構、見かけますが、ここは電気製品関係とカメラ関係のものが入っています。

160828ZF.jpg

勿論、私は交換レンズの安いものがないか探している訳です。しかしながら、この「富士フイルム:エピオン安全第一」は今やほとんど入手できないAPSフィルムを使用するもので、このカメラを入手しても全く使えないものですが、これには、「拡大ファインダー」と称する「外付ファインダー」が付いており、これは外して、デジカメ等にストロボ取付用ホットシューに取り付けると、外付ファインダーとして使え、赤外線写真等を撮影する時に便利なのです(と言っても、同じ「拡大ファインダー」は既に持っているのですが)。加えて、価格が1,000円と言うのも気に入りました。

と言うことで、早速、店員さんに声をかけて、ボックスから出してもらうと、「これは動作確認はしていないもの」とのこと、しかしながら、元々、このカメラにAPSフィルムを入れて撮影することがほぼ不可能ですので、拡大ファインダーを覗いてみて、まあまあの状態であることを確認した後、「これ、お願いします」と言って、入手しました。

家に戻って、早速、拡大ファインダーを外し、それで、とりあえず、デジカメ等に取り付けることができるようになりました。

160828ZE.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 18:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする