2017年06月25日

本「池波正太郎著 剣客商売(1) 剣客商売」

池波正太郎著「剣客商売(1) 剣客商売」(発行日:2002. 9.20、発行所:(株)新潮社)を読みました。これは新潮文庫の1冊です。

さて、感想ですが面白かったです。これ、短編集で7つの短編が収録されているのですが、いずれも明るい感じがよく、同じ作者による「仕掛人・藤枝梅安」の暗さより遙かに良いです。

あ、話は、剣によって事件を解決する老剣士とその息子を中心に種々の人達がいずれも善人なのがいいです。加えて、ここに描かれている田沼意次が「佐伯泰英:居眠り磐音」シリーズでは極悪人に描かれていましたが、こちらは善人に描かれていて、その落差も面白いです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:池波正太郎
posted by matsumo at 10:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 6月24日(土)の「アウローラ管弦楽団 第17回定期演奏会」

2017. 6.24(土)、錦糸町駅近くの「すみだトリフォニーホール・大ホール」にて、「アウローラ管弦楽団 第17回定期演奏会」を聴いてきました。

170625ZG.jpg

聴衆の入りは座席の9割程度で、演奏された曲は以下です。

(1)ラフマニノフ:前奏曲嬰ハ短調「鐘」(ストコフスキー編)
(2)ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
(3)ラフマニノフ:楽興の時第5番
(4)ラフマニノフ:交響的舞曲
田部井剛指揮アウローラ管弦楽団、伊藤亜純(pf)

今回は全曲、ラフマニノフと言うプログラムでしたが、聴いてつくづく思ったことは、私にとっては、ラフマニノフって、「ピアノ協奏曲第2番」と「ピアノ協奏曲第3番」、そして、「ヴォカリーズ」があれば十分と言うことでした。まあ、ラフマニノフは私にとってはあまり合わないことだとは思いますが。

と言うことで、感想ですが、(1)は初めて聴く曲で、ピアノ曲を管弦楽化したものと言うことですが、全く、つまらないものでした。

(2)は勿論、何回かは聴いたことがある曲ですが、中間辺りのメロディ以外は、やはり、私には合いませんでした。なお、この曲は伊藤氏のピアノも加わりましたが、伊藤氏は水色のロングドレス姿で、その美しい容姿が本日一番の収穫でした。

(3)は伊藤氏によるアンコール曲で、初めて聴いた曲したが、同じ題名ならば、シューベルトの曲の方が余程、良いと思いました。

(4)も初めて聴いた曲で、こちらも全く私の趣味外でした。

と言うことで、本日は伊藤氏の美しい姿を見ることができたことが最も収穫でした。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 10:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 4月10日(月)の皇居「北の丸公園」(1)

2017. 4.10(月)、地下鉄「九段下駅」近くの皇居「北の丸公園」の桜の花の撮影に行きました。まずは、田安門近くのお堀に咲いている「染井吉野」です。

170625Q.jpg

170625T.jpg

170625R.jpg

170625U.jpg

170625S.jpg

170625V.jpg

ここは坂に沿って登る場所ですが、徐々に登りながら、ドンドン、撮影して行きます。

170625W.jpg

170625Y.jpg

170625X.jpg

170625Z.jpg

170625ZA.jpg

ここは以前は、沢山の「菜の花」が咲いていたのですが、今は僅かしかありません。以前はここで、菜の花を前景や背景で染井吉野を撮影できたのですが。

170625ZB.jpg

170625ZC.jpg

170625ZD.jpg

170625ZE.jpg

170625ZF.jpg

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:北の丸公園
posted by matsumo at 09:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 6月12日(月)の「白山神社」

ぜんz地下鉄「白山駅」近くの「白山神社」(東京都文京区白山5-31-26)では、6/10(土)〜6/18(日)に「第13回 文京紫陽花祭」が行われ、いつもは登れない富士塚「白山富士」に登れるとのことで、行ってきました。勿論、目的はこの白山富士に登ることで、この頂上には浅間神社の祠があります。

170625A.jpg

170625B.jpg

この白山富士のまわり、すなわち、白山神社の境内には紫陽花が沢山、植えられていますが、

170625N.jpg

170625O.jpg

170625P.jpg

この白山富士の山腹には沢山の紫陽花が植えられています。

170625C.jpg

170625D.jpg

170625E.jpg

170625F.jpg

それを撮影しながら、上に登って行きます。

170625G.jpg

170625H.jpg

170625I.jpg

170625L.jpg

頂上には先程の祠があります。その場所から撮った写真です。

170625K.jpg

170625M.jpg

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:白山神社
posted by matsumo at 09:23| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

本「池波正太郎著 仕掛人・藤枝梅安(6) 梅安影法師」

池波正太郎著「仕掛人・藤枝梅安(6) 梅安影法師」(発行日:2001. 7.15、発行所:(株)講談社)を読みました。これは講談社文庫の1冊です。

さて、感想ですが、面白かったです。これも、一気に読んでしまいました。(4)から始まった主人公が狙われている話、(5)で終わった筈ですが、(6)ではその後、今度は子分連中が主人公を狙うと言う設定になっています。ううん、やはり、この手の話、こうなってしまうのですね。あ、話は、勿論、これも、主人公の友達も参加して、敵を返り討ちしてしまうのですが。

なお、こちらも長編で、このシリーズ、長編の方が面白いですね。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:池波正太郎
posted by matsumo at 17:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 6月24日(土)は

2017. 6.24(土)は近所の医院で「区の健康診断」を受けてきました。この区の健康診断、ここのところ、毎年受けているもので、いつもと同じ

尿・血液検査、胸部X線、血圧、医師による問診、心電図、身長・体重・腹囲・胸厚

でした。

昨年は胸部X線で怪しい所があるとのことで、大きな病院に行き胸部X線CTを撮る羽目に陥りましたが、結論としては「問題無し」と言うことで良かったのですが、今年は、何も無いことを祈りたいです。あ、結果が出るのは3週間後と言うことで、その時に今回の健康診断の結果がわかります。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:健康診断
posted by matsumo at 10:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 3月30日(木)の「小石川後楽園」

2017. 3.30(木)は「六義園→礫川公園→小石川後楽園→文京区のお寺→駒込富士神社」と桜の花の撮影を行いました。内、地下鉄「後楽園駅」近くの「小石川後楽園」です。

この時期の小石川後楽園と言えば、何と言っても、入口付近に何本かある「枝垂れ桜」です。

170624T.jpg

170624V.jpg

170624U.jpg

170624W.jpg

170624X.jpg

しかしながら、台風で大きな枝が折れてしまったのか、切られた枝が目立つのが残念でした。

170624Y.jpg

170624Z.jpg

170624ZA.jpg

170624ZB.jpg

170624ZC.jpg

以上は、「リコーイメージング:PENTAX K-3」+「シグマ:18-250mmF3.5-6.3DC MACRO HSM」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
posted by matsumo at 10:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 6月10日(土)の「飛鳥山公園」

2017. 6.10(土)、王子駅近くの「飛鳥山公園」と言っても、実際は飛鳥山公園とJRの線路の間の道「飛鳥の小径」に「紫陽花」の花の撮影に行ってきました。

170624A.jpg

170624B.jpg

しかしながら、前回よりは咲いている花は多いのですが、やはり、花数は少ない感じです。

170624C.jpg

170624E.jpg

170624D.jpg

170624F.jpg

170624H.jpg

170624G.jpg

170624I.jpg

それでも、南方向に進みながら、撮影して行きます。

170624J.jpg

170624K.jpg

170624L.jpg

170624M.jpg

170624N.jpg

170624O.jpg

ここより、本郷通りに出て、更に南下して、「旧古河庭園」のすぐそばにある「無量寺」(東京都北区西ヶ原1-34-8)に行きます。

170624P.jpg

170624S.jpg

170624Q.jpg

170624R.jpg

と言うことで、今年の飛鳥山公園の紫陽花はやや残念な形だったので、来年に期待です。

以上は、レンズ交換式コンパクトカメラ「パナソニック:LUMIX DMC-GF5」+「パナソニック:G VARIO 12-32mmF3.5-5.6」で撮ったものです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:飛鳥山公園
posted by matsumo at 09:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

本「池波正太郎著 仕掛人・藤枝梅安(5) 梅安乱れ雲」

池波正太郎著「仕掛人・藤枝梅安(5) 梅安乱れ雲」(発行日:2001. 6.15、発行所:(株)講談社)を読みました。これは講談社文庫の1冊です。

さて、感想ですが、面白かったです。一気に読んでしまいました。(4)から始まった主人公が狙われている話、これで、終わりになりました。

これも、前作に続いて長編小説になっています。ともかく、針による殺人だけではなく、主人公の友達、2人と共に、敵と戦うと言うシュチュエーションがいいです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:池波正太郎
posted by matsumo at 17:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年 6月22日(木)の夕焼け

2017. 6.22(木)、昨日(6/21)、本日と、私の家の窓から見える空の夕焼けは、いつもとは異なり、橙色と言うより赤くなっています。昨日は夕焼け雲の前に低い雲が出てきて撮影できなかったのですが、本日は綺麗に撮影することができました。

170623A.jpg

これだけ、赤くなるのは極めて珍しいです。

matsumo(http://matsumo.my.coocan.jp
タグ:夕焼け
posted by matsumo at 17:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする